MALPASOさんの映画レビュー・感想・評価

MALPASO

MALPASO

映画(2490)
ドラマ(15)
アニメ(0)

マダム・ウェブ(2024年製作の映画)

2.8

映画『マダム・ウェブ』

ただ逃げるだけの主人公と女の子たち。ヒーロー誕生ものとも言えないようなお話。ドラマ・シリーズのせめて2話目くらいなら耐えられるような脚本。

いろいろ酷評されてるけど、『ター
>>続きを読む

アイアンクロー(2023年製作の映画)

3.6

映画『アイアン・クロー』

アカデミー賞になんらかノミネートされるかと思っていたが。

馬場や猪木を苦しめた『鉄の爪:アイアン・クロー』フリッツ・フォン・エリック。彼の次男ケビンを主人公に悲劇の一家を
>>続きを読む

悪は存在しない(2023年製作の映画)

3.3

映画『悪は存在しない』

脚本・監督は濱口竜介。今回も棒読の演技演出。さらにはスタッフを主役にするというイーストウッドのような事をやっている。あまりに棒読み過ぎて笑ってしまうシーンもある。

説明会の
>>続きを読む

カラーパープル(2023年製作の映画)

3.5

映画『カラー・パープル』

アカデミー助演女優賞ノミネート

スティーブン・スピルバーグ監督1985年の名作がミュージカル映画としてリメイク。ブロードウェイのミュージカル版が基。アリスてウォーカーの原
>>続きを読む

罪と悪(2024年製作の映画)

2.8

映画『罪と悪』

長編デビューとなる齊藤勇起監督のオリジナル脚本。
出演は、高良健吾、大東駿介、石田卓也。

過去に13歳の少年が殺された事件と現代に起きた新たな事件。かつて少年だった若者たちが、今と
>>続きを読む

ペナルティループ(2024年製作の映画)

3.0

映画『ペナルティ・ループ』

ループものはすでに定番のジャンルと言ってほど。ループものは好きで昔からたくさん観てるが、今回は設定が特に面白い!

今回は、恋人を殺された男が、何度も何度も殺した男に復讐
>>続きを読む

雪山の絆(2023年製作の映画)

3.6

映画『雪山の絆』

アカデミー賞国際長編映画賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞ノミネート。

監督は、『ジュラシック・ワールド 炎の王国』『永遠のこどもたち』のJ・A・バヨナ。93年版同様チーム・ス
>>続きを読む

ホールドオーバーズ(仮題)(2023年製作の映画)

3.6

『The Holdovers』

監督は名匠アレクサンダー・ペイン。主演は、ポール・ジアマッティ。

アカデミー賞作品賞、脚本賞、主演男優賞、助演女優賞、編集賞の5部門にノミネート。

舞台は1970
>>続きを読む

みなに幸あれ(2023年製作の映画)

3.2

映画『みなに幸あれ』

宇多田ヒカルが歌った
♪ 誰かの願いが叶うころ あの子が泣いてるよ みんなの願いは同時には叶わない
を思い出す。

「誰かの不幸の上に、誰かの幸せは成り立っている」というテーマ
>>続きを読む

ボーはおそれている(2023年製作の映画)

3.3

映画『ボーはおそれている』

監督は、鬼才アリ・アスター。
主演はホアキン・フェニックス。『ナポレオン』を演じてた事を忘れるほどの役作り。自身よりもだいぶ年上の老人を違和感なく演じていつ。

怪死した
>>続きを読む

異人たち(2023年製作の映画)

3.8

映画『異人たち』

山田太一の小説『異人たちとの夏』
、大林宣彦の1988年の映画に次ぐ、映画化。監督は、『荒野にて』のアンドリュー・ヘイ。

舞台はイギリス・ロンドン。
時を経て現代、喪失と癒しの物
>>続きを読む

ビヨンド・ユートピア 脱北(2023年製作の映画)

3.5

映画『ビヨンド・ユートピア 脱北』

衝撃の連発!

監督は『シティ・オブ・ジョイ~世界を変える真実の声~』のマドレーヌ・ギャヴィン。

北朝鮮の家族の脱北の模様を追ったドキュメンタリー。総移動距離1
>>続きを読む

実録 マリウポリの20日間(2023年製作の映画)

3.5

映画『マリウポリの20日間』

アカデミー長編ドキュメンタリー・ノミネート

命懸けで撮影されたドキュメンタリー。ウクライナ・マウリポリ市内に1人残ったジャーナリストのミスティスラフ・チェルノフが、A
>>続きを読む

レオノールの脳内ヒプナゴジア(半覚醒)(2022年製作の映画)

3.4

映画『レオノールの脳内ヒプナゴジア』

フィリピン映画。

監督・脚本は新鋭マルティカ・ラミレス・エスコバル。初長編監督作品。

映画の監督だったレオノール・レイエス。72歳になり引退したが、映画のた
>>続きを読む

葬送のカーネーション(2022年製作の映画)

3.4

映画『葬送のカーネーション』

トルコ映画。

運転席の汚れた窓・・・冒頭のショットから信用できる作り手だなと判断できる映像。

監督は新鋭ベキル・ビュルビュル。
舞台はトルコ南東部。亡き妻を故郷に埋
>>続きを読む

May December(原題)(2023年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

映画『May December』

監督は「人間」を描く名匠トッド・ヘインズ。

面白かった!

タイトルの「May-December」は年の離れたという意味で使う言葉。例えば、「May-Decemb
>>続きを読む

レザボア・ドッグス デジタルリマスター版(1992年製作の映画)

5.0

映画『レザボア・ドックス デジタル・リマスター』

いうまでもなく大傑作!
これ観て、友達とタランティーノ の初来日会見に忍び込んで、翌年『パルプ・フィクション』が公開されて、LA行って、タランティー
>>続きを読む

ゴーストワールド(2001年製作の映画)

4.0

映画『ゴーストワールド』

何度観ても傑作!

オープニングのインド・ファンクに何度観てもパンチ喰らう!

オフビートでヘンテコな映画なんだけど、全てが秀逸!

大好き!

ゴールデンカムイ(2024年製作の映画)

2.9

映画『ゴールデン・カムイ』

アニメ版の5話までの話。
アニメ版をそのまま実写に置き換えているから、作品としてはテレビ・ドラマ以下。
役者も説得力がなく、台詞も多過ぎる。
アニメや漫画なら許せるギャグ
>>続きを読む

海街奇譚(2019年製作の映画)

3.2

映画『海街奇譚』

中国映画。

妻を探す男が海辺の街で出会う夢のような変な風景。なかなか難しい映画だった。
原題は『海洋動物』、カブトガニや海の生物的な不思議な風景が連続する。

サン・セバスチャンへ、ようこそ(2020年製作の映画)

3.3

映画『サン・セバスチャンへ、ようこそ』

ウディ・アレンの新作。

主人公は、大学で医学お教えていたが、今は初の小説を執筆中。妻は映画のパブリシスト。妻に同行して、サン・セバスチャン映画祭に来ている。
>>続きを読む

ポトフ 美食家と料理人(2023年製作の映画)

3.6

映画『ポトフ 美食家と料理人』

監督はベトナムの巨匠トラン・アン・ユン!

全編料理!料理!料理映画の傑作!
冒頭30分間次々作られる料理!テレビなどでは丁寧に「箸入れ」などのインサートを挿入して料
>>続きを読む

コンクリート・ユートピア(2021年製作の映画)

3.5

映画『コンクリート・ユートピア』

大傑作!
B級に近いSFかと思いきや、重厚なドラマのディストピア・サバイバル。

大災害(何かは描かれない)によって、ソウル(世界?)が廃墟と化す。団地も次々と崩れ
>>続きを読む

オペレーション・フォーチュン(2023年製作の映画)

2.8

映画『オペレーション・フォーチュン』

ガイ・リッチー監督に、ジェイソン・ステイサムのスパイ・アクション。

前にも観たことあるような内容の連発。残念。

ハンガー・ゲーム0(2023年製作の映画)

2.8

映画『ハンガーゲーム

『ハンガー・ゲーム』シリーズの前日譚。

舞台は、1作目の64年前が舞台。
ドナルド・サザーランドが演じた独裁者コリオレーナス・スノーの青年時代というのを観終わってから知った。
>>続きを読む

アクアマン/失われた王国(2023年製作の映画)

2.8

映画『アクアマン/失われた王国』

ダークな色が濃かったDCが、明るくマーベルに寄せた作風。

これが10年前なら新鮮で面白いのかもしれない。
どこかで見たようなストーリー。
タイトルも安直過ぎる。
>>続きを読む

熱のあとに(2023年製作の映画)

2.9

映画『熱のあとに』

主演:橋本愛、中野大賀。
貢いで愛したホストを刺し殺そうとした女。出所してある男と見合いをする。
前半面白い!

女は出所後も精神科に通ってカウンセリングを受け続けている。結婚後
>>続きを読む

⻤太郎誕生 ゲゲゲの謎(2023年製作の映画)

3.1

映画『鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎』

『ムーミン』のトーベ・ヤンソンの人生を描いた映画『トーベ』を思い出す。目玉おやじの過去。鬼太郎はじめ、キャラクターの誕生秘話。

犬神家の一族のような。登場する鬼太郎
>>続きを読む

ラ・メゾン 小説家と娼婦(2022年製作の映画)

3.2

映画『ラ・メゾン 小説家と娼婦』

作家であることを隠して高級娼館に潜入したエマ・ベッケルの実話ベストセラー小説「La Maison」を映画化。

ドイツ・ベルリン。フランスの27歳の作家エマは娼婦の
>>続きを読む

パスト ライブス/再会(2023年製作の映画)

3.7

映画『PAST LIVES』

傑作!

海外移住のため離れ離れになった幼なじみの2人が、24年の時を経てニューヨークで再会する7日間を描いた、アメリカ・韓国合作の大人のラブストーリー。

韓国・ソウ
>>続きを読む

Saltburn(2023年製作の映画)

3.6

映画『Saltburn』

傑作!

製作・脚本・監督エメラルド・フェネルの長編第2作。

オックスフォード大の学生オリバー。ダサくて浮いた存在。オリバーは金持ちの学生フェリックスとの出会う。オリバー
>>続きを読む

窓ぎわのトットちゃん(2023年製作の映画)

3.4

映画『窓際のトットちゃん』

素晴らしい!
黒柳徹子の子供時代の自伝『窓際のトットちゃん』のアニメ化。

小学1年生のトットちゃんは、落ち着きがなくておしゃべりで自由。だけど、そのことが理由に学校を退
>>続きを読む

ある閉ざされた雪の山荘で(2024年製作の映画)

1.5

映画『ある閉ざされた雪山の山荘で』

原作:東野圭吾

話も演技もリアリティが無さ過ぎて集中できず。意味不明なアングルがあって、どうしたいのかわからない。

「役者は嘘をつくのが仕事」という台詞がある
>>続きを読む

香港怪奇物語 歪んだ三つの空間(2021年製作の映画)

3.3

映画『香港怪奇物語 歪んだ三つの空間』

3つの短編オムニバス。
期待以上に面白かった。

①『暗い隙間』
監督ホイ・イップサン
主演チェリー・ガン
中学生に時に遭遇したビルの隙間の死体。死体の見開い
>>続きを読む

ティル(2022年製作の映画)

3.2

映画『ティル』

1950年代アメリカで、アフリカ系アメリカ人による公民権運動を大きく前進させるきっかけとなった実在の事件「エメット・ティル殺害事件」を劇映画化。

1955年、イリノイ州シカゴ。
>>続きを読む

ロスト・フライト(2022年製作の映画)

3.4

映画『ロスト・フライト』

主演:みんなのジェラルド・バトラー!

ジェレルド演じるパイロットが主人公。悪天候でコントロールを失った航空機がフィリピンのホロ島に不時着。
しかし、そこは凶暴な反政府ゲリ
>>続きを読む

>|