Ayuさんの映画レビュー・感想・評価

Ayu

Ayu

帰国子女アラサー
毎年100本観るのが目標(2019年99本鑑賞)

0.5点刻みで点数つけてます('ω')
平均点は2.0でおすすめは3.0からです

おすすめソートは「鑑賞日:新しい順」です☻
鑑賞日付がないのは記録をつける2006年より前に見てるからです、空白は気が向いたら埋めます

映画(1077)
ドラマ(1)

あなたの名前を呼べたなら(2018年製作の映画)

2.5

母(映画を1人で見れないタイプ)に付き添って鑑賞、あまり興味なかったのだけど思ったより静かなインド映画でとても良かった。テンション高いボリウッドも大好きだけど、本作は中盤の緩やかなところで歌詞付きの歌>>続きを読む

火口のふたり(2019年製作の映画)

2.0

オンライン試写にて鑑賞。最近柄本佑が気になっているので(いだてんでも良い役だしね…あと安藤サクラをパートナーに選ぶ感じがとても好き)これ劇場だと隣に人が居たら平常心ではいられないほど性描写がリアルとい>>続きを読む

カーライル ニューヨークが恋したホテル(2018年製作の映画)

2.5

最近やっぱりドキュメンタリー映画ブームなので今作も鑑賞。監督のマシュー・ミーレーって『ティファニー ニューヨーク五番街の秘密』や『ニューヨーク・バーグドルフ 魔法のデパート』などNYにあるモニュメント>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

2.0

見たい映画をまとめて見ちゃおうDAY3本目はこちら。アニメ版を地上波でこの前予習したのとビヨンセの歌目当てで鑑賞。

元も子もないことを言うんですけど、やっぱりあんまりストーリーが好きじゃないんですよ
>>続きを読む

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

4.0

見たい映画をまとめて見ちゃおうDAY2本目はこちら。公開前から気になっていて早く見なきゃと思ってたものの自分のメンタルをしっかり準備していかないと落ち込む系だと思って中々チケットを取れずにいたけど、シ>>続きを読む

世界の涯ての鼓動(2017年製作の映画)

2.0

見たい映画をまとめて見ちゃおうDAY1本目、真っ当なシャンテ系ミニシアター作品の今作をシャンテで鑑賞。ちなみにヴィム・ヴェンダース監督作品を見るのは初めて(映画ファンとして『パリ、テキサス』辺りは見な>>続きを読む

カーマイン・ストリート・ギター(2018年製作の映画)

2.5

家でジャズギターを弾くのが趣味の旦那さんのお休みの日の付き添いで鑑賞、私はギターもオールディーズのミュージシャンにも詳しくないのだけどドキュメンタリー映画が好きなのと予告編の作りがとても良かったので一>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

4.0

もう最高、本当に最高ロック様ステイサム兄貴は最高、と見終わってから2時間近く経つのに興奮が冷めず夜勤中の旦那さんにひたすら「最高だった」とLINEで繰り返す迷惑な嫁になっている私(もちろん既読にすらな>>続きを読む

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

2.0

ティモシー・シャラメの主役級作品は全部試写会で観れてるラッキーガールな私、今作も当てて行ってきました(応募しすぎて何枠で当たったのかハガキに書いてなくてわからないけどありがとうございます)

台風の前
>>続きを読む

ゴールデン・リバー(2018年製作の映画)

2.0

スパイダーマンFFHから始まりワイルドライフに続く2019年夏のジェイク・ギレンホール祭りも本作でフィニッシュ、見届けないとと思い中々行けなかったけどなんとか駆け込みセーフ。

タイトル、原題ままで良
>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

2.5

原作未読。菅田将暉の映画作品はいかなる作品でも劇場で鑑賞するようにしているので今作ももれなく鑑賞。山崎貴監督作品があまり得意ではないので今作も同様だったのですが菅田将暉に免じて甘めの採点。

戦艦大和
>>続きを読む

ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス(2016年製作の映画)

3.0

朝から所用があって4時半起きからのプチ仮眠して2時間クラシック聞いて3時間半の今作を見るという絶対どこかで寝ると思ってた一日だったけど寝落ちしなくて良かった…!

205分最初から最後まで大学の授業聞
>>続きを読む

ライオン・キング(1994年製作の映画)

2.5

まともに見た記憶がなかったのでテレビでノーカット版で見れて良かった🦁ロンドンに家族旅行に行った時にミュージカル版を見たのですが到着初日で時差ぼけで家族全員ハクナ・マタタの音楽が陽気なシーン以外寝ていた>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.0

ネタバレ食らう前に初日で見なきゃと思うのはマーベルくらいなのですが、本作も同じ匂いがしたので(どんでん返し絶対あるし)初回の9時は早いなあと思いその次の回で鑑賞、六本木ヒルズが『君の名は』に引き続きワ>>続きを読む

COLD WAR あの歌、2つの心(2018年製作の映画)

2.5

先週某俳優さんにおすすめされたので鑑賞(『ワイルドライフ』のレビューにその時の小話あります)現代にあえてモノクロで撮られた映画を自ら選んで鑑賞したのは初めてかも。『ROMA/ローマ』はまだ見てないし…>>続きを読む

ワイルドライフ(2018年製作の映画)

2.5

全然映画と関係ないんですけどBUMP OF CHICKENのライブグッズを朝一で買いに行ったまま本作の劇場へ直行したのなんて私くらいじゃないでしょうか、ちょっと恵比寿でそわそわした。スパイダーマンFF>>続きを読む

ダンスウィズミー(2019年製作の映画)

1.0

※かなり辛口酷評レビューです、一個人の意見としてご容赦ください

行きつけの美容院の担当さん(映画好き)から当たったんだけどお客さん入っちゃって行けないから代わりにどう?と誘ってもらって代打で参加、結
>>続きを読む

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

2.0

TOHOの無料券頂いたので見たいの全部見ちゃったしな…と今作をチョイス。劇場で何度も見た(見させられた)予告の藤原竜也先生の「俺は~ここの~王だ!」のインパクトがどれほどのものか気になったし。

『さ
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.5

マーベル作品はネタバレ回避のためなるべく初日に見るのが鉄則なので今回ももれなく。私はホムカミからメイおばさんことマリサ・トメイの目線(どこ)からトムホことピーターを見て可愛い頑張れ、ああ可愛い頑張れを>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

2.0

本当は福士蒼汰が大好きなお母さんと一緒に見る約束をしていたのですが抜け駆けしてしまったダメな娘こと私(そこそこ評判良かったので早く見たくて…)

まず最初に思ったこと、原作に忠実であろう姿勢は評価する
>>続きを読む

X-MEN:ダーク・フェニックス(2019年製作の映画)

2.0

よーし公開までに前作の新章3作見るぞ!と意気込んでTSUTAYAで全部レンタルしたのですがファースト・ジェネレーションの最初の15分くらいみたまま本日を迎えてしまいました…不覚…!Netflixで『ベ>>続きを読む

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

1.5

なんかもやもやするPRやFilmarksの評価を読んで嫌な予感はしていて、結構覚悟を決めていったつもりだったんだけど甘かった。

とにかく豪華キャストの無駄遣い、脚本が平凡でのっぺりしすぎてて予測出来
>>続きを読む

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

2.0

初ラース・フォン・トリアー監督作品鑑賞チャレンジ。152分もあるの見落としてて難解だし、見終わったあとめちゃくちゃぐったりしてしまった。

連続殺人鬼ジャックの5つのエピソードを中心に話が進むんだけど
>>続きを読む

ガラスの城の約束(2017年製作の映画)

4.5

『ショート・ターム』で号泣した私なので今作もデスティン・ダニエル・クレットン監督×ブリー・ラーソンということで迷わず鑑賞、ポイント消化のために久々に恵比寿ガーデンシネマへ。どちらかと言えば静かな映画な>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

3.5

正直アラジンをまともに見たことがなく、曲もホール・ニュー・ワールドしかちゃんとわからないしぶっちゃけどんな話だったっけ…と思いながら見たので新鮮な気持ちで全部楽しめて最高でした。

カラフルで豪華絢爛
>>続きを読む

ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた(2018年製作の映画)

2.5

Filmarksで評判が良かったのと渋谷でサカナクションの公開収録までの時間潰しに時間がぴったりだったのでサービスデーだし鑑賞、たまたま全てのタイミングが合った時に良作に巡り合えるっていいね、運命って>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.5

旅行に行った時はなるべく旅先の映画館に行くようにしてるので、今回のハワイでもホテル近くの映画館(住んでた時にLotR王の帰還を6回見た青春がたくさん詰まった劇場だけどめちゃくちゃ綺麗になってた)に荷造>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

2.0

ハワイに妹の結婚式兼新婚旅行で行ってきたのですが、ハワイ着陸前は絶対これ見よう!と旦那さんと決めて機内で鑑賞。

オリジナル(『50回目のファースト・キス』とオリジナルのタイトルには中黒が入るのね)を
>>続きを読む

ベン・イズ・バック(2018年製作の映画)

2.5

ルーカス・ヘッジズの出演作品は地味に追い続けているので今作も鑑賞、実のお父さんのピーター・ヘッジズが監督・脚本。ルーカス演じるベンの妹役、最近どこかで見たなと思ったら『名探偵ピカチュウ』のキャスリン・>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.0

お祭り映画は全部見る主義なので今作ももちろん鑑賞、先日ブルーカーペットに当選してチャン・ツィイー、マイケル・ドハティ監督と脚本のザック・シールズのサインを頂いて(渡辺謙と日本語吹き替えキャストは私の居>>続きを読む

僕たちは希望という名の列車に乗った(2018年製作の映画)

3.5

生まれ変わるなら次はドイツ人になりたいと密かに思っている私ですが、あんまり注目していなかった今作、Filmarksの評価高かったからちょっと期待して行ったけどその期待を余裕で飛び越えてくるくらいめちゃ>>続きを読む

泣くな赤鬼(2019年製作の映画)

2.0

まさか当たると思ってなかった完成披露試写会(しかもハガキ3日前とかに来た、遅い)にて鑑賞。舞台挨拶の柳楽優弥が舞台の休演日で気が抜けててポンコツで可愛かった。

難病ものだけどあまり重きを病気に置いて
>>続きを読む

さよならくちびる(2019年製作の映画)

1.5

キャスト発表から楽しみ過ぎて試写会に応募しまくった結果4つも当たってしまいかなり困ったけどとりあえず本日鑑賞。結果期待外れ、オリジナル作品だからかもしれないけど語るべき物語が弱すぎてちょっぴりがっかり>>続きを読む

コレット(2018年製作の映画)

2.0

なんだかんだキーラ・ナイトレイ作品は見てしまうのでもれなく今作も鑑賞。家の近くのTOHOは都内だとシャンテでやってる系の作品も多くてわざわざ都内まで出なくていいから楽ちんでありがたい(空いてるし)>>続きを読む

ガルヴェストン(2018年製作の映画)

2.0

エル・ファニングの出る映画はだいたい見ている気がするので今作は無料ポイントで鑑賞。

相変わらず今作もエル・ファニングはひたすらに天使、終盤の真っ赤なドレスでニコニコしながらクルクル踊る姿にノックアウ
>>続きを読む

スノー・ロワイヤル(2019年製作の映画)

2.5

試写会にて鑑賞、どうやらブラックユーモア全開で笑えるらしいとのことで期待して見たけどその期待にばっちり応えてくれたし会場も時折爆笑だったので笑っていいんだ、と思えて良かったです 笑

今作も不死身なリ
>>続きを読む

>|