Mpoppinsさんの映画レビュー・感想・評価

Mpoppins

Mpoppins

映画と音楽が好き。印象的な音楽に映画のイメージも左右されがちです😆

そして、好きな映画の順位がうまくつけれません。その時のフィーリングで浸けちゃってます。

皆さんのレビューを良い刺激にして、これからも色んな素晴らしい映画を観ていきたいです‼️

映画(107)
ドラマ(19)

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.1

中井貴一の記憶が無くなる前の嫌~な総理大臣がキモチいいぐらいに感じの悪い政治家でした。それが余計に記憶を無くしてからのオドオドした感じとのギャップがすごく面白かったです。

その後は小笑いを散りばめら
>>続きを読む

マネー・ピット(1986年製作の映画)

2.1

ドタバタコメディ。
階段がなくなるとあんなに不便なのかと思った(笑)
後半のトムハンクスのピタゴラ装置みたいなのがすごかった。っていうぐらいな感じの映画。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.2

あのマクドナルドは、創業した兄弟から乗っ取っていたの!⁉️という事実にびっくり!

主人公の目の付け所はもちろん凄いわけで…でも創業した兄弟が不憫で…。

観終わった後に『McDonald's』の発音
>>続きを読む

特攻野郎Aチーム THE MOVIE(2010年製作の映画)

2.0

やっぱりテレビドラマ版の方が面白い。

吹替版で、羽佐間道夫がスミス大佐じゃない役を演じていた。なんで??キャスティングするならいっそ大佐の役にしてくれよ~😵

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

2.9

絶対に事前に『チャールズ・マンソン・ファミリー』について知っておくことをオススメします‼️

情緒不安定ぎみなディカプリオは、チャーミングで、ブラピは常に頼れる感じで。

エンディングはちょっと目を塞
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

観終わってまず調べたこと『タロン・エガートン』って、エルトン・ジョンなみのはんなすきっ歯だったっけ??(笑)
調べたら『歯専用のタトゥーインクを使って歯に直接隙間を書いた』という。意外に原始的な手法(
>>続きを読む

カーライル ニューヨークが恋したホテル(2018年製作の映画)

3.0

プチ旅行感覚で鑑賞。

ホテルの部屋の窓から見えるマンハッタンの景色が圧巻‼️

庶民の私には他の一流ホテルより突出して秀でている所は解らなかったけど、従業員みんながカーライルホテルで働いていることを
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

4.8

1,2,3どれも好き‼️

part3は、前2作よりオーケストラスコアが多めな点が好きです。
冒頭の雨が静かに降っている時に流れているシーンの曲やドクがクララと星空の下、大好きなジュールヴェルヌについ
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

4.7

1に続き2も好き。

ビフのせいでねじ曲げられた未来の世界が怖すぎた‼️

ホバーボード、乗ってみたいな。

スーパーガール(1984年製作の映画)

3.5

むか~し、テレビ観た。

スーパーガールが可愛かったこと&ピーター・オトゥールの目がすごくブルーでビックリした記憶。

ラストミッション(2014年製作の映画)

3.0

期待せず観たわりには面白かった。

でも要所要所の殺し方がエグかった。

想像してたよりは娘に振り回されてなかった。

ケビン・コスナーのスーツ姿はかっこつよかったけど…深すぎるシワが気になった作品で
>>続きを読む

デッドマン・ウォーキング(1995年製作の映画)

4.5

今まで死刑について深く考えたことは全くなかったけど、死刑制度について考えるきっかけを作ってくれる作品でした。

Shall we Dance? シャル・ウィ・ダンス?(2004年製作の映画)

4.2

この映画にそんなにフェロモンいらなくない?と、ジェニファーロペスを観ながら思った。

が、やっぱり蝶ネクタイ様になるよね、リチャードギア‼️な映画でした。
オリジナルの役所広司も好きだけど、こっちのリ
>>続きを読む

マイケル・ジャクソン THIS IS IT(2009年製作の映画)

4.5

映画館で2回鑑賞。

まずリハーサルなのに、あのクオリティ!

そしてスタッフへの気遣い!

何よりちょっと曲のアレンジに対するマイケルの姿勢=ファンを第一に考えて歌うところ。

テレビでよくちょっと
>>続きを読む

サウンド・オブ・ミュージック(1964年製作の映画)

4.2

『午前10時の映画館』で鑑賞。

ジュリーアンドリュース本人は嫌いだと言っていたアルプスの山々に囲まれたオープニングシーンから始まり、あとは名曲の連続。

戦争に翻弄されながらも乗り越えて、山越えて。
>>続きを読む

ビクター/ビクトリア(1982年製作の映画)

4.5

ジュリーアンドリュースの歌声は流石で素晴らしかったです‼️男装姿もすごくかっこ良かった‼️

プリティ・プリンセス(2001年製作の映画)

4.2

気品ある女王役にジュリーアンドリュースはピッタリで、映画館ではもう観れないかと思っていたので、元気な姿を見れただけで嬉しかった❗

そして、この時初めて見たアン・ハサウェイ。すごく可愛かった❗

ミュージック・オブ・ハート(1999年製作の映画)

4.0

実話を基にした話。

音楽って素晴らしいと思える作品。

先生役で出演しているグロリア・エステファンとイン・シンクが歌う主題歌の『ミュージック・オブ・ハート』も良い曲🎶

ザ・ロック(1996年製作の映画)

4.5

友人に薦められて観た映画。

ニコラス・ケイジ、ショーン・コネリーだけでなく、エド・ハリス、デビット・モースが格好良かったぁ。

ストーリーは、猛毒の神経ガス・ロケット弾を奪ってアルカトラズ島を占拠し
>>続きを読む

ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記(2007年製作の映画)

4.0

こういう映画の時のニコラス・ケイジはスッゴい格好良く見えてくるのが不思議なんだよな~。

そして、敵とはいえ、単なる私利私欲のために動いている訳ではないエド・ハリスが好き!

ライオン・キング(2019年製作の映画)

4.0

2019 夏のディズニー第3弾

アラジン実写版が自分の中ではかなり残念だったので、アラジンみたいに新たな要素いっぱい入れてくるのか、美女と野獣の時のようにポイント抑えた再現をしてるのか、不安のまま映
>>続きを読む

ダンスウィズミー(2019年製作の映画)

3.0

矢口監督作品だし、面白そうなので鑑賞。

憧れの男性社員への気持ちとかは歌い出すのかと思いきや…、やしろ優とのロードムービーでした。

私のイメージでは、ミュージカルって、『自分の気持ちを音楽にのせて
>>続きを読む

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

4.0

映画館で吹替版を鑑賞。

お父さん役の牛島茂氏の声に癒されつつ、ドリーが両親に会えるように祈りながら観ました。『魚って長生きのイメージないから…』なんてかわいくないこと思いながら。

それぞれの生き物
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.2

デ・ニーロ、職場の若者たちに急にキレたりしないのかしら?と、ドキドキしながら鑑賞(笑)

最後まで楽しめる作品でした。

>|