Ayakashdさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • Ayakashdさんの鑑賞したドラマ
Ayakashd

Ayakashd

生涯に一発のブルーズを。 “When you are a loner,there’s nothing more satisfying than finding another loner to be alone with.” (The Americans)

映画(293)
ドラマ(78)

アトランタ:略奪の季節(2018年製作のドラマ)

3.8

もうダリウスが好きすぎる。孤高の哲学者。小宇宙の支配者。隠遁した聖人で、無垢な子供。そう、子供のように無邪気かと思えば、突然老成した隠遁者のような哲学を短い言葉で語るダリウス。不思議ちゃんかと思えば、>>続きを読む

0

カーニバル・ロウ(2019年製作のドラマ)

3.9

なるほどォォォーーー!!e4くらいまで、ダークファンタジーに移民問題を仮託したよくあるヤツか、と思ってた。実際そうといえばそうなんだけど、でも、予期したよりはるかに繊細で複雑な問題を描き出し、さらに後>>続きを読む

0

ウエストワールド<セカンド・シーズン>(2018年製作のドラマ)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

もうこのドラマほんま頭良すぎて…高度すぎる。ずっと脳味噌フル回転で観てて疲れた…これ、何回も観る仕様じゃね?笑。その回ごとに解釈変わる気がする…ジョナサン・ノーラン、パーソンオブインタレストもめちゃく>>続きを読む

0

マインドハンター シーズン2(2018年製作のドラマ)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

これですよこのじわじわと真綿で首を絞められる感じ…フィンチャー自ら監督した
e1,2,8,9の特筆すべき「真綿」感…薄気味悪い…後味悪い…さすがだフィンチャー…さすがだ…
一応容疑者捕まってるのにこの
>>続きを読む

0

ザ・ボーイズ(2019年製作のドラマ)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

そうくるかーーーwwwすごいな、このヒーロー産業の隆盛の中においてこの設定は最高だし、ホームランダーという怪奇キャラ最高だし、そしていままでにないタイプのクリフハンガー。これどう展開すんのww謎のシッ>>続きを読む

0

全裸監督(2018年製作のドラマ)

4.0

まさかの一晩で一気見www
「あたくしは主張するヴァギナになったんでございますの」に鳥肌&爆笑&唖然。最高のパンチラインだ、待ち受けにしたい。野坂昭如なら断然「エロ事師たち」、筒井康隆なら断然「魚籃観
>>続きを読む

0

ベター・コール・ソウル シーズン4(2018年製作のドラマ)

4.0

鳥肌。ついに誕生。何度も小出しにされてきた"It’s all good , man.” 、ソウル・グッドマンの別名だが、この作劇…!!ついにここでか。こうしてか!こうして、ソウルになったのか……!!こ>>続きを読む

0

ベター・コール・ソウル シーズン3(年製作のドラマ)

3.8

加速度的に面白くなる。マイクはものすごい頭脳戦、ジミーはものすごい心理戦。それぞれなんて高度な戦いを生き抜いていることか!

派手じゃないけど一つ一つ積み木を正確に積み上げていくようなこの脚本が好きだ
>>続きを読む

0

ベター・コール・ソウル シーズン2(年製作のドラマ)

3.8

いやぁ、苦いなぁ。苦い。二人の、対照的な、中年の男が生き、もがき、少しずつ、"felony “の世界に足を踏み入れていく。じわじわ、ズボンの裾に犯罪の色が染みてくるような。そんな二人を取り巻く環境に、>>続きを読む

0

ベター・コール・ソウル シーズン1(2015年製作のドラマ)

4.0

渋い。なんて熟成された作品だろう!ブレイキングバッド もそうだったけど、この作品を通底する「善悪」の概念がむちゃくちゃ好き。その境界はあまりに微妙で壊れやすく信用できない。そのコンセプトにマジで痺れる>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド ファイナル・シーズン(年製作のドラマ)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

シーズン中ずっと主役を憎んでいたドラマなんて他になかった。何度声に出して「なら今死ねよ」と言ったか。ファイナルシーズンで殺されるのはデナーリスじゃなくてあんたで、あんたがジョンでなくジェシーに裏切られ>>続きを読む

2

ブレイキング・バッド SEASON 5(年製作のドラマ)

4.5

ホーリーシッッッッ!!!!!おおう。ここからあと8話でフィナーレを魅せるとは、なんたること。なんたるクリフハンガー。すげードラマだなほんとにこれ。いやー。いやー。願わくばGoTもあと8話は欲しかった。>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 4(年製作のドラマ)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

メキシカンにこんな汚いラボでやれるかよ、掃除しろ、俺のやり方でやれ、と真っ直ぐに目を見据えて言い放つジェシーに号泣するあまりとりあえずe10時点でメモ。ああ。どうかこのままジェシーが、loyalty >>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 3(年製作のドラマ)

4.3

おおおおおおーーーーー…まじでか…いやしかし…シーズンを追うごとにどんどんダークに、どんどん面白くなるな…ウォルターが過激化するのがもちろん主となるプロットなのだろうけど、やっぱりジェシーだなーーー!>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 2(年製作のドラマ)

4.0

うおう。ジャストうおう!!寝たくもないし風呂にも入りたくねー!!!
そして、ジェシー。ここのところ。探していたのですよ。その人のために泣けるキャラクターを。ジ・アメリカンズのフィリップのように。パーソ
>>続きを読む

0

ブレイキング・バッド SEASON 1(年製作のドラマ)

3.7

ドラマ好きなのに、今更感あるが見始めた!!抱いてた勝手なイメージに反して、かなりファニーで笑えた。何もかもぶっ飛んでるのに本人たちはデスパレートで真剣なところ、生死のかかった危ないドラッグビジネスと間>>続きを読む

0

マーベル/ジェシカ・ジョーンズ シーズン3(2019年製作のドラマ)

3.3

いい終わり方だったね。ジェシカが、あんな強い笑顔で終わることないし、希望のあるラストにしてくれて、ちょっと嬉しい。エリックやコスタと、ドタバタ探偵劇を繰り広げる未来を想像して、ファイナルシーズンの終わ>>続きを読む

0

ウルフ・ホール(2015年製作のドラマ)

3.7

トムホちらっと出演作。
いやーー!!血生臭い!!さすがヘンリー8世!!にしても実際のヘンリー8世よりむちゃくちゃかっこよく渋く描かれてて終始含み笑いだったよ。ヘンリー8世は最初から暴君のイメージだった
>>続きを読む

2

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン3(2018年製作のドラマ)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

やばい、3シーズンの中で一番悲しい。ビリーとホッパーの物語。ビリーにこんなに切なくて悲しい物語を与えるなんて。どんなキャラクターも愛して物語を与えるこのスタンスが好きだけど、でもやっぱり悲しい。

>>続きを読む

2

ブラック・ミラー シーズン5(2019年製作のドラマ)

3.8

うん、好き。なんか全体的に明るくてヒューマンドラマ。現在の現実から、もう手が届く距離の、明日のSFって感じで、これ10年後に見返したら、SFとかじゃなくて普通のヒューマンドラマとして認識されるものかも>>続きを読む

0

アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺(2018年製作のドラマ)

3.8

こわすぎる…この…pretend to be someone special っていう行為の底無しの昏さ…こわすぎるよ…アメリカン・ドリームが生んだ精神病理こわすぎるよ…やっぱりアメリカってホラーな国>>続きを読む

0

バリー(2018年製作のドラマ)

3.7

シュールで滑稽で、キュート。殺しと演劇というおよそ接点のなさそうな二つの世界を、「さもありなん」と「いや、さすがにないっしょw」の絶妙なバランス感覚の上に結びつける、クレバーさ。

皮肉やブラックジョ
>>続きを読む

0

ボクらを見る目(2019年製作のドラマ)

4.4

キツい。何度も観るの躊躇したし。ほんとにキツかった。でも、観始めたら一気に4話、観てしまった。「映画として作った、映画として観てほしい」ってインタビューで監督が言ってたけど、まさに。実話のキツさにショ>>続きを読む

0

Fleabag フリーバッグ シーズン 2(2019年製作のドラマ)

3.8

第四の壁突破にアンドリュー・スコットが乗っかってくるのがくそキュートで斬新。「それなんなの!?」っていう、壁の存在に気付きながらも壁の意味を知らないという、新しい存在の投入。斬新だー。
S2は、フリー
>>続きを読む

0

Fleabag フリーバッグ シーズン1(2016年製作のドラマ)

3.7

ニヒルでクールで、ちょっと辛い。キツい現実を、第四の壁をぶち破る、メタでアイロニカルで最強にセンスいいジョークで笑い飛ばす、デスパレートな独身女のリアルライフ。
この破天荒な第四の壁のぶち破り方よ。新
>>続きを読む

0

フロンティア シーズン1(2016年製作のドラマ)

3.3

モモアたんの空前絶後の不死ぶりを贅沢に楽しめる北アメリカ植民地時代の歴史ドラマ。ほんとに死なないよ、モモアたんは。死なない。
あとまぁ個人的に18世紀初頭の三つ巴?四つ巴?の北アメリカ争奪戦は非常に楽
>>続きを読む

0

グッド・オーメンズ(2019年製作のドラマ)

4.0

超好き。キュートでクレバー。これぞ英国のユーモア、エスプリ、ウィット。人間の卑小さと愛くるしさを、人間以上に人間くさい大いなる存在たちに教えられる。どこかギリシア神話的な天使像、悪魔像だよねー。そこが>>続きを読む

0

オザークへようこそ シーズン2(2018年製作のドラマ)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

なん…なんって…なんつー。これ、女のドラマやんか。ファッキン、クレバービッチたちのサバイバルドラマやないか。Who run the world? Girls.ドラマやないか…!!!

ずっとマーティに
>>続きを読む

0

パトリック・メルローズ(2018年製作のドラマ)

3.6

ベネさま、寸分の隙もなく素晴らしい。ドラッグアディクトのクソ野郎ぶりも、傷ついた少年時代のトラウマに苦しむやつれぶりも、上流階級ぶりも、なにもかも板についてて最高。
だけど、少年時代の思い出で1エピソ
>>続きを読む

0

オザークへようこそ(2017年製作のドラマ)

3.9

なんつー…なんつー…展開だ。
メキシコカルテルの手先として決死の資金洗浄を担うマーティの物語もさることながら、少し寂れた湖畔のリゾートに生息する小悪党たちが、マーティの登場で転がる石のようにどんどん悪
>>続きを読む

0

DEUCE/ポルノストリート in NY シーズン 2(2018年製作のドラマ)

4.0

加速度的に面白くなる!!S1の前半はザ・群像劇だし、語りもゆっくりだから、なかなか話の焦点が合うまで時間かかったんだけど、S2はそれぞれの物語がくっきりしてきて段違いに面白かった。70年代のマンハッタ>>続きを読む

0

ゲーム・オブ・スローンズ 最終章(2019年製作のドラマ)

4.5

まあ確かに複雑な心境だわな。5話まで1時間強、フリーズして動けない緊張感で観てきて、やっぱり6話の衝撃はすごかった。まじか。こう来るか。ここまでやるなら、もっと突き放されたほうが良かったかも、とさえ思>>続きを読む

0

DEUCE/ポルノストリート in NY シーズン1(2017年製作のドラマ)

3.5

語りが割とスローだけど、だんだんじわじわ面白くなる。まさに群像劇。70年代のニューヨークのエネルギーとカオスが面白い。あと風俗やポルノの歴史がマジで面白い。セックスワーカーたちのフェミニズム。ストレー>>続きを読む

0

ナルコス シーズン2(年製作のドラマ)

4.5

ぬおおおおおおおおおおーーーう!!!いや、これはすげえ。何がすげえって、史上最悪の麻薬王パブロ・エスコバルのために、わたしが泣いたのがすげえ。あんな吐き気を催すほどの悪党のために、最後のエピソードで泣>>続きを読む

0

アトランタ(2016年製作のドラマ)

3.8

キツい風刺、皮肉、オフビートな笑い。社会問題を、文字通り"下敷き"にして、「ウケるよな」とゆるく黒く笑いながら、リアルな日常を描き出す、そのスタンスのカッコよさ。
告発でもなく、爆笑でもなく、日常に息
>>続きを読む

0

リバー シーズン1(2015年製作のドラマ)

3.7

孤独にくるまる温かい安心感と冷たい虚無感。それが交互にやってくる。いい歳をした大人が、いまなお、大切な人を信じ損ねて傷つき、愛し損ねて傷つき、大切な人の知らぬ顔に傷つき、裏切られた思いから逃れられずに>>続きを読む

0
>|