パラドクスの作品情報・感想・評価

パラドクス2014年製作の映画)

THE INCIDENT/El incidente

上映日:2016年01月12日

製作国:

上映時間:101分

3.4

あらすじ

繰り返される「今日」― 待つのは「死」か、「明日」か。ある日突然、刑事と犯罪者の兄弟、家族4人が出口のない空間に閉じ込められた…。 刑事と兄弟が足を踏み入れたビルの非常階段。そこでは1階を下るとなぜか最上階の9階が出現、何度下っても同じ9階に辿り着いてしまう。一方、家族4人が迷い込んだのは荒涼とした大地が続く中の一本道。真っ直ぐ車を走らせても、どうしても元の同じ道に戻ってきてしまうのだった。そ…

繰り返される「今日」― 待つのは「死」か、「明日」か。ある日突然、刑事と犯罪者の兄弟、家族4人が出口のない空間に閉じ込められた…。 刑事と兄弟が足を踏み入れたビルの非常階段。そこでは1階を下るとなぜか最上階の9階が出現、何度下っても同じ9階に辿り着いてしまう。一方、家族4人が迷い込んだのは荒涼とした大地が続く中の一本道。真っ直ぐ車を走らせても、どうしても元の同じ道に戻ってきてしまうのだった。そんな中、刑事に足を撃たれたカルロスは瀕死となり、長女カミーラは持病の発作で危険な状態に陥る…。今、体験していることは夢なのか?それとも現実なのか?そして彼らはこのループする空間から無事に脱出できるのか!?

「パラドクス」に投稿された感想・評価

つまらなくはないけど、理屈が独自理論すぎて納得できない。セリフで説明しちゃうし

あとカメラワークと音楽がくどい
N

Nの感想・評価

3.5
伏線回収が見事。この手の映画にしてはストーリーがある。ラストも納得。
Tuttina

Tuttinaの感想・評価

4.0
想像以上に面白かった!!
よくあるタイムループものかと思いきや、哲学的で非常に恐ろしい。前半は退屈だが、それを凌駕するほどのラスト。背筋がゾクゾクした。予告編ですらネタバレなので、タイムループものという知識だけで鑑賞することをオススメする。
Dwarf

Dwarfの感想・評価

3.0
完全に予告ホイホイで鑑賞

映画の最初2/3くらいはめちゃめちゃ単調で退屈。生理的にも決して心地よいとは言えない映像や描写も多く、結構苦痛だった。

しかし、終盤まで溜まった鬱憤を晴らすが如くラスト20分の展開は凄かった。演出もよく、伏線も見事に回収され、我慢して画面を観てた甲斐があったなと…

ただ、2時間弱の映画なのに本当に長く感じる。もう少しスマートにまとめれたとは思う。35年間という長い時間を体感させる意味があるのかもしれないどもね。

あと、ジャケットの女。お前は誰だ
普通に良作なのに、明らかなB級映画っぽい宣伝の仕方をされてて、そこが少し残念に思えた。
特殊シチュエーションループスリラー!

ループの中に閉じ込められた登場人物たちは、結局ループから脱出できずに何十年も経って老人になっちまった!!

そして、その中のある人物は老衰の間際、ループの秘密を思い出すのであった…!

これは本当に面白かったー!!
Toshiii

Toshiiiの感想・評価

4.3
パッケージ関係ないやん 笑
ここの評価よくない?みたいやけど自分はかなり面白かったです!映画評価サイト高評価も納得。少し複雑ですが理解することさえできれば素晴らしい。
全体的にものすごく不快な感じ。完全にパッケージ詐欺。ハムスターが長生き。ループものとしてはなかなか秀逸な映画!
なかなか良く作られてるループ映画。
ループ系の映画ゎ沢山見てきたけどこれゎ紛れもないトップクラスの映画(*^^*)
35年区切りの無限ループでくたびれたじじいやばばあに変化していく所とか見ごたえある!
階段に閉じ込められてきれいに物が飾られてる所とかペットボトルにうんこを入れて35年分のペットボトルが積み上げられてる所とか作りが最高!
結局ループの出口ゎ無く出口ゎ新たなループの始まりでしかないと言う設定も良い♪
予告を見て面白そうだなと鑑賞。
最後どうなるか全く予想ができず、結末が分かっても?状態(笑)
でも何だか目を離せない映画でした。けっこう好みです。
初見だと前半から中盤辺りまでかなり退屈だと思いますが、後半から一気に畳み掛けていきます。
非常階段編では、警察から逃げている最中に無限ループにハマってしまい、いつまで経っても外に出れなくなり
道路編では、道を走っているのにいつまでもその道を抜け出せなくなるループにハマる。

非常階段編と道路編がここまでうまくリンクしているとは思いませんでした
恐らく低予算だと思いますが、よく出来ていて面白い
>|