1966年製作のおすすめ映画 647作品

1966年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ジャック・ドゥミ監督のロシュフォールの恋人たちや、ジャン=ルイ・トランティニャンが出演するヨーロッパ横断特急、ひなぎくなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ロシュフォールの恋人たち

製作国:

上映時間:

123分

ジャンル:

4.0

あらすじ

『シェルブールの雨傘』のジャック・ドゥミ監督によるフランスのミュージカル映画。ロシュフォールに住む美しい双子の姉妹はパリ行きを目指し、祭で出会った芸人コンビについていくことに決めるが、恋が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

可愛すぎる〜♡ かわいくてオシャレで見ててウキウキする世界観 ジャケットでもう既に100点満点なんだけど、始まりから…

>>続きを読む

監督ジャック・ドゥミ、音楽ミシェル・ルグランによるフランス・ミュージカル。 観ていてとても楽しく、色鮮やかな世界での歌…

>>続きを読む

ヨーロッパ横断特急

上映日:

2018年11月23日

製作国:

上映時間:

95分
3.5

あらすじ

パリからアントワープへと麻薬を運ぶ男の波乱万丈な道中を多重なメタで構築し、“ヨーロピアン・アバンギャルドの最重要作品”と絶賛され、公開時ヒットを記録。スリラー映画の枠組みを借りてシリアスと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なにやら30分で終わりそうな作品に90分付き合わされた様な感覚、ヨーロッパ横断特急はさながら遅延列車と化す。ブツを運ぶ…

>>続きを読む

仕事後に慌てて駆け込んで観ちゃダメなヤツでした。3分の2寝た。流石に点数は付けないでおきます。パリ北駅の売店へ滑り込ん…

>>続きを読む

ひなぎく

製作国:

上映時間:

75分
3.8

あらすじ

ヴェラ・ヒティロヴァ監督によるチェコ・ヌーヴェルヴァーグの代表作。マリエ1、マリエ2は男に食事をおごらせたり、部屋では牛乳風呂を沸かしたり、自由に生きるが……。実験的な映像や美術、音楽セン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まずはじめにりんごと桃とオレンジのなる木が出てきて、いい映画だと確信した。 このはちゃめちゃ映画 愉快ですか?不快で…

>>続きを読む

女の子は自由気ままに振る舞っていいんだよ どこまでも残酷になっていいんだよ 女の武器を最大限に利用してね だってそのほ…

>>続きを読む

おしゃれ泥棒

製作国:

上映時間:

126分

ジャンル:

3.7

あらすじ

『ローマの休日』のウィリアム・ワイラー監督、オードリー・ヘプバーン主演のコメディ。ニコルは贋作画家の父の悪事がついにばれると思い、泥棒だと思い込んだ探偵のデルモットに美術館にある父の作品を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こんな雨続きて、世の中的にも憂鬱なことが多いウイークデーは、こんな映画で気分転換。 名称ウイリアム・ワイラーが6分目…

>>続きを読む

「奴はとんでもないものを盗んでいきました。あなたの心です」 まるで少女漫画のように。 胸がキュンキュンする物語でした…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

くどい方にはくどいかも知れませんが断っておきます。 続 となってますが、前作との直接的な繋がりはありません。 なんな…

>>続きを読む

あのMETALLICAもLIVEのオープニングSEで使ってます! 『The Ecstasy of Gold』 『Th…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オープニングのセンスの良さは異常! 棺おけを引きずって歩くネロなんてずるいでしょう。 そのネロさまなんですが、何と声を…

>>続きを読む

メキシコ国境の町に流れ着いた男(フランコ・ネロ)が、革命派と手を結ぶことにより、南軍が忍ばせている純金の強奪作戦を決行…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

サスペンスなのかアート作品なのか、はたまたその両方なのか・・・ 若きジェーン バーキンのちょい役ぶり、60年代のロンド…

>>続きを読む

主人公はカメラマンの若い男性(デヴィッド・へミングス)。モデルたちを撮影しているシーンから入ります。みんな、60年代の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ラクウェル・ウェルチ! ラクウェル・ウェルチ! 大切なことなので二度言いました。 1966年公開。ガキンチョの頃にテ…

>>続きを読む

襲撃を受けて、脳内出血を起こした科学者を救うために、ミクロサイズに縮小された科学者達が、特殊潜航艇プロテウスに乗り込み…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1966年、安部公房の『砂の女』に次ぐ長編を勅使河原宏が映画化。 化学研究所の事故によって顔面に醜い火傷を負い重度の…

>>続きを読む

【仮面をかぶり再び社会へ】74点 ーーーーーーーー 監督:勅使河原宏 製作国:日本 ジャンル:ドラマ 収録時間:122…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

若尾文子さま演じる さくらという名の女性は陸軍病院に配属された従軍看護師。当然そこには毎日のように多くの負傷した兵士が…

>>続きを読む

バッチリメイクと制服で、手厚い看護といき過ぎた介護業務に勤しむ若尾文子のエロス。 ドス黒い血が滴り肉体が肉片と化す野戦…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

古い映画なのに私には新しすぎた(´Д`) 1966年制作のウディ・アレン 記念すべき初監督作品♪ 実はこれ1965…

>>続きを読む

ウディアレンが日本映画「国際秘密警察」シリーズにデタラメなストーリーと英語音声を付けて勝手に再改編し、新たなスパイコメ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

意外とおもしろかったです。宗教的なことは抜きにして(抜きにできるわけないですけど)物語として、おもしろいと言うか力強い…

>>続きを読む

旧約聖書の物語。キリスト教もイスラム教もユダヤ教もこの旧約聖書から始まったことを改めて思いながら観賞。1966年当時の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

銀細工の街、寒々とした海。褪せた雲間から差し込む光は眩しすぎて、白でも黒でもない曖昧な心、負った古傷を海風は乾かすでも…

>>続きを読む

シャバダバ派とダバダバ派に大きく二分される『男と女』であるが、ここで敢えてラバタバ派を強く主張したい、とかどうでも良く…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

読者や本の保持を法律で禁止され、それを取り締まるfiremanなる者が本を暴君のように焼き払い、テレビは「かぞくよ」と…

>>続きを読む

【禁断の楽しみを知った男】 本が禁止された世界。モンターグは本を燃やすfireman(本来は消防士の意味)だった。彼は…

>>続きを読む

東京流れ者

製作国:

上映時間:

83分

ジャンル:

3.8

おすすめの感想・評価

元ヤクザの哲はカタギになろうとするが、元親分に仕掛けられた地上げ抗争に巻きこまれ、殺人の罪をかぶって地方に流れていく。…

>>続きを読む

1966年作品。DVDにて鑑賞。 過去記録。 デミアン・チャゼルは、"ラ・ラ・ランド"のプロモーションで来日した際「…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1966年 ウィリアム・クライン脚本/監督 音楽: ミシェル・ルグラン ジャン・ヴィゴ賞 受賞 フォトグラファーとし…

>>続きを読む

人々が宇宙に向かっていた時代のシンデレラストーリー、だがいくら待てども白馬の王子など来やせんし、そもそも「ポリー・マグ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フランスの首都圏整備計画に注目し、資本主義の病理を示し展開する断片的なシーンの中でゴリゴリ哲学的なことが話される。知る…

>>続きを読む

【何かとは何か?】 パリ郊外の団地で夫と子供ふたりと暮らすジュリエット。夫にとって自慢の妻だが、昼間は売春をして買い…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

不安から発生する群集心理や同調圧力の怖さを魔女狩りになぞらえて描かれた物語。 舞台はフランス中部の小さな村。この村で…

>>続きを読む

面白かった(^o^) 1966年制作のレトロ・ミステリー。 邪悪なお姉さん。徹底した愉快犯。屈折した社会との関わり方!…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「禁じられた遊び」や「太陽がいっぱい」を手掛けた巨匠ルネ・クレマン監督が、ハリウッド・パラマウント製作でリリースしたパ…

>>続きを読む

フランスの二大スター、J=P.ベルモンド(33歳)、A.ドロン(31歳)の夢の共演!(ツーショットはわずか数秒だけど‥…

>>続きを読む
>|