やし

イエスタデイのやしのレビュー・感想・評価

イエスタデイ(2019年製作の映画)
3.0
ビートルズって名曲揃いだなぁ〜。

まさに老客男女、みーんなが知っていて聴いたことある楽曲の数々を生み出したビートルズ。

『ブラインドネス』のレビューでも書いたけど、ドラえもんの《もしもボックス》のような世界。

「もしもこの世から『ビートルズ』が存在しなかったら」
(おまけにコカ・コーラ、タバコ、oasis、ハリーポッターも)
そんな世界でただ一人、ビートルズの楽曲を覚えていたら……そりゃテッペンとるわ!
そんなストーリーに恋愛絡めてみました🎶❤

全てを手に入れたのに何かが足りない…。
やっぱり『All You Need Is Love』(愛こそが全て)ですか!


そんなに熱狂的なファンでもないけど好きな曲は割とある。
だからかな、もっと楽曲のイメージと物語の歯車をガッチリ合わせてビートルズ映画を楽しみたかった。
贅沢?

でも、『イエスタデイ』歌うシーン良かったなぁ。「凄いもの聴いた…」ってなるよね。
『LET IT BE』の扱いがザンネンだったけど、…名曲が故やね😢

『ヘイ・デュード(相棒)』てww


エド・シーランってご本人登場だったんだね。知ってる人からすれば「ええぇー!(゚д゚)!」になるんだろうけど、知らなかったので「へぇ(--)」程度でした。
すんごい人なんですね…

リリー・ジェームズは個人的にそんな超絶美人さんではないと思うんだけど、めちゃくちゃキュート!不思議な魅力を持った女優さんだなー。


"ビートルズがない"世界は退屈だと思う。

「ビートルズって知ってる?」