GreenTさんの映画レビュー・感想・評価

GreenT

GreenT

映画(429)
ドラマ(14)

恋はデジャ・ブ(1993年製作の映画)

3.5

ピッツバーグのTV局でお天気お兄さんをしているフィル(ビル・マーレイ)は、毎年2月2日の聖燭節に行われるグラウンドホグ・ディを取材するため、田舎町であるペンシルベニア州パンクスタウニーに行くのが恒例と>>続きを読む

トレマーズ(1989年製作の映画)

3.0

バカバカしいのに結構最後まで観られる映画です。

バレンタイン・"バル"・マッキー(ケヴィン・ベーコン)とアール・バセット(フレッド・ウォード)は、ネバダ州のパーフェクションという小さな町(人口14人
>>続きを読む

バベル(2006年製作の映画)

3.0

外国に疎いアメリカ人を教育するために作ったような映画だなと思いました。

言葉の通じない旅行先で重症を負うアメリカ人夫婦、アメリカにテロリスト扱いされたら声を持たないモロッコの羊飼い、アメリカで声を持
>>続きを読む

白い帽子の女(2015年製作の映画)

1.0

人気作家だったローランド(ブラッド・ピット)は、最近すっかり書けなくなり、酒に溺れる生活を送っていた。結婚生活が上手く行っていないのも状況を悪化させているようで、妻のヴァネッサ(アンジェリーナ・ジョリ>>続きを読む

続・夕陽のガンマン/地獄の決斗(1966年製作の映画)

2.5

とにかく汚い、臭そうな映画でした。

$2000ドルの賞金をかけられたお尋ね者のトゥコは、ブロンディという賞金稼ぎに捉えられ、首吊りの刑にされそうになるが、寸でのところでブロンディが縄を撃ち、トゥコを
>>続きを読む

ジャッキー・コーガン(2012年製作の映画)

2.0

世界的金融危機真っ只中に行われた2008年の大統領選挙を背景に、マフィアの殺し合いを描いたクライム映画と言われていますが、これはマフィア映画を装って「アメリカの本当の姿」を描くメタ映画だと思います。>>続きを読む

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

2.5

ブラピ版『フォレスト・ガンプ』って感じでした。

ブラピ演じるベンジャミンは、老人として生まれ赤ちゃんとして死ぬという設定だって聞いていたので、お母さんが出産時に大出血しているのを観て、でっかい老人を
>>続きを読む

地獄の黙示録(1979年製作の映画)

3.5

フランシス・フォード・コッポラ監督の世代の人たちにとって、ベトナム戦争はものすごい衝撃だったんだろうなと思わせる映画でした。

パームツリーのジャングルの爆撃にドアーズの音楽・・・この世代の映画監督に
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング(2001年製作の映画)

2.5

公開当時はアラゴルン役のヴィゴ・モーテンセンと、レゴラス役のオーランド・ブルームがかっけー!!ってめちゃくちゃハマったのですが、今、観ると「あれ?」って感じで意外でした。

ストーリーは、謎の力を持つ
>>続きを読む

シュレック2(2004年製作の映画)

5.0

シュレック1でめでたく結ばれたシュレックとフィオナ姫のハネムーンのシーンで幕を開けます。ここでは人魚姫がシュレックに色目を使ったため、サメの餌になる(笑)

ハネムーンから帰ったシュレックとフィオナは
>>続きを読む

シュレック(2001年製作の映画)

5.0

シュレックって、イディッシュ語で「モンスター」って意味であるとともに、ドイツ語で「恐怖・驚き」を意味する"Schreck"に由来するんだそうです。

腹は出てるしハゲだし美男子でもないオルガのシュレッ
>>続きを読む

ラスト5イヤーズ(2014年製作の映画)

3.0

芽が出ない女優のキャシー(アナ・ケンドリック)と、若手でメキメキ頭角を表す作家のジェイミーが、出逢ってから別れるまでの5年間を描いたミュージカルです。

アナ・ケンドリックはなかなか輝いていて、あのキ
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

4.5

ヤンチャで単細胞だけど、若くて理想に溢れるミルズ刑事を演じるブラッド・ピットのバカっぷりがめちゃ笑える映画なのですが、やっぱこの映画はモーガン・フリーマンですよね。公開当時、ミルズ刑事と同じ熱苦しいバ>>続きを読む

ラヴレース(2013年製作の映画)

3.0

伝説のポルノ映画、『ディープスロート』に主演し、話題の人になったリンダ・ラブレースの自伝的映画です。

『ディープスロート』って、 “deep throat” (喉の奥)、つまりディープなおフェラのこ
>>続きを読む

シックス・センス(1999年製作の映画)

2.5

フィラデルフィアの小児精神科医・マルコム・クロウ(ブルース・ウィリス)は、その功績を評価されアワード・パーティから戻ったあと、妻とワインを開けてお祝いしていると、「僕の治療を投げ出した。治してくれなか>>続きを読む

グリース(1978年製作の映画)

3.5

ノーテンキに楽しい、ハイスクール・ラブコメ・ミュージカルです。

夏休みに恋に落ちたサンディ(オリビア・ニュートン・ジョン)とダニー(ジョン・トラボルタ)。ひと夏の恋と思っていたら、9月の新学期にサン
>>続きを読む

Dr.パルナサスの鏡(2009年製作の映画)

3.5

ファンタジーは苦手だ!と思った矢先に、アンドリュー・ガーフィールド、ヒース・レッジャー、ジョニー・デップ、コリン・ファレル、ジュード・ロウが一度に見れるという、テリー・ギリアムの映画がストリーミングに>>続きを読む

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

1.0

つくづくファンタジーは苦手だなあと思いました。

私の理解では、ウィルのお父さん・エドワードは、アラバマの田舎町に住んでいるしがないセールスマンで、しょっちゅう出張していてほとんど家にいなかったが、帰
>>続きを読む

主人公は僕だった(2006年製作の映画)

1.0

個人的にはこういう極端にスタイリッシュに作られた映画は好きじゃないです。

型にハマった生活しかできない平凡な主人公ハロルド・クリック(ウィル・フェレル)がIRSの会計検査官、つまり税金の取り立て屋、
>>続きを読む

ラブ・ザ・ドッグ 犬依存症の女(2007年製作の映画)

2.5

40過ぎても独身で、キャリアもどん詰まり。ボーイフレンドがいないばかりか、友達さえあまりない。心の支えは愛犬・ペンシルだけ・・・・

こんな独女のペギーを見て、私たちは彼女を憐れに思うのでしょうが、「
>>続きを読む

キャリー(1976年製作の映画)

1.5

2013年のリメイクがめっちゃひどかったので、「すごい評価の高いオリジナルはどーなんだ」と思って観てみましたが、なんでこんなに評判いいのか、私には全くわかりません。

キャリーはいじめられっ子なのです
>>続きを読む

ステイン・アライブ(1983年製作の映画)

4.5

大ヒットした『サタデー・ナイト・フィーバー』の続編として制作され、ラジー賞オフィシャル・ムービー・ガイドで『最も楽しめる史上最悪の映画100選』に選ばれた映画ですが、私は大好きです!

何を言われよう
>>続きを読む

囚われた国家(2019年製作の映画)

1.5

やたら思わせぶりな割には最後「なーんだ」となっちゃう作品です。

私の理解では、地球はエイリアンに侵略されて、エイリアンは各国の大都市に Closed Zone というオフリミットな地域を作り、その地
>>続きを読む

フロム・ダスク・ティル・ドーン(1996年製作の映画)

3.0

個人的には「なんじゃこりゃ〜」と思ったけど、好きな人はとことん好きなカルト映画なんだろうな〜と思いました。

私は極悪ゲッコー兄弟をジョージ・クルーニーとクエンティン・タランティーノが演じるというのに
>>続きを読む

4:44 地球最期の日(2011年製作の映画)

2.5

地球最期の日に、人は何をするのか?本当にそれだけしか描いていない映画です。

ニューヨークのインダストリアルなアパートメントに住むシスコ(ウィレム・デフォー)は、ニュース番組を見ているのですが、キャス
>>続きを読む

アドリフト 41日間の漂流(2018年製作の映画)

3.5

これ怖い!!

バックグランドの海が荒れるシーンは、時々CGI と合成?みたいにバレちゃうところがあるんですけど、それでもだだっぴろい海にたった独り、誰も助けてくれなさそうな不安感がずーっと続き、すご
>>続きを読む

さよならゲーム(1988年製作の映画)

4.5

野球が好きな方はもちろんのこと、マイナー・リーグの選手やそれを取り巻く人々を通しての人生の悲哀や、「大人の恋愛」を味わいたい人にもオススメの映画です。

原題の “Bull Durham” は、マイナ
>>続きを読む

アメリカン・ヒストリーX(1998年製作の映画)

3.5

白人至上主義のネオナチに感化され、スキンヘッドになった若者の物語ですが、私は「社会における大人の責任」を考えさせられました。

ネオナチのユース・グループのリーダーとして慕われるデレック(エドワード・
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.0

ケヴィン・スペイシーすげえ!って思ったけど、話の内容はどーでも良かったよな、という記憶があった作品です。

私の理解では、輸送トラックかなんかの強盗事件が起こって、強盗の前科がある5人の男たちが警察に
>>続きを読む

ブルーバレンタイン(2010年製作の映画)

3.5

恋愛の始まりは美しいけれど・・・・ありがちなパターンではないでしょうか?少なくとも私はいつもこのパターンです(笑)

シンディが

「もう愛してない。あなたに対する気持ちがなにも残ってない。nothi
>>続きを読む

トータル・リコール(1990年製作の映画)

3.0

シュワルツネッガーってちゃんと演技できるんだ〜って思いました。冒頭のシャロン・ストーンとの他愛のない夫婦のシーンなんか、悪くないじゃないですか!シャロン・ストーンも、後に『氷の微笑』でヴァーホーベン監>>続きを読む

Anything(原題)(2017年製作の映画)

3.5

人生なんて辛いことばかりだなあと、悲しくなったときに観てもらいたい映画です。

アーリーは55歳にして、26年間連れ添った妻を交通事故で突然失う。手首を切って自殺をはかるが生き残り、疎遠だった妹の家族
>>続きを読む

12モンキーズ(1995年製作の映画)

3.0

1996年ー1997年の間に謎のウィルスのせいで50億人が亡くなり、人類は地下で生活するようになる。

この映画、今観るとシャレになりませんね!2035年のフィラデルフィアは閑散とし、野生動物が闊歩し
>>続きを読む

プライベート・パーツ(1997年製作の映画)

3.5

アメリカの有名なラジオ・ディスクジョッキー、ハワード・スターンの自伝的コメディ映画です。

ハワード・スターンは長髪・サングラスでジョーイ・ラモーンにソックリで、MTVに「ファートマン(おなら男)」と
>>続きを読む

スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007年製作の映画)

3.0

卒業間近の高校生セス(ジョナ・ヒル)とエヴァン(マイケル・セラ)は、卒業前に気がある女の子と脱・童貞をしたい。憧れのジュールズ(エマ・ストーン)のパーティに酒を買っていく役目を仰せつかったセスは、フェ>>続きを読む

ワイルドライフ(2018年製作の映画)

3.5

自分の子供の頃を思い出しました。

ダメ父さんのジェリー(ジェイク・ジレンホール)は、仕事が続かない。プライドが高いくせに小心者だからだ。家族を支えられないことに後ろめたさと情けなさを感じているけど、
>>続きを読む

>|