Arbuth

ハッピー・デス・デイ 2UのArbuthのレビュー・感想・評価

ハッピー・デス・デイ 2U(2019年製作の映画)
4.0
前作より良かった。
最初は観るつもりなかったんだけど、評価が良かったから気になって。

前作で消化不良だった“何故タイムループするの?”の部分が(一応)説明されてた。前作は今作の前フリというか、2作でワンセットかな。

前作は“誰が殺人犯?”が主眼になってたけど今作はそれはただの添え物みたいになってて、ループを終わらせるためのドタバタやどの世界線を選ぶか?という葛藤に重きを置いてた。(主人公が殺されそうになる映画で殺人犯がオマケって地味にすごいことだと思う)
多次元宇宙の説明や“シシー”はデタラメなんちゃってSF感が出ててグー。

前作は「スクリーム」に近かったけど今作は「バタフライ・エフェクト」や「アバウト・タイム」かな。
前作のシーンがリフレインしてまた前作を見返したくなるところは「BTTF」感もあった。

1作目からジャンルを変えて、より面白くなった続編って結構珍しいんじゃないかな?

でもエンドロール後のオーラス、さすがにダニエルかわいそう。。。彼女そこまで酷いことしてないでしょ。。