nina

アイム・ノット・シリアルキラーのninaのネタバレレビュー・内容・結末

3.2

このレビューはネタバレを含みます

これは完全にキャッチコピーが映画を殺してるやつ。スプリットの悲劇ふたたび。
複雑なティーン・エイジャーが町の化け物に立ち向かう!的なものにしとけばよかったのに。青春SFホラーだと思って見ればそこまで悪くはない。ソシオパスVSシリアルキラーの攻防を期待して見ると絶望的な駄作になってしまって少し勿体なかった。

雰囲気は似てるけどあらためてファウンドは名作だったな〜と再評価。