NARINeeさんの映画レビュー・感想・評価

NARINee

NARINee

映画(509)
ドラマ(75)

インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説(1984年製作の映画)

3.1

明日ディズニーシー行くから復習的な。


ショーティが可愛い👶🏻

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

3.8

なんかいけ好かないんだよね。
女性蔑視なところとか特に。しかも社会不適合者でしょ、、、



とか思いつつもちゃっかり観るの3回目だし今回も映画として楽しませていただいて🤲

やっぱりルーニー・マーラ
>>続きを読む

華氏 119(2018年製作の映画)

4.8

やっと見放題作品になった!!!
もうずーーっと待ってた本当に泣

マイケル・ムーア映画はドキュメンタリーをつまらないと感じさせないし、問題意識がすごい触発されるから好き。
しかも今回はドナルド・トラン
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

2.9

うーん何とも後味悪くて不気味。
ZODIACと同じくらい謎すぎたし見飽きなかった。

けど、結婚生活を皮肉ってるから、鑑賞者が「結婚って嫌だな」とか、もしくは「女性って怖いな」って思ったら嫌だな。
>>続きを読む

きっと、いい日が待っている(2016年製作の映画)

3.4

コン・ユ主演、韓国映画の『トガニ』と同じ感じの胸糞の悪さ。あれを上回るのは大変だけど本作もなかなか。何が怖いってどっちも実話だってことだよね...。

良い日なんて来ないんじゃないか、希望なんて無いん
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.6

不器用な17歳の女の子が周りの人間と幾度となく衝突しながら成長していくストーリー。青春映画って感じ。

ヘイリー演じるNadineがあまりにも不器用でイライラすることもあったけど(笑)
自分と通じるも
>>続きを読む

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

3.6

トニ・コレットがいい味出してるったらもう、、、配役最高。


障害を持った女の子ウェンディ(ダコタ演じる)が、自身が書いたスター・トレックの脚本をだすためにLAまで行く物語。養護施設から抜け出して、一
>>続きを読む

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

3.0

名前は知っていたものの観てこなかった本作、、、

ダスティン・ホフマンもメリル・ストリープも若くて、演技も素晴らしくて、何よりビリー役の男の子には泣かされそうになった。

けど先に『マリッジ・ストーリ
>>続きを読む

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

4.1

シャーリーズ・セロンは大好きな女優さんだけど、今回の役作りは本当にすごい、脱帽。あと圧巻のラストもお気に入り。

人を頼るのって難しいよね、よく頑張ってるよ、ひと息ついていいんだよ、お疲れ様、ってそん
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.0


面白かった!
ある日現れた女性に子どもを押し付けられ、そんなこんなで異国で新たな生活を始める話。
最初こそドタバタコメディ感あるけど、だんだん心温まる感動的な映画になってく感じが好き。最後の展開には
>>続きを読む

ドゥ・オーバー:もしも生まれ変わったら(2016年製作の映画)

3.2

どんなB級コメディだよ(笑)


鼻で笑ってしまうような瞬間がたくさん笑

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

4.0

How to be singleっていう題のわりに結局男求めてるじゃんとか思ったらそんなこともなくて、

お一人様上手になりたい!自立したい!人に依存したくなーい!って強く思いましたとさ。女性のエンパ
>>続きを読む

キスから始まるものがたり(2018年製作の映画)

4.0

めっちゃ王道。(笑)


恋愛か親友か

ノアイケメンすぎじゃん。

雨に唄えば(1952年製作の映画)

3.6

雨の中でも傘をささずに楽しく踊ってたの素敵。

明るくなれるような映画でした!

おとぎ話を忘れたくて(2018年製作の映画)

5.0

『アイ・フィール・プリティ』と同じくらい、鑑賞後に心が満たされるし、女性でいることが楽しくなる。

男が望む女より、自分が望む女になろう。

ヘアスタイル別のストーリー展開も、オチも完璧。まだ7月だけ
>>続きを読む

マーダー・ミステリー(2018年製作の映画)

2.8

ゆるいコメディ。

あんま笑えなかったけどジェニファーアニストン目当てで鑑賞

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.5

設定が面白い。

ちょっぴりファンタジー要素もあって、悪魔的で、最後らへんちょっとB級だけど楽しめた。

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

3.9

ジャケットがまじでイマイチでずっと観てこなかったけど、思ってたより良かった!

記憶とか思い出ってどうしても薄れちゃうけど、美しかったことに変わりはなくて。
だからその瞬間ごとに楽しめるのが一番いいっ
>>続きを読む

水曜日のエミリア(2009年製作の映画)

3.4

略奪愛とか、奥さんの視点にたったら共感できないし、なにより子供の視点にたったら、8歳なんて一番新しい親の存在を受け入れられない歳でしょうに。

というわけで感情移入はできなかった。


良かったのはエ
>>続きを読む

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.4

トルコ系移民を夫に持つ妻が、夫と息子を移民へのヘイトクライムで殺される話。

裁判のシーンがえぐい胸糞悪い。

けどそのあと、二度決断するシーンがぐっとくる。私だったら一度目で二度目の決断するけど

フォーカス(2015年製作の映画)

3.8

最後ジェスがニッキーを騙す感じで終わってたらもっと面白かったような気もするけど、鑑賞者もなにが本当でなにが嘘か分からなくて、ずっと楽しかったのは確か。

一日だけマーゴットロビーになりたい

13th 憲法修正第13条(2016年製作の映画)

4.4

マイケルムーアの映画見たときと同じような絶望感に駆られる。

構造的差別ってどうしたらひっくり返る?
どうしたら特権社会崩れる?

BLMが大きな社会運動に成長している今だからこそみたいし、Netfl
>>続きを読む

国際市場で逢いましょう(2014年製作の映画)

4.5

朝鮮半島の現代史を体現したような映画。


けど、にしては歴史を見てる感覚は無くて、家長の一生を描いたファミリードラマってかんじ。

汝矣島広場で離散家族を探し求める人の波には圧倒されたし、感動する。
>>続きを読む

アフター(2019年製作の映画)

4.3

私的2020年きゅんきゅん映画大賞獲得!!(笑)

全てが良い。こっちまでドキドキする。

男性ウケはしない気がする、なんとなく。

アリスのままで(2014年製作の映画)

3.7

ジュリアン・ムーアの演技力に脱帽。
しかも娘役がクリステン・スチュワートなのがまた良き

若年性アルツハイマーを発症したことによって、何年もの間築きあげた学や、大切な人との思い出までもが失われていく恐
>>続きを読む

軽い男じゃないのよ(2018年製作の映画)

4.0

女性蔑視的な主人公のダミアンが、ある日頭を打って、男女が逆転した世界にトリップしちゃうお話。

その世界では女性が権力をもっていて、男性が女性の所有物として描かれてる。ストリップパーで踊るのは男性だし
>>続きを読む

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

4.2

邦画のクィア映画は少ないから、新鮮というか、ある意味課題を突きつけられるというか。

彼らが本気で編むときは、煩悩を供養したいとき。こう言ってしまうとかなり仏教的な映画に聞こえるけど(笑)見れば分かり
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

4.3

最高にポジティブになれる映画!!

自分の外見を卑下する発言ばかりしていた主人公が、頭打ってめちゃくちゃポジティブになっちゃうお話。

誰の目から見ても、自分に自信があって、行動に移すことを恐れない人
>>続きを読む

ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス(2014年製作の映画)

3.4

ジュリアン・ムーアの登場しか印象には残らない。


ので最終作に期待!

ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション(2015年製作の映画)

3.6

エンディングがいまいち。
はっとさせられるような伏線回収もないし、盛り上がりにも欠けてるかも。

けど!見ちゃう!
権力に執着を見せたら終わりってことですね

ハンガー・ゲーム2(2013年製作の映画)

4.2

初回より面白い!

今回はこれまでのハンガーゲームで勝った過去のサバイバー達が、闘わされちゃう


富裕層が住む王国の首都と、 12の地区に住む人々の経済格差もすごいので、貧困問題にもスポットライト当
>>続きを読む

ハンガー・ゲーム(2012年製作の映画)

3.9

12の地区を分割統治している王国が、反乱を避けるための方法として、地区ごとに男女1名ずつ選抜して闘わせるストーリー。

こんなえぐい国あるん?なんて思ってたけど、この映画、帝国/植民地主義を批判して
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

3.9

今のところNetflix独占状態なので鑑賞。

長く一緒にいると、変わらない関係はないよねそりゃ。なかなか思い通りにいかない2人の関係だが、互いを罵倒していても愛し合ってることは一目瞭然で。一緒にいた
>>続きを読む

ゾディアック(2006年製作の映画)

3.5

ながーーーーい!


ジェイク・ギレンホール本気出すの遅いて...というか一般の記者で追いつけたことをなぜ当時の警察は何年かかっても解明できなかったんだ、、、

けど配役はばっちり。豪華だし。

>|