Yuuki

移動都市/モータル・エンジンのYuukiのレビュー・感想・評価

4.8
60分で全世界を崩壊させた戦争(どういうこと?)から生き延びた人類は、移動する都市を建設して生きる道を選んだ(なんでそうなる?)。巨大移動要塞都市ロンドン(何それ?)は、小さな移動都市を食い尽くし(どういうこと?)成長を続けていた(本当に何?)が、そこに立ち向かうのは一人の少女だった…な話

映画を愛し映画に愛されてるので試写会にお呼ばれしました。いつもありがとう…。さて上記の通り余りにも無茶苦茶すぎる話ですが、いったんそういうところを海よりも広い大きな心で全部受け入れてから見ると100兆度の熱く煮えたぎる爆熱で130分エンジン全開で突っ走る少年マンガのような展開がもう最高すぎて笑っちゃいました。本当に本当に熱すぎる!!まさにスーパーアクションエンタメポップコーンムービーの最高峰!

前提やロンドンの脅威、世界関係を端的に説明するためにまずロンドンが小さい移動都市を食うシーンから始まるんですが、開幕からすでにフルスロットル!!!こっちの準備できてないのに!逃げ惑う小さい都市!!迫り来るロンドン!!とんでもない大迫力!!そしてロンドン前方の門が開いてあえなく小都市が飲み込まれ、門が閉まってタイトルがドーン!「M O R T A L E N G I N E」!!!!この間約5分!!この時点でもう完全に心掴まれました…俺が陽気な外国人なら「Fooooooo!!!yeah!!!!!!!!」って絶叫してたと思います。あとはその熱が永遠に冷めずに最後まで行くという…こんな映画今までありますか?

他にも主人公へスターを筆頭にした個性的すぎるキャラクター、単発映画ではもったいないほどの独特な世界設定、少年の心を呼び覚ます魅力的な乗り物(都市含む)の数々、誰でも予想できる陰謀と簡単に推測できる食い止める方法などなど、ピーター・ジャクソンの好きなものを好きなだけギチギチに詰め込んだまさにミックスグリルのような仕上がりです。精神年齢を2歳ぐらいまで引き下げてポップコーン片手に存分に楽しみましょう!!