Shoko

マシュー・ボーン IN CINEMA/ロミオとジュリエットのShokoのレビュー・感想・評価

4.0
映画じゃないけど。
マシュー・ボーン 《ロミオとジュリエット》観ました。
バレエです。
ロアさんに教えてもらった。
3月31日までアーカイブ見れて、ロミジュリとシンデレラと白鳥湖お買い上げしました。
まずロミジュリ。

予告見た感じかなり現代的なんだなとは思ってたけど現代的どころじゃなかった。
以下公式のあらすじ。
『今からそう遠くない近未来、反抗的な若者たちを矯正する教育施設「ヴェローナ・インスティテュート」では、若者たちは男女別に分断、接触を禁じられ、厳しい監視下のもと自由を奪われて暮らしている。ジュリエットは、暴力的な看守のティボルトから目を付けられ、その脅威に怯えていた。ある日、有力政治家の両親から見放され施設に入れられたロミオは、施設で開催されたダンスパーティーでジュリエットと出会う。瞬く間に恋に落ちた2人は、看守の目を盗んで逢瀬を重ね、仲間たちに祝福されながら遂に愛を誓いあうのだった。しかし、幸せもつかの間、突如酒に酔ったティボルトが銃を振りかざして現れ、乱闘の挙句、仲間の1人マキューシオが命を落としてしまう。怒りに燃えるロミオとジュリエットたちは、ティボルトに立ち向かうも、さらなる悲劇が彼らを待ち受けていた…。』っていう。
スタートが矯正施設ってだいぶ話変わってくる。
これ最後どうやって死ぬんだろと思ったけどジュリエットがロミオ刺して(刺したかったわけではないけど)それでジュリエットが自分で自分を刺して終わった…
そんな感じで話は結構違うんだけど、面白かった!
バレエって全然見たことないし、スタンダードなロミジュリのバレエがどんなかわからないけど(こういうのではないというのはわかる)きれいだし表現力すごいしホアーーってなりながら見てた。
セットとか衣装もすごい好み!
ロミオ役の人がめちゃくちゃよかった、すごいわかる、ロミオだった。
あとマーキューシオがすごい好き!ダンスパーティーのところ!
なんかみんな清潔できれいで、だからラストの血みどろがウワーってなってすごいの、とにかく。
マシューボーンすごいな。残りのふたつも楽しみ。