みーちゃんさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • みーちゃんさんの鑑賞したドラマ
みーちゃん

みーちゃん

最愛(2021年製作のドラマ)

3.9

どんな感じか少し観るつもりが、一気に観てしまった。自分が大切にしたいこと、護りたいものの優先順位が明確でブレないなら、自分の行動や判断も、それに沿って決まるのだろうか。

簡単には言えないが、つい親と
>>続きを読む

3

ナルコの神(2022年製作のドラマ)

4.5

見応えがあった。"工作 黒金星と呼ばれた男"のユン・ジョンビン監督で、ハ・ジョンウとファン・ジョンミンが共演というだけで期待が高まるが、工作で魅せられたロジカルとエモーショナルを、ドラマならでは尺とプ>>続きを読む

2

#居酒屋新幹線(2021年製作のドラマ)

1.0

私は美味しく呑めればセットアップにはあまり拘らないし、その様子を誰かに知らせたいとも思わないけど、車内呑みの楽しさや、仕事終わりの安堵には共感するから、配信開始当初はそれなりに面白かった。でも、だんだ>>続きを読む

4

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌(2022年製作のドラマ)

4.5

韓国で絶賛放映中。あと2話で完結。ラストを知っている人はまだ誰もいないわけだけど、来週の配信まで待てない!ので、もう投稿することにした。

特に第9話の完成度の高さに唸らされた。これだけで一本の映画を
>>続きを読む

2

D.P. -脱走兵追跡官-(2021年製作のドラマ)

3.7

時間が無限にあり、それを何に使ってもいいのであれば、片っ端から韓国ドラマを貪ってみたいけど、そういう訳にもいかないので何を選ぶかが大切。本作は一周回って楽しめた。

なぜ一周回るかと言うと、先ず一話目
>>続きを読む

0

マインドハンター シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.5

あまり前情報は入れずに観たので、最初は舞台が1977年であることに驚いた。

この領域は、今の犯行の方が刺激的だろうし、新しい知見や技術を知りたいと思っていたから。でも過去は過去でも切り口が斬新で面白
>>続きを読む

2

秘密の森(2017年製作のドラマ)

4.0

ジャケ写は全然お洒落じゃないけど、評判に違わずなかなか見応えがあった。

軽くサスペンスの大枠だけを捉えながら見ても、話が二転三転するから楽しめると思うけど、脚本が複雑で、細部に仕込まれた情報が多いか
>>続きを読む

0

チェルノブイリ(2019年製作のドラマ)

4.8

重いテーマだから観るのに勇気が要り、後回しになっていたのだけど、今観てよかった。やはり見応えがあった。描かれている事実そのものが凄まじいのは勿論だが、その描き方が優れてる。

一話から五話までの構成も
>>続きを読む

4

未成年裁判(2022年製作のドラマ)

3.5

少年犯罪という題材に関心があるので観た。はっきり言って六話くらいまでは面白くなかった。好みの問題ではなく、このタイトルを掲げるなら、もっと深く掘り下げて欲しい。

確かに犯人は未成年だし、事件そのもの
>>続きを読む

0

クイーンズ・ギャンビット(2020年製作のドラマ)

4.7

配信開始したばかりの頃に観た。その時はレビューを投稿していなかったのだけど、再度観たらまた止められなくなり一気に観た。やはり、すごく良い。

一周目はストーリーそのものに目が行ってしまったけれど、二周
>>続きを読む

0

ヴィンチェンツォ(2021年製作のドラマ)

3.7

なんだかんだで面白かった。どう考えてもマフィアじゃないし、色々と変だけど、真面目に突っ込むのが恥ずかしいと思わせるし、そんなの百も承知で作ってます、どんなパターンでも量産できますって感じさせるから韓国>>続きを読む

2

マイネーム: 偽りと復讐(2021年製作のドラマ)

3.3

突っ込みどころ満載だし、全八話に収めるためなのか無理矢理だなーと感じるところもあるけれど、それを上回るおもしろさがあり、娘に誘われて一気に観てしまった。

途中までは、よくあるストーリー展開だし、演出
>>続きを読む

0

みをつくし料理帖(2017年製作のドラマ)

4.0

放映時、良いなーと思っていたので最初から見たら、止められなくなり、全八話+スペシャルまで一気に見てしまった(Filmarksではドラマとスペシャルはタイトルが分かれているのですが、話が繋がっているので>>続きを読む

0

メア・オブ・イーストタウン/ある殺人事件の真実(2021年製作のドラマ)

4.0

HBOでの高視聴率、エミー賞のリミテッドシリーズ部門における評価、(特に中年女性達の)共感度の高さ、が納得できるドラマだった。ミステリーとしての見応えも充分。

やはり、私は最終話で泣いてしまった。犯
>>続きを読む

2

真夜中のミサ(2021年製作のドラマ)

4.5

ヒルハウスも良いけれど、私は本作も好み。怖さの種類は違うが、ある意味、こちらの方が、声にならない衝撃や、安易に泣けない感動は、強いかもしれない。

第一話の始まり方もいい。そして、中盤までは、一話一話
>>続きを読む

0

ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス(2018年製作のドラマ)

4.5

こんなに見応えのある家族の物語は初めてかもしれない。あまりの良さに一気に観てしまった。

マイク・フラナガン監督には、2013年作の映画"オキュラス"で感銘を受けたのだが、それを更に進化させ、磨き上げ
>>続きを読む

2

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~(2016年製作のドラマ)

2.5

ベッキョンが好きな娘のチョイス。
途中までは、本当におもしろかった。韓ドラさすが!と思った。だから、睡眠時間と引き換えに、一気に観た。

特にトラウマの象徴である顔の傷を、メイクで隠すことにより、自信
>>続きを読む

0

大丈夫、愛だ(2014年製作のドラマ)

4.5

娘がド・ギョンスのファンなので、一緒に観た。"ヒーリング・ラブコメディ"という謳い文句だったので、軽いドラマかと思ったら、びっくり!引き込まれて一気に観てしまった。

あらすじ欄からは全く想像できない
>>続きを読む

3

ボイス~112の奇跡~(2017年製作のドラマ)

4.1

久々に娘と軽く再鑑賞したら、また止められなくなってしまった。特に導入部分の1話、2話が好き。(サスペンスの繋げ方が上手いから必然的に3話以降も観てしまうのだけど)

序盤、全てに投げやりになっていたム
>>続きを読む

0

梨泰院クラス(2020年製作のドラマ)

4.0

遅ればせながら3日間で一気に観破💦やはりドラマとして夢中にさせる要素が詰め込まれていた。描かれているのは普遍的なテーマだけど、何通りにもバージョンアップできます。という韓国ドラマのセオリーと、良くも悪>>続きを読む

2

ドン☆キホーテ(2011年製作のドラマ)

4.5

娘と一緒に観るために何度もレンタルした。隠れた(隠れてないかもだけど)名作だと思う。

松田翔太の演技力とキャラクターなくしては成り立たない。小林聡美はじめ、脇を固める俳優陣もさすがに上手い。

一つ
>>続きを読む

0