森田鉄雄

ハクソー・リッジの森田鉄雄のレビュー・感想・評価

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)
3.7
日本人としては何とも点数の付け難い内容ではあるが、普通に良作。
戦争物は鑑賞に体力が必要だが、この映画は導入がいいので疲労感無し。
「ブレイブハート」の時も感じたが戦闘シーンに対する拘りというか、鬼気迫るものがある。没入感が半端ない。
終戦記念日には「火垂るの墓」ばかりでなく、こういうのを見てもいいのかもしれない。

どうでもいいが、メル・ギブソンって主演作品と監督作品にギャップがあり過ぎて困惑する。