yuiさんの映画レビュー・感想・評価

yui

yui

みなさんのレビュー、感じ方など色々見させて頂きます!

映画(247)
ドラマ(0)

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

観た人の感想が両極端だったのでどうかな…と思いながら観ましたが、ミュージカル好きな私はかなり好きでした。

しょっぱなからのキャッチーでカラフルで希望に溢れたAnother day of sun、
>>続きを読む

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)

3.5

蒼井優の演じるさとしの人物像が、説明不足すぎて理解できなかったのが少し残念、、

誰しも、周りからは見えなくとも何かを抱えて生きていて、それを表に出せるか、ギリギリになってしまうまで出せないかもそれぞ
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.0

地上波でやってたので始めて鑑賞。
杉咲花ちゃんの声がとっても可愛くて、お転婆な感じが出ててよかったです!
他の声優さんたちもすごくハマってたと思います。

ジブリの真似みたいな感じ、と賛否両論のようだ
>>続きを読む

ハウルの動く城(2004年製作の映画)

3.8

今までチャンスを逃して来て、やっと観ることができました。

ほぼあらすじも登場人物も知らなかったので、ハウルってこんなにかっこいいの…とびっくり。

自分の周りの環境や生まれ持った能力に捉われず、自分
>>続きを読む

恋空(2007年製作の映画)

2.6

そういえば流行ったな〜と思いながら今更鑑賞。泣けることには泣ける。

あの頃読んでた色んな携帯小説を思い出しました。

さよならぼくたちのようちえん(2011年製作の映画)

3.4

子役たちが本当に可愛い… 演技やっぱり上手いな〜と思いながら観ました。
芦田愛菜ちゃんが可愛い。

子供らしいところも勇敢なところもあってハラハラ、最後は純粋な思いに号泣できるような温かいお話でした。

女子ーズ(2014年製作の映画)

3.2

とにかくキャストが豪華すぎ。
気軽に見れて、シュールな間とか色々笑えて良かったです。

高畑充希のキャラが最高!

海街diary(2015年製作の映画)

3.7

とにかくキャストが豪華で映像が綺麗。みんなすごく自然体だったのが良かった。やりとりとかずっと見ていたくなりました。

湘南、鎌倉、とっても行きたくなった…

トモダチゲーム 劇場版FINAL(2017年製作の映画)

3.5

心理戦大好きなのと、漫画からの実写であんまり落差がなかったので良かったです!

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

3.2

森田剛さんの演技がすごいというか人間的な怖さで震えました。
最初のほのぼのゆるくてくすっと笑える雰囲気が一変し、見続けるのが辛くなるくらいまで絶望が押し寄せてきて、そして最後、すっきりではないんだけど
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

2.5

原作の漫画が好きで見てみました。
キャラはすごくハマってる俳優さんたちもいて面白かったけど、やっぱり漫画の面白さには勝てないな、という印象です。

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

4.4

安室さんがかっこいいの一言に尽きます。
観終わって安室さんが頭から離れなかった。

個人的に、話はいつもより難しく裁判系の単語や仕組みを理解するのは大変でした…

スリーデイズ(2010年製作の映画)

3.7

殺人容疑で捕まった妻を脱獄させようとかなり危ないことをする夫の話。
警察の捜査と彼の逃亡がかなりギリギリでとってもハラハラさせられました。後半目が離せなくなります。

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.3

原作を読んだ人は漫画の方がよかったと言っていましたが、原作未読の私からしたらすごく上手くまとまっていて美しい映画でした!

一人ひとりの想いのつながり、アニメの和風な描写など本当に心にくるものがありま
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

絵のタッチからしてもほのぼのした話かと思ったら、途中までほのぼので、後半は惨い。
平凡な女の子が嫁入りした家でやりくりしたり人間関係を築いたり、そういう描写やシーンがすごくリアルで細やか。だからこそ、
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

4.0

自分が今年就活というのもあり、登場人物の気持ちがすごくわかって苦しくなる場面もあったけれど、現代のリアルな若者の実態、あの年頃特有の複雑で色々な考え方を扱っている作品でとても面白かった。

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

4.2

3から初めてトイストーリーを見ました。
なぜ今まで見ようとしなかったのか…
可愛くユーモアに溢れたキャラクターたち、感動的でよく作られたストーリー、すごく好きな映画でした。

心が叫びたがってるんだ。(2015年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

青春!感動!といったイメージでずっと見たいと思っていたけれど、実際見てみるとそんなに感動はしませんでした…
主人公の成瀬の行動がやっぱり身勝手、無責任では?周りの子たち成瀬に我慢できるのいい子すぎる…
>>続きを読む

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

3.4

広瀬すずちゃんと松岡茉優ちゃんがすごく可愛かった。
次の結びにも期待!

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

2.9

展開は結構予想できるものなので、大した感動もなく終わってしまった感じがします。
でもその頃の時代風景や、女性の権利主張のために立ち上がった強い女性たちの思いが伝わって来る映画です。

ワンダー・ウーマンとマーストン教授の秘密(2017年製作の映画)

2.9

Wonder Womanを観た後だったので、こんな背景があったのか!とびっくりしました。

飛行機の中でみたので、なんか周りの人の目を気にしてしまうシーンもあったけど、アブノーマルすぎる愛の形が面白か
>>続きを読む

笑う招き猫(2017年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

清水富美加さんの作品たぶん初めて見たんですけどすごくハマってて良かったです!
お笑いもふつうレベルに面白いし、松井玲奈ちゃんも可愛くて、結構好きなお話でした。
序盤の男の子の話があったので後から何かあ
>>続きを読む

ゴーストスープ(1992年製作の映画)

3.1

なんとなくyoutubeで見つけたもので、最初は古いし何これという感じで見ていたんですが、物語が進むにつれどんどん胸が暖かくなっていく作品でした。

ピンクとグレー(2016年製作の映画)

3.5

完全に騙されました。頭がこんがらがって途中慣れるのが大変だったけど、好きなタイプの映画でした。

菅田将暉さんと夏帆ちゃんはさすがというかんじで、中島裕翔くんはあの役だからこその魅力がありました!

地獄でなぜ悪い(2013年製作の映画)

3.0

血の量すごいけどそんなグロくはなくて、濃いキャラクター一人一人の狂ったほど強い思いがガンガン伝わってきます。

滅茶苦茶でよくわからなくなるくらい圧倒されるけど、とりあえず痛快でした。

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ(2009年製作の映画)

3.8

こういう心理戦とか頭使う系好きなので、ハイレベルな頭脳戦にわくわくしました。何回も止めて時々戻したりしてなんとかついていけました…
最後ほっこりですね!

ザ・マジックアワー(2008年製作の映画)

4.0

すれ違い系好きなので素直に楽しめました!
危なっかしくてハラハラさせられたし、最後までコメディを貫いて堂々のラスト、すごく良かったです。

アフタースクール(2008年製作の映画)

4.0

どんでん返しの大作ということで観てみましたが、本当にすごい。
冒頭から伏線だらけで、台詞回しや撮り方でこんなにミスリードされるんですね!
こんなに楽しめて、騙されやすい性格で良かったと思いました。

トリガール!(2017年製作の映画)

4.6

かなり好きな映画で、めちゃくちゃ面白かったです!土屋太鳳と間宮祥太朗の掛け合いに何度も笑ってしまいました。

とにかくひたすら明るくてエネルギーに満ち溢れた作品です。勇気とやる気が湧き上がってきます。
>>続きを読む

男子高校生の日常(2013年製作の映画)

2.8

結構前に観た作品。
アニメをみてたので、やっぱりアニメより面白くはならないなという感想でしたが、雰囲気は良かったです。

ヤッターマン(2008年製作の映画)

2.4

そういえば見たなぁ…と思い出した。
嵐ファンだったのとちょうどテレビ地上波で放送されてたので

>|