ノラネコの呑んで観るシネマ

パラドクスのノラネコの呑んで観るシネマのレビュー・感想・評価

パラドクス(2014年製作の映画)
4.1
面白かった。
永遠に終わらない階段と、無限ループを繰り返す道路。
まるでエッシャーの不思議絵の様な、時空間が閉じた世界に閉じ込められた2組の人たちの奇妙な体験。
この種のはじめに設定ありきのSFは、世界観の謎を明かすオチへ、どう持って行くかが命だけど、本作はなかなかユニーク。
時代の違う二つの話が語られていることに、たぶん意味があるんだろうなと思っていたけど、この世界観の構造は終盤まで読めなかった。
まあ、最後まで観ても理屈の部分は狐につままれたような気分だが、閉鎖世界の描写もシュールで、単純なシチュエーションも楽しめる。