熟妻交尾 下心のある老人の作品情報・感想・評価

熟妻交尾 下心のある老人2006年製作の映画)

製作国:

3.3

あらすじ

「熟妻交尾 下心のある老人」に投稿された感想・評価

imapon

imaponの感想・評価

3.5
まずFilmarksにこれがあるのが謎。3本立ての日活ロマポ「怨歌情死考 傷だらけの花弁」は無いのに。基準謎。

からみ、要するにセックスを描くピンク映画だから案外心温まる愛の映画に落ち着く事がある。作品の出来、不出来は兎も角もだ。今回の池袋ラインアップ、満たされない夫婦生活が改善され良い方向に行くものが二つ。も一つは「美人妻 薄毛の柔肌」

本作では加山なつことなかみつせいじの白けきった後背位が秀逸。
愛あるからみが逆に退屈なのはチト問題。
飄飄とした丘尚輝の爺いが良い。
buccimane

buccimaneの感想・評価

3.0
なんてことのない話だけど加山さんの健気さに心打たれて飽きずにグイグイ見れる。

終盤ちょっと締まり悪いなと思ったけど