太陽のサレーヌの作品情報・感想・評価

「太陽のサレーヌ」に投稿された感想・評価

冒頭は、フィルムノワールのような泥棒劇でしたが、それもつかの間のことで、盗みに失敗したカール(『シベールの日曜日』のハーディー・クリューガー)が、ベイルートの避暑地に逃げる🏖所から雰囲気が一変する。

豪華な避暑地の中に、ひときわ目立つ飾らない女性(ミレーユ・ダルク)が現れてカールは一目惚れするのだった。

「この世で好きなものが3つあるわ、太陽の下で愛し合うことと、固ゆでの卵、仕事に夢中な男」
と言うミレーユ・ダルクの台詞が面白い。
ハーディー・クリューガーは007シリーズのダニエル何とかにソックリ😂
カジノに立つ彼はまるでカジノロワイヤル!笑