MALPASOさんの映画レビュー・感想・評価

MALPASO

MALPASO

たかが映画!映画は旅だ!PRODUCER,DIRECTOR and sometime JOKER. ADHD 映画は総合芸術。アート、音楽、ファッションなど様々なものに注目すべきなんだけど、そんな映画評論家やライター日本にほとんどいない。世界を旅しながら、ロケ地を探してます。最近見つけたのは「悪魔のいけにえ」のあの家とガソリンスタンド。年間新作200本以上鑑賞。暇なわけではありません。

映画(1282)
ドラマ(4)

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.7

今年のアカデミー賞の大本命。

映画は旅だ!

差別と偏見と友情をテーマに、笑って泣ける素晴らしい作品だった。当時の食、文化、習慣、音楽も丁寧に描かれていて、興味深く拝見。そして、色!名演技!今年一番
>>続きを読む

フロントランナー(2018年製作の映画)

3.5

監督:ジェイソン・ライトマン。
主演:ヒュー・ジャックマン、妻役にヴェラ・ファミーガ。共演:J・K・シモンズ、アルフレッド・モリーナ。

1988年、JFKの再来ともいわれ、大統領候補最有力だった民主
>>続きを読む

暁に祈れ(2017年製作の映画)

3.6

アメリカ・イギリス・フランス・中国映画

タイで薬物使用で逮捕されたイギリス人ボクサー ジョー・コールの実話。
賄賂、薬物、暴力、レイプ、殺人・・・犯罪がはびこる地獄のような刑務所。受刑者は上半身裸で
>>続きを読む

おとなの恋は、まわり道(2018年製作の映画)

3.5

キアヌ・リーブス(54)とウィノナ・ライダー(47)の大人の恋愛コメディ。

キアヌは変わりなく若い。アラフィフの恋愛ものなので、それなりに成人指定な表現もある。映画というよりは、この二人が実際にこん
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

3.0

中島哲也監督。
いつもエキセントリックで面白い作品を作る監督。今回は“最恐エンタテイメント”ということで、どんだけ怖いのか?期待しつつ。

前半、妻夫木&黒木の結婚エピソードが長過ぎて退屈。一部伏線と
>>続きを読む

セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!(2017年製作の映画)

3.5

キューバ/スペイン

ソ連の宇宙飛行士セルゲイ・クリカレフの実話を基に作られたフィクション。

1991年、ソ連崩壊によって宇宙から帰還できない宇宙飛行士セルゲイ。彼のことを無線による交信で知ったキュ
>>続きを読む

イット・カムズ・アット・ナイト(2017年製作の映画)

3.2

なんらかの細菌感染に怯えながら、森の中で生活しているジョエル・エドガートン一家。

最初の雰囲気は「クワイエット・プレース」的家族サバイバルものですが、展開の仕方は全く違います。親父も真反対。極限状態
>>続きを読む

クリード 炎の宿敵(2018年製作の映画)

4.7

大傑作!もう一回観たい!

「ロッキー4 炎の友情」の闘いの続きが観られるなんて思いもしなかったな。

「ロッキー」シリーズで一番好きなのが「ロッキー4」!何度観たことか。
オープニングのグローブ爆発
>>続きを読む

ポリス・ストーリー/REBORN(2017年製作の映画)

2.3

♪Now your bitch wanna kick it, Jackie Chan〜なんて歌がよく流れているけど、ジャッキー・チェン「ポリス・ストーリー」シリーズ最新作。

今回戦隊モノみたいな装備
>>続きを読む

恐怖の報酬 オリジナル完全版(1977年製作の映画)

5.0

監督:ウィリアム・フリードキン

ずっと大好きな傑作だけど、僕が観てきたのは、90分の短縮版だった。1977年に公開された名作に30分追加したフリードキン監督の望んでいたバージョン。ディレクターズ・カ
>>続きを読む

エリック・クラプトン~12小節の人生~(2017年製作の映画)

3.5

エリック・クラプトンの半生をおったドキュメンタリー。

マネージャーのベン・パーマーや若き日のミック・ジャガー、ルー・リードのインタビュー、さらには、本人のインタビューというひじょうに貴重な内容。
>>続きを読む

(2018年製作の映画)

2.0

主人公の大学生が偶然拳銃を手にしたことから、人が変わっていくというお話なんだけど、変化がよくわからない。

ストーリーは安っぽい。監督がかなり若いのかと思ったくらい。

細かい演出でいいところもあるけ
>>続きを読む

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

2.5

ラッセ・ハレストレムと「ミクロキッズ」のジョー・ジョンストンが監督ということで期待したが、どちらの良さも活かされず。盛り上がりところのない退屈なお話でした。

舞台と映画が融合してアート的な素敵さはあ
>>続きを読む

7月22日(2018年製作の映画)

3.2

Netflix作品。
ポール・グリーングラス監督作。

2011年、ノルウェーのオスロとウトヤ島で実際に起きた単独犯による連続テロ事件。死者77人を出した惨事と被害者たちのその後の戦いを描く。

記憶
>>続きを読む

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.7

祖母の死をきっかけに一家に不可思議な出来事が次々と起きる。

トニー・コレット、ピーター・グラハム)、アレックス・ウルフといい感じの役を揃えている。特に長女役のミリー・シャピロ。彼女の独特の表情がひじ
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.1

全作品観て、フロリダのアトラクションにも乗ったけど、はまることができない苦手な「ハリーポッター」シリーズ。

どちらかというと「ファンダビ」シリーズの方が乗れる感じ。

最近役に恵まれなかったジョニー
>>続きを読む

幸福城市(2018年製作の映画)

3.9

台湾、中国、アメリカ、フランス映画。
@東京フィルメックス

ホー・ウィディン監督

三部構成になっていて、物語は過去へと進む変わった構成の作品。

2056年の未来に台北が舞台。主人公は刑事。「ブレ
>>続きを読む

エルサレムの路面電車(2018年製作の映画)

2.8

イスラエル映画
@東京フィルメックス

巨匠アモス・ギタイ監督作。

トラムに乗り合わせた市民や旅行者たちの会話劇。日常の様子だけど、会話を通して、パレスチナ問題が聞こえてくる。

社会的なテーマを何
>>続きを読む

アイカ(原題)(2018年製作の映画)

4.2

ロシア、ドイツ、ポーランド、カザフスタン、中国映画。

@東京フィルメックス

監督:セルゲイ・ドボルツェヴォイ

モスクワで移民として生きていこうとするキルギス人の女性の過酷な運命を描く。

どんど
>>続きを読む

轢き殺された羊(2018年製作の映画)

3.6

中国映画。
@東京フィルメックス

ペマツェテン監督、制作はウォン・カーウェイ。

我々から見ると少し不思議で幻想的なチベットの草原を舞台。ジンパという同じ名を持つ二人の男が出会ったことから起きる事件
>>続きを読む

Fahrenheit 451(原題)(2018年製作の映画)

2.6

『華氏451』

アメリカ映画。
@東京フィルメックス

トリュフォー監督の「華氏451」(1966)のリメイク。

監督ラミン・バーラ二、脚本アミール・ナデリのイラン人コンビによるHBO作品。
二人
>>続きを読む

シベル(2018年製作の映画)

4.2

フランス、ドイツ、ルクセンブルグ、トルコ映画。
@東京フィルメックス

チャーラ・ゼンジルジ、ギヨーム・ジョヴァネッティの男女が監督。

狼を狩るため、毎日山に出かけて行く主人公ジゼル。彼女は言葉を発
>>続きを読む

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

2.6

現役NBA選手カイリー・アービング。元NBA選手のシャキール・オニール、レジー・ミラー、クリス・ウェバー、ネイト・ロビンソンが出演しているスポーツコメディ。

ナイキやペプシなどによるプロダクトプレイ
>>続きを読む

ハーモニカ(1974年製作の映画)

3.9

『ハーモニカ』

イラン映画
@東京フィルメックス

アミール・ナデリ監督作。
「期待」と同じくイラン南部の海辺の貧しい村が舞台。ハーモニカを巡って起きる子供達の事件。

当時イランでは上映禁止にな
>>続きを読む

期待(1974年製作の映画)

3.5

『期待』

イラン映画
@東京フィルメックス

最近は、ハリウッド映画「華氏451」のリメイクの脚本やジャクリーン・ビセット出演の「マジックランタン」を監督したイランの巨匠アミール・ナデリ監督作。
>>続きを読む

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.2

『アンダー・ザ・シルバーレイク』

おそろしく難解な映画。

ダメ人間の主人公サムは、突然いなくなった隣人の美女の行方を探すが・・・。

中盤、これまで自分が本、映画、音楽に無駄使いしてきたこと、意味
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.7

すったもんだあったけど、監督は孤独な個性を描くのが得意な「Xメン」シリーズのブライアン・シンガー。ちなみに彼もゲイ。

クイーンのフレディ・マーキュリーの半生を描いたセミ・ドキュメンタリー。
クイーン
>>続きを読む

ザ・アウトロー(2018年製作の映画)

3.7


日本じゃ、タイトルも地味だし、DVDストレート感プンプンの予感でしたが、観てみると、面白かった。意外な傑作。
ちなみに原題は「泥棒の巣」って意味。

ジェラルド・バトラー率いるロサンゼルス郡保安局の
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

5.0

『2001年宇宙の旅 IMAX』

CDのリマスター版とかいらないけど、名作映画を改めて70ミリやIMAXで観るのはいいな。

言うまでもなく今観ても色あせない。謎は謎のまま。とにかく改めてIMAXで
>>続きを読む

華氏 119(2018年製作の映画)

3.5

おなじみマイケル・ムーア監督のドキュメンタリー。
トランプ大統領批判に始まり、なぜトランプが当選したか?さらにはオバマ元大統領や民主党をもムーアの的になる。
誰を?どちらの政党を?信じればいいのか?そ
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.0

ヴィラン・ヒーロー。
お話をコミカルながらしたことで、グロい部分や暗さがボカされて、見やすくなっている。

トム・ハーディーとヴェノムのやりとりに笑う。
面白い!

ブラ物語(2018年製作の映画)

4.5

ドイツ・アゼルバイジャン映画
@東京国際映画祭

2018年のTFFのコンペティション部門は、僕の今年のベストを大きく塗りかえるほどの良作ぞろいで、この映画もその一本。

台詞を一切排除した異色作。傑
>>続きを読む

世界はリズムで満ちている(2018年製作の映画)

3.7

インド映画
@東京国際映画祭。

天才的な音楽の才能を持つカースト制度のダリットに生まれた青年が、ムリダンガムという南インド独特の打楽器の巨匠に弟子入りするが・・・。

年老いた師匠と弟子。そして、彼
>>続きを読む

大いなる闇の日々(2018年製作の映画)

3.8

カナダ映画
@東京国際映画祭

第二次大戦中、アメリカ西部から故郷カナダのケベックへ帰るべく旅をするチャップリンのモノマネを生業としている主人公。
道中、親切な人かと思いきや、大戦の中狂気的になった恐
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

4.3

メキシコ映画
@東京国際映画祭

アルフォンソ・キュアロン
監督・脚本・撮影・編集

タイトルになっているローマはメキシコシティの代官山のようなアートな街。

キュアロン監督のメキシコ・シティでの少年
>>続きを読む

カンボジアの失われたロックンロール(2014年製作の映画)

3.7

アメリカ/カンボジア映画。
@東京国際映画祭。

1975年、ポルポト率いるクメール・ルージュによる原始共産主義社会実現のための蛮行により、知識層などが大虐殺され、書物が焼かれるなど文化も大虐殺された
>>続きを読む

>|