Kana

四月は君の嘘のKanaのレビュー・感想・評価

四月は君の嘘(2016年製作の映画)
-
広瀬すずがとにかく健気で愛らしい。

クラシック音楽ファンとしてはもう少し恋愛だけでなく、音楽との葛藤に焦点をあててほしかった。

感動はするけど、余韻はあまり残らない映画でした。

演奏シーンは良く撮れています。