森田鉄雄

レザーフェイス―悪魔のいけにえの森田鉄雄のレビュー・感想・評価

2.5
レザーフェイスは梅毒で顔隠してる設定を無かったことにしてるし、前日譚として制作してるのかリブートなのかよくわからない。

「悪魔のいけにえ」の怖さが、ある種の「意味不明さ」で成り立ってるとするならば、レザーフェイスの誕生に理由を作るのは限りなくナンセンスな気が。

オリジナルが強烈過ぎて、どうにもならんのもわかるが。