kaitoさんの映画レビュー・感想・評価

kaito

kaito

大学生、おとこ。Timothée Chalametを崇拝しています。Disney,Pixarがすき。上品なラブロマンス系は好きだけど…笑

映画(340)
ドラマ(2)

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

2.4

「キャプテン・マーベル」観ました。
根っからのマーベルファンではないですがしっかりとレビューしていこうと思います。

結論から言うと、キャプテンマーベルは微妙でした。というより良いところも悪いところも
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.1

短文感想 追記あり
アベンジャーズ インフィニティウォー
こんなにもヒーローが集結して、まとまる映画があるだろうか。もちろん、シビルウォーでも色々なヒーローが集まる映画だったが、それよりもさらに多い今
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

2.8

短文感想
MCUワーストまではいかないものの個人的には微妙な作品でした。別に悪い作品ではないと思います。ただ良さも悪さも目立たない普通な映画だった気がします。CGは結構安っぽかったりして、「アベンジャ
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.6

短文感想
コメディにシフトしたソー。かなり面白かった。フェーズ3が背景をカラフルにしたり、色々な色を扱ったりするなど視覚的に見ていてかなり面白いと思えるシーンもあった。喋るハルクに違和感もあったりした
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.3

短文感想
ドクターストレンジ

いやあ視覚的にすげえかっこいいんだ。魔法使いのヒーローというコンセプト的にかなり好きだった。ただそのせいもあってか物理的に戦うシーンがなかったのが残念。もちろんそういう
>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.3

短文感想
こんなに見てて辛い戦いはないだろう。両者の言い分も理解できるがゆえに辛い。ヒーロー同士が対決というあまり見ない話だったけど、空港のシーンはかなり面白くヒーローそれぞれの特殊能力も映画の中でか
>>続きを読む

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.8

アベンジャーズシリーズ2作目。短文感想
いやあヴィジョン強すぎん???

"団結"したチーム・地球最強のチームってことは1作目のアベンジャーズから分かった。だが、仲良しにやるんじゃなく、チームが決裂す
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.3

アイアンマン3。記録。
まあ普通に楽しめた映画かな。個人的にはやっぱ「アイアンマン」が1番いい。

「アイアンマン3」
個人的にはシリーズで二番目に好きな作品。機械としてのアイアンマンではなく、トニー
>>続きを読む

荒野にて(2017年製作の映画)

4.3

少しレビューが遅れてしまった。
「荒野にて」
原題"lean on Pete" 競走馬の名前でもある。これを訳すと
「ピートによりかかる」
「ピートに頼る」
調べてみると
「ピートを脅す」という意味も
>>続きを読む

バイス(2018年製作の映画)

3.4

バイスを観た。
ある程度の知識でも観れます。複雑な言葉に関しては映画の中で分かりやすく説明してくれるので、付いていくことできます。


クリスチャンベイルを筆頭に、エイミーアダムス、スティーブカレル、
>>続きを読む

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

5.0

これはスプラッターものじゃねえぞ!
途中からネタバレあり。



「アメリカンサイコ」
バイスが今日から公開される。クリスチャンベイルは大好きな俳優であり、「ダークナイトシリーズ」「プレステージ」の彼
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

4.2

短文感想
良い、良すぎるかっこよすぎる!
他のレビューでも公言してるが俺はキャップ推しだ。もう好きだ。笑

予告を見る限りあまり面白そうじゃないなと思っていたがそんなことはなかった。この映画は面白い。
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.0

マーベル短文感想

キャプテンアメリカぎ1番好きだ!
彼のルックスから内面まで含め全てが好き。戦い方、彼の中での戦う意味、親友バッキーとの関係すべて含めてキャプテンアメリカが好き。

ファーストアベン
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.9

感想としては最高に面白かった。
スパイクリーが「グリーンブック」を非難したことにもまあ納得はできる。黒人差別を暗すぎないように描いたものが「グリーンブック」。黒人差別をかなりアグレッシブに描いていたの
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.7

キャップ第一弾 短文感想
Stay who you are.
キャップかっこよすぎんか。
なんかあんまり面白くないっていう話を事前に聞いてたんだけど、個人的には楽しめた。ただ、アクションというよりは人
>>続きを読む

ダイ・ハード(1988年製作の映画)

4.7

ぐおお。すごすごすこ。
ダイハード。

なんか俺の母親大絶賛の映画らしい。まあ論より証拠なので、実際に自分の目で確かめていく!


「ダイハード」ジョンマクティアナン監督

なんかもう語りどころがない
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

2.9

短文感想アイアンマン2。
前作の方が好きだけど、今作も面白いです。相変わらずスタークがぶっ飛んでて、ユーモアあふれてて結構好きになりつつあるキャラ。
アベンジャーズに繋がっていく話でもあり、スカーレッ
>>続きを読む

ババドック 暗闇の魔物(2014年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ただのB級だと思ってたのに結構奥深くてよかった。

ババドックという存在は過去に対するトラウマや闇。
ラストは「??」ってなったけど、よく考えてみるとそのトラウマを受け入れ、それと共に生きていくことを
>>続きを読む

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)

3.3

“Everything”

Filmarksの試写会に当たったので、今日はビューティフルボーイを観てきました。個人的にティモシーシャラメがかなり好きなので、すごーく期待してた作品です。ネタバレなしとネ
>>続きを読む

最後の追跡(2016年製作の映画)

3.5

現代の西部劇


あまり西部劇ものは観たことがないので、そういう類の映画には詳しくない。だが黒澤明の「七人の侍」は素晴らしい作品で、そのリメイク版「荒野の七人」はまだ観ていない。

ただこのネトフリオ
>>続きを読む

インファナル・アフェア(2002年製作の映画)

4.0

舐めてかかるな香港映画。
ネタバレあり

DVD持ってたんだけど、なぜかずっと避けてきたインファナルアフェアをついに鑑賞。

いやあ色々な感情を揺さぶられる映画だった。「ヤクザから警察へと身を扮装する
>>続きを読む

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

4.8

個人的にはリドリースコット作品「エイリアン」以上に好きな作品。
「遊星からの物体X」
ストレンジャーシングスのマイク家の地下室にもこの映画のポスターが貼られていてやはり影響を受けているなあと感じた。
>>続きを読む

ゾディアック(2006年製作の映画)

4.1

ゾディアック事件を俺は知らずにこの映画を観た。フィンチャーだから期待できるかなって理由でね。
フィンチャーは定番だけどセブンとファイトクラブが大好きで、ゴーン・ガールも好き。

フィンチャー映画では3
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.5

あ、ギルティです。
えっとー、何を語ってもネタバレになってしまうのであんまり観てない方は読まずに行ったほうがいいかも。


てことでネタバレで喋っていく。











話の内容わかってる程で
>>続きを読む

SHAME シェイム(2011年製作の映画)

4.5

ネタバレあり

スティーブマックウィーンの映画を初めて観た。「それでも夜は明ける」から観ようと思ってたんだけど、黒人差別系を数本観ていたので、あまり観ることないジャンルを観ることに。

それが「SHA
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.2

[追記あり]

仕事か家族か。
直後の感想なので、うまく感想まとまってないです。後ほど、追記する形で感想まとめます。

イーストウッド最新作「運び屋」を観てきた。まあ、それなりによかったなと思った。
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.2

「品位を保ち続けることが、勝利をもたらす」


グリーンブック観ましたよ。
アカデミー賞前から、この作品は作品賞に選ばれるなと思っていました。アカデミー賞が好きそうな題材であり、役者が濃い。これは期待
>>続きを読む

キャビン(2012年製作の映画)

3.7

マーカス!!!!
注意!!予告編を見ないでください!

すごく期待してなかった作品ではあったんだけど、すごく楽しめた作品でした。

「キャビン」
B級感が満載の映画なんだけど、エンタメに結構精を尽くし
>>続きを読む

ビール・ストリートの恋人たち(2018年製作の映画)

4.4

久しぶりに人の温かさを感じられる映画を観た。
途中からネタバレあり!

「ビールストリートの恋人たち」
最近、ノミネート作品を立て続けに観ているわけですがビールストリートの恋人たちを見て、すごく感動し
>>続きを読む

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.9

本日は、秀作映画を観てきました。
おとぎ話っぽくて、メルヘンチックであまり期待していなかった作品ではあったんだけど見事にいい意味で裏切られてしまいました。
「女王陛下のお気に入り」
去年の東京国際映画
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.7

チャゼルの新作をやっとIMAX2Dで観てきました。
チャゼルのセッション ラ・ラ・ランドはどちらも大好きな作品であります。そして今回のファーストマンも好きな作品でしたが、彼の映画の中では三番目にあたる
>>続きを読む

ゴッズ・オウン・カントリー(2017年製作の映画)

3.3

結構ストレートな映画だった。
多分、主人公は年齢的に19さいくらいかなあ。バーの前で、大学に行ってどーたらこーたらとかあったわけだし。結構、複雑なお年頃だね。そんな思春期真っ盛りで、やりたいことがうま
>>続きを読む

七人の侍(1954年製作の映画)

4.4

これを観ずして映画は語れない (別にそんなことはない笑)黒澤明監督作品を観た。

まあ、長いわな!
なんせインターミッション入れて本編200分越えなんだから。それでもやはり名作と言われるだけ素晴らしい
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

3.8

大暴れしてくれたナイス続編。

映画館滑り込みで「シュガーラッシュ オンライン」を観てきた。個人的に前作より好きな映画だった。

ディズニーのすごいところは子供には子供の楽しみ方、大人には大人の楽しみ
>>続きを読む

イレイザーヘッド(1976年製作の映画)

4.7

圧倒的、センスの塊。

デヴィッド・リンチ監督「イレイザーヘッド」
夜中に観たことを後悔する作品だったんだけど、その圧倒的センスがある世界に没頭する90分だった。わりと謎が多くて、難解な映画だけど視聴
>>続きを読む

>|