風来坊さんの映画レビュー・感想・評価

風来坊

風来坊

稚拙なレビューで申し訳ありません。誤字脱字は標準装備です。
アクション映画、B級アクション映画が好きなので評価甘めです。
自己満足の垂れ流しレビューですが、宜しくお願い致します_(._.)_

こちらでもレビュー書いています。http://ameblo.jp/dragontwin/

映画(616)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

イップ・マン 継承(2015年製作の映画)

4.0

冒頭に若き日のブルース・リーが出て来てワクワクさせられるがその後は所在不明…。その後あんな形で戻って来るとは…。客寄せパンダ的な扱い…。継承って邦題なのでてっきりブルース・リーに教える話と勝手に思って>>続きを読む

逆殺館(2016年製作の映画)

2.0

誘拐した女性が実は訳ありでというは良くある話ですが、それをホラーにした所はありそうで無かった感じでアイデアは新鮮で面白いです。ただ…そこから先が踏み込めていないというか正体が明らかになった後は普通のオ>>続きを読む

バイバイマン(2016年製作の映画)

2.5

その存在の事を考えてもいけない。言ってもいけないというのはホラーとして新しさを感じましたが、アイデア倒れで話が広がらず面白味に欠けます。ひねくれた性格とひねくれた顔の持ち主の主人公に魅力無しで盛り上が>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.5

弱体化している設定でウルヴァリンの強さを抑えていて、プロフェッサーや他のミュータントも弱体していて全体的に哀愁漂うもの悲しい雰囲気。同じ監督なのに随分と方向性が変わった感じ。前作にもありましたし、弱体>>続きを読む

ナチス・イン・センター・オブ・ジ・アース(2012年製作の映画)

2.0

壊滅したと思われていたナチス残党が南極に地下帝国を築き、ヒトラーをサイボーグとしてよみがえらせようとしていた。巻き込まれた医学研究者達の必死の抵抗を描いたSFアクション。

はい来た!ザ・アサイラムプ
>>続きを読む

ウェズリー・スナイプス シールド・フォース 監獄要塞(2017年製作の映画)

3.0

脱税で収監後、スタローンの厚意で「エクスペンダブルズ3」に出演して本格復帰を果たしたウェズリー・スナイプス。脱税はイカンがファンとしては嬉しいところで、彼の名前がタイトルに入っている本作はスゴく期待し>>続きを読む

暗黒街(2015年製作の映画)

3.0

音楽でより印象的なシーンにしたいという意図は分かりますが、その音楽が非常にうるさく感じてしまいます。もっと静かな方がこの映画の雰囲気に合っているような気がしますが…。色々な人物の視点から描かれていて後>>続きを読む

CONFLICT ~最大の抗争~ 第二章 終結編(2016年製作の映画)

3.0

前作が序章でしたので本作はのっけから抗争本格化と思いきや、まだまだ引っ張る…。敵がホントにムカつく腐れ外道なので、早くやっつけてくれよとこっちが焦る。引っ張った分、主人公の怒りがふつふつと立ち上る感じ>>続きを読む

CONFLICT 〜最大の抗争〜 第一章 勃発編(2016年製作の映画)

3.0

記念作品だけあってVシネマの任侠物のオールスターが揃っています。目玉は小沢兄弟の火花散らすバトルでしょうね。

極道同士の闘いでなく、半グレとの抗争なのでちょっと思っていたのとは違いました。序盤にエン
>>続きを読む

死霊のえじき -ブラッドライン-(2018年製作の映画)

2.5

1985年の名作「死霊のえじき」のリブート版。ある日、謎の伝染病が発生しゾンビが町に溢れる。ヒロインは難民キャンプと伝染病の研究施設を兼ねた軍事施設に難を逃れる。しかし、かつて勤めていた研究施設に薬を>>続きを読む

ターボキッド(2015年製作の映画)

3.0

核戦争後、文明が崩壊し過酷な環境の近未来。過酷な世界で何とか日々を生き抜いて青年が憧れていたアメコミのスーツを偶然見つけ本物のヒーローになるべく奮闘する姿を描いたSFアクション。

これはR15指定に
>>続きを読む

ドント・スクリーム(2016年製作の映画)

2.5

恋人に浮気されその腹いせに友人と弟と出会い系アプリで知り合った男との夜を満喫する主人公。楽しみの最中で友人が姿を消したためスマホの追跡アプリを使い捜しだしたどり着いた先はある屋敷だった…。実話にヒント>>続きを読む

スタンドオフ(2016年製作の映画)

3.5

偶然に殺しの現場を目撃し犯人の顔を撮影した少女は、命からがら荒野に建つ一軒家に逃げ込む。心に傷を抱えて孤独に生きる元軍人が、冷酷な殺し屋から少女を守るため、壮絶な闘いに挑む姿を描いたアクション映画。>>続きを読む

サイコパス 地下戦慄(2015年製作の映画)

2.5

巨大なレンタル倉庫の中に閉じ込められた人々に怪物の魔の手が…逃げ場を失った人々の決死のサバイバルを描くシチュエーションスリラー。

地下迷宮みたいな巨大な倉庫なのに従業員は少ないし警備員は居ない、役に
>>続きを読む

セル(2015年製作の映画)

2.5

直ぐに事件が起きるし、その後のテンポも良くて途中まではスゴく面白い。しかし、どんどん失速していきオチを考えるのがイヤになったような結末で台無しに…。ゾンビ物やパニックホラーにありがちな展開ですが世界観>>続きを読む

ハードコア(2015年製作の映画)

4.0

テレビゲームのジャンルのFPSを実写映画にしてみようというこの手の映画が最近は増えて来ました。まだ実験的な感じで駄作が多い印象ですが、荒々しく雑な部分もあるのですがこの作品は完成度がかなり高いと思いま>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.8

先ず始めに何がリミックスなの?普通にvol.2で良いのでは?邦題は日本人にはピンと来ない外国語の意味を分かりやすくするための物との事ですが分かりにくくしてどうする(*`Д´)ノ!!!

怒りを吐き出し
>>続きを読む

NUMB[ナム] 極限の争奪戦(2015年製作の映画)

2.0

経済面で悩みを抱える夫婦の前に銀行強盗が隠したとされる金貨を探す男女が現れる。お互いの思惑が一致して4人で極寒の雪山に金貨を探しに行く事になるが…。カナダ製のサスペンススリラー。

とにかく全体的にグ
>>続きを読む

コール・オブ・ヒーローズ 武勇伝(2016年製作の映画)

3.5

中国武侠映画の伝統のワイヤーアクションとアクション監督を務めるサモハン・キンポーの熱いカンフーアクション演出が見事に融合した武侠アクション映画ですね。それぞれの登場人物達が見せるバリエーション豊かなア>>続きを読む

ラスト・ウィッチ・ハンター(2015年製作の映画)

4.0

中世ヨーロッパから現代へ、話の流れに不自然さは感じなかったです。ファンタジー映画としてその辺をクリア出来ているのは大きいと思います。現在における魔女の役割というか設定も面白かった。主人公の苦悩とかも良>>続きを読む

マキシマム・クラッシュ(2015年製作の映画)

2.0

タイの警察のベテラン刑事のピーターは、かつてCIAで仲間だったジョニーの娘を遺体で発見。2人はバンコクで殺人犯を見つけるため捜査を始める。娘の死の裏にはとてつもない陰謀が潜んでいた。タイ製のアクション>>続きを読む

おじいちゃんはデブゴン(2016年製作の映画)

3.5

その昔、国家の要人を警護する中国軍の精鋭揃いの特殊部隊中央警衛局の凄腕局員だったディン。自分が目を離した隙に孫娘が失踪してしまう事件が起き、失意の今は退役して一人暮らしの生活をおくっていた。認知症の初>>続きを読む

ロマン・デュリスの 偶然の殺し屋(2016年製作の映画)

2.5

失業して恋人には去られ失意のドン底で生活費もない…。そんなある日、知人から妻を殺害して欲しいと依頼され生きていくために渋々引き受ける。意外な才能を発揮し殺しの依頼はすんなり成功。一回限りの筈が手際の良>>続きを読む

ブラック・バタフライ(2017年製作の映画)

2.2

かつては天才と世間を騒がせた作家のロペスは新作が書けず山小屋に引きこもる生活をしていた。そんなある日、町でのトラブルを救ってくれた若い男ジャックと出会い少しの間、山小屋に置いてあげる事になるのだが徐々>>続きを読む

ザ・ボーダーライン 合衆国国境警備隊(2016年製作の映画)

2.5

メキシコとの国境を守るアメリカ合衆国国境警備隊。何時もの平凡な任務に従事する隊員達だが、不審車に積まれていた大量のコカインが隊員達運命を歪めていく。アメリカ製のアクションサスペンス。

国境警備という
>>続きを読む

ウォールストリート・ダウン(2013年製作の映画)

2.5

サブプライム住宅ローン危機に端を発した金融危機に揺れるアメリカが舞台。病気の妻を抱えるジムは治療費や生活費に悩む。投資信託で預けていた資産は投資会社にいいように使われ、ついには妻をも失う。妻を救えなか>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.0

たとえ人が理解出来ない人生でも他の誰もが歩めないたったひとつの人生。山あり谷ありの一人の男の生きざまを淡々と描いています。期待と不安、店に入る場面がスゴく良かった。間とか行間に思いを馳せながら観る映画>>続きを読む

ラバランチュラ 全員出動!(2015年製作の映画)

3.0

往年のヒットシリーズ「ポリスアカデミー」のキャストが勢揃いという事でしたが誰が誰だか分からない…面影がない…。確かに子供の頃に数作見た筈なんですが口で色々な音を出す黒人の方しか印象に残ってない…その方>>続きを読む

善惡の刃(2016年製作の映画)

3.5

韓国で実際に起きた事件を元にしたという映画。弁護士だけが奔走するのでなく依頼人と一緒になって事件を追い、一緒に人間的に成長していく姿がベタですが良い。悪徳刑事や悪徳弁護士等のクズの極みは怒りを覚えます>>続きを読む

インビジブル・ゲスト 悪魔の証明(2016年製作の映画)

2.0

絶賛されている映画だから期待して観ました。うーん…やっぱり私は世間とは感性がかけ離れているんだなぁ…私には合わない映画でした…。

確かに二転三転するし伏線とか物語の繋ぎかたが上手いのかも知れませんが
>>続きを読む

特別捜査 ある死刑囚の慟哭(2016年製作の映画)

4.0

パッケージは重そうな感じ、扱うテーマも死刑囚に韓国社会が抱える闇や財閥問題等という事で重さを覚悟してというスタイルで観てみました。しかし、この手の韓国映画にしては珍しく軽いタッチで軽快で風刺も取り入れ>>続きを読む

インビジブル・エネミー(2015年製作の映画)

1.0

うん…これは評判通りの非常に厳しい映画だった…。つまらなさに体力をゴッソリ持っていかれました。演出としてあえて詳しい説明を省いているのでしょうが、こういう映画こそ詳しく説明しないといけないと思います。>>続きを読む

殺戮にいたる山岳(2016年製作の映画)

3.0

韓国映画は重い物が多いので個人的に観る時には覚悟が入ります。この映画も欲に駈られた悪徳刑事の蛮行が衝撃的だし、その後の血生臭い展開が重い。悪徳刑事は冒頭出てきた瞬間で悪徳と分かる演出は上手いなぁと思い>>続きを読む

ファルコン・ライジング(2014年製作の映画)

4.5

武術の達人で海軍特殊部隊の元兵士のチャップマンは戦場での過酷な経験により心に傷を負い怒りを隠せずにいた。そんなある日、ブラジルで仕事をしている最愛の妹が何者かに襲われ重傷を負う事件が起きる。チャップマ>>続きを読む

デンジャラス・ミッション(2016年製作の映画)

3.0

冒頭のアクション映画好きの妄想を具現化したような演出はスゴく良い。80年代のアクション映画愛を感じるしでアクション映画好きとしては何としても誉めてあげたいのだが…うーん…アクション映画としてはちょっと>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

2.0

偏見が疑念を呼び疑念が狂気を生む。寒気がする程に気味が悪い…あれは何だったのだろうとか考えたくない…忘れたい…。好きな人はとことんこの不気味な世界観にハマると思います。しかし…私はダメでした(´・ω・>>続きを読む

>|