ぐりこさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • ぐりこさんの鑑賞したドラマ
ぐりこ

ぐりこ

大豆田とわ子と三人の元夫(2021年製作のドラマ)

3.2

世間ほど熱狂しなかったけど、それなりに楽しくみれた。

坂元裕二節、会話の妙みたいなのは好きなのだけどなぁ、なぜかのめり込めなかった。
3人の元夫と仲良しで(元夫同士も仲良しで)ノーアポで家にくるとか
>>続きを読む

0

ソロ活女子のススメ(2021年製作のドラマ)

2.9

ソロ活ね、わかるよ、慣れちゃえば楽だよね。
人の目を気にしない、というか実は誰も自分のことを気にしてないってことさえ気づいちゃえば、ソロ活は自分のペースで自由に対象と向き合える。
たくさんメリットある
>>続きを読む

0

ゆるキャン△ 2(2021年製作のドラマ)

2.5

シーズン1に続いて原作にものすごく忠実。
登場シーン多くないけど、志田彩良さんがよかったなぁ。
一方、箭内夢菜さんの関西弁は下手すぎてツラかったな。

0

夢の本屋をめぐる冒険(2020年製作のドラマ)

3.5

こういう落ち着いた番組が好き、ドラマかどうかは別にして。
門脇麦と千葉雄大のおしゃべりもわかるわかるって話ばかりだった。昔、図書室が好きだったこと、岩窟王やルパンシリーズ、伝記物を読み耽ったこと、国語
>>続きを読む

0

コントが始まる(2021年製作のドラマ)

4.2

【6話終了時点】
これは…おもしろい!
1話ごとにコントで伏線を張って最後の数分で回収、わかっちゃいるのに毎話心を打たれる。脚本のクオリティめっちゃ高い。
役者がみんな実力派なのもあるけど、それぞれの
>>続きを読む

0

珈琲いかがでしょう(2021年製作のドラマ)

2.2

こういうホワッとした中村倫也好きでしょう?と女性に提供する感じから始まって、後半急にハードボイルド。
青山指つめてたんかよ(笑)

残念ながらお話はさっぱりおもしろくなかった。
珈琲って人によってはヤ
>>続きを読む

0

30禁 それは30歳未満お断りの恋。(2020年製作のドラマ)

2.1

世代的にかなりくるものがあると覚悟して見てたけど、ぜんぜん大丈夫だった。リアリティがまったくないもんで。
特に真雪(鈴木仁)の言動が非現実的過ぎてツラかったなー。

0

夫のちんぽが入らない(2019年製作のドラマ)

4.0

風俗のお店に入っていく研一をみて
「ありがとうございます。夫をどうぞよろしくお願いします」
って久美子がつぶやくとこ、、、胸に刺さった。


基本的にずっと重く苦しい作品、リアルだ…と思ったら元がエッ
>>続きを読む

0

オー!マイ・ボス!恋は別冊で(2021年製作のドラマ)

2.7

まんま『プラダを着た悪魔』設定な仕事面と、令和のこの時代に「彼女のフリしてよ」なんていうイケメンに恋する恋愛面。
想像するとおりにストーリーが展開する既視感と安心感、なのでドカンとハマることはないけれ
>>続きを読む

0

ウチの娘は、彼氏が出来ない!!(2021年製作のドラマ)

2.4

5話終了時点、母にも娘にも彼氏(旦那)候補がいっぱいいる。面白くなる気がしない。

最終話まで観賞、残念ながら最後までドラマとしておもしろくはならなかった。
でも、光はよかったよ。イマイチなドラマに射
>>続きを読む

0

京阪沿線物語~古民家民泊きずな屋へようこそ~(2021年製作のドラマ)

1.9

うーん、どこをとっても半端…。
グルメを紹介するなら孤独のグルメくらいやってほしいし、人情ドラマとしてはお話がスーパー浅いし。京阪沿線のホンマにええとこも出てこないし。
ハイライトは第1話冒頭、スマホ
>>続きを読む

0

ゆるキャン△スペシャル(2021年製作のドラマ)

2.6

ゆるくて内容も薄め(しかも既知)で置いてかれることがないので、作業しながら観れる。ちょうどいい。

0

ゆるキャン△(2020年製作のドラマ)

2.8

福原遥と志田彩良は期待している。キャンプいきたくなったし、実際いった。
『ひとりキャンプで食って寝る』影響で始めたソロキャンプ、コロナとゆるキャン影響でさらに冬キャンもデビューしてしまった。

0

ざんねんないきもの事典(2020年製作のドラマ)

2.2

スナック感覚でみてた。
この枠、前の猫村さんもそうたったけど、あまりに短すぎてお話が転がらないことがほとんど。
結果、感想は「うん」「あーね」て感じになる。

でも、時間をムダにした感じはないので良く
>>続きを読む

0

きょうの猫村さん(2020年製作のドラマ)

2.3

松重さんさすがだけど、2分半でおもしろいかというとうーんて感じ。日常のひとコマをうまく切り取れているときと、ハテナなときがある。

0

架空OL日記(2017年製作のドラマ)

3.5

なんか色々ほどよくておもしろかった気がする。

0

麒麟がくる(2020年製作のドラマ)

3.7

去年の大河が大スベりした分、地に足がついた印象。
明智光秀、織田信長をはじめ、有名武将たちを大胆に解釈した上、オリジナルの町人衆でもって新しい明智光秀像を描いてみせた。
終盤がどえらい駆け足だったのと
>>続きを読む

0

セトウツミ~オリジナルドラマ~(2017年製作のドラマ)

2.4

ご存知会話劇のドラマ化。
テンポと間に違和感あり。そこが生命線やのになぁ。
映画版は芸達者な2人やったから比べてしまうとツラいなぁ・・・下手な関西弁で関西人には余計にツラい。

0

あのコの夢を見たんです。(2020年製作のドラマ)

4.2

おもしろかった!
南キャン山里の厨ニな脳内が炸裂してた。妄想ノートなのに、登場する山里自身がどこか情けなくて陰キャなのが山里らしい。それを太賀が完璧に演じきっていて喝采(ゆとりですが何かの山岸以来、情
>>続きを読む

0

電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-(2018年製作のドラマ)

3.0

記録漏れ。
やはり桂正和先生の画力あっての作品だった。西野七瀬もかわいいけど♪

0

電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-(2019年製作のドラマ)

2.3

記録漏れ。
桂正和先生の画力がない上に、ストーリーが謎すぎた。

0

逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!(2021年製作のドラマ)

2.8

育児休暇の件をはじめ入籍&出産育児をめぐる様々、そして途中からコロナをめぐる様々、時事問題を織り込んで世論を代弁してた。代弁しまくってた。代弁しようとしすぎていて、少しあざとく感じた。
もしくは作家の
>>続きを読む

0

いだてん~東京オリムピック噺~(2019年製作のドラマ)

2.1

つらく苦しい作品だった。
そもそも主人公が金栗四三も田畑政治もまったく知られていないのに、落語で過去を語るという難解な見せ方(落語やってるのも過去)、さらには瀧の逮捕など世情にも翻弄された、、、最後ま
>>続きを読む

0

その街のこども(2010年製作のドラマ)

5.0

2010年、ふと偶然テレビをつけて、吸い込まれるように出逢った作品。阪神大震災を体験した男女がただ歩く、そして話す、それだけの作品なのに、、、最後には号泣してた。互いの心の奥底のトラウマを少しずつ丁寧>>続きを読む

0

半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ~狙われた半沢直樹のパスワード~(2020年製作のドラマ)

2.3

名作の名前を背負わせるには凡作すぎた。まぁそもそも半沢出ないしな。

イチ社会人としては、半沢以外の普通の人たちまで倍返しを連発するような世界線にはいきたくないなぁ。

0

半沢直樹(2013年製作のドラマ)

3.8

続編を見るために怒涛の一気見。さすがの名作で、あっという間に見終わった。
なんといっても香川照之と片岡愛之助の歌舞伎コンビ、苦手なはずのこてこての演技がなぜか最初から心地よかったなぁ。
役員会議の場で
>>続きを読む

0

岸辺露伴は動かない(2020年製作のドラマ)

4.7

傑作じゃないか!
もともとジョジョの奇妙な冒険シリーズは大好きな作品だけど、ジョジョ出ないようでジョジョ。
異能力バトル要素を省きながらも世界観は確かにジョジョ。岸辺露伴のキャラとヘブンズドアーの能力
>>続きを読む

0

MIU404(2020年製作のドラマ)

3.0

ヒットメーカーの脚本だけあってきれいにまとまってた。1話完結しながら伏線ばらまいて、最後の2話で全回収。現代の時事ネタも盛り込んで(最後はコロナ禍!)、これぞトレンディドラマって感じ。
犯人を404コ
>>続きを読む

0

おっさんずラブ-in the sky-(2019年製作のドラマ)

3.1

記録漏れ2
続編は良くも悪くも変わりなく。
林遣都→千葉雄大を入れ替えて職場を変えて、概ね同じストーリー展開。相変わらずいいテンポで楽しく観れたけど、続編なら上積みもほしかったな。
キャスト変更とかい
>>続きを読む

0

おっさんずラブ(2018年製作のドラマ)

3.6

記録漏れ。
BLでもゲイでもなく、おっさん上司とイケメン後輩、ふたりの純粋な恋をコミカルに描いてた。
男性に恋する男性を普通に描いたところが、一番素晴らしかった。

0

孤独のグルメ2019大晦日スペシャル〜緊急指令!成田〜福岡〜釜山弾丸出張編(2019年製作のドラマ)

3.3

今は2020年末、テレ東の一挙再放送をみて思った。

あ、これ去年見たわ。

安定ですね♪

0

海月姫(2018年製作のドラマ)

3.1

同居人の木南晴夏、松井玲奈あたりの振り切った演技がおもしろかった。

0

過保護のカホコ(2017年製作のドラマ)

3.0

そんな期待せずに見てたら終盤に心のやらかいとこぶっ刺されたような記憶。

2

働かざる者たち(2020年製作のドラマ)

3.5

30分×6話の中に考えさせられることが意外とたくさんあった。仕事に対するスタンスについて、いちサラリーマンとして我が身を省みる機会になった。

エライザちゃんは演技うまくなってるよな~。

0

M 愛すべき人がいて(2020年製作のドラマ)

2.3

しょぼい脚本、演技をむちゃな過剰演出で濃い味付けにした異色ドラマを、1周回って”香ばしい”と楽しめるかどうかが肝。伊集院&古市の副音声解説(雑談)付きでみるくるいがちょうどよかった。
真正面から受け止
>>続きを読む

0
>|