danyboy

ファントム・スレッドのdanyboyのレビュー・感想・評価

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)
4.3
素晴らしい作品でした。
女の愛はどこまでも欲すること。男の夢は母の亡霊の中に溶けること。
支配か愛か。ミステリアスで壮絶な闘いに見惚れました。

オープニングの美しいピアノ曲から引き込まれ、色、音、匂い。一瞬も目が離せません。
アカデミー賞の衣装デザインはただ美しいだけでなく、ストーリーを語る共演者。
赤毛かかった金髪のアルマに似合う色は緑。僅かにブルーがかったピンク、金茶に寄ったレンガ色。レイノルズはそれを彼女に着せています。
でも、彼女がサプライズディナーで着てる自作の赤いドレスはセンスがない。ちょっとしたピンうちにもぎこちない彼女
は、ただ彼の前に立つ機会を待つしかない無能な存在なのです。

食事の音やメニューもとても大事なファクターで、レイノルズの神経を逆なでする朝食の場面や、新婚旅行のシリアルの食べ方はアルマの出自を表現していますし、レイノルズが嫌うバターは、こってり味→乳搾り→農家の匂いを醸し出すようです。
細部まで作り込むアンダーソン監督の妙技をじっくり味わう作品でした。