まほさんの映画レビュー・感想・評価

まほ

まほ

映画とドラマについて。基本何でも見る雑食。
好きな俳優や監督、脚本はいっぱい。

映画(177)
ドラマ(1)

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.2

2日目から始まって1日目は?って思ったら
そういうことだったのか、なるほど。

最初に死んだ妻に浮気されてた
ダメパパなマット・デイモンが
不器用ながらも子供を守ろうと頑張ってた。

マット・デイモン
>>続きを読む

7月4日に生まれて(1989年製作の映画)

4.0

母親に「トム・クルーズの映画なら
『7月4日に生まれて』を見ると大分
見方変わると思うよ」ってある日言われて
なかなか動画配信もしてないし
TSUTAYAにもあまり行かないしなって
ずっと見よう見よう
>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

4.0

フィンチャーの作品、
2000年代以降のものは
見たことがあったのですが
実はそれ以前の作品は見たことがなく……

いやー面白かった!
その展開は!!まさかすぎる!!
あらゆるところに散りばめられた伏
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.2

ウインド・リバーというのは保留地の名前。

テイラー・シェリダンが書いた脚本の映画を
見るのはこれが初めてでしたが静かに
凄く心に突き刺さるほど来るものがある。

カンヌ映画祭の「ある視点」部門の監督
>>続きを読む

レインメーカー(1997年製作の映画)

3.4

ソフィア・コッポラのお父さんこと
巨匠フランシス・フォード・コッポラ監督作品。

1997年の映画なので凄い時代を感じる。
特に音響演出とか。その時代特有の。

『レインメーカー』という
タイトルにも
>>続きを読む

スター・トレック(2009年製作の映画)

3.6

何十年も前から人気のシリーズ
『スター・トレック』

実は今まで全く見たことがなかったんですが
パラマウントのスタジオツアーに行くことになり
撮影セットがあると聞いたので
とりあえず手始めにJ・J・エ
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.5

女版オーシャンズ。

今までソダーバーグ監督がやってきた
『オーシャンズ11〜13』と比べると
どうかって言うとストーリーの進め方や
テンポの良さとかは
ソダーバーグ監督の方が
個人的には好きだけど
>>続きを読む

アジャストメント(2011年製作の映画)

3.0

最近貪るようにマット・デイモンの映画を
やたらめったら見てるんですけど
『ボーン』シリーズ見終わった後に
この映画が目に入って
「ジェイソン・ボーン的なやつかな」って
思って見始めたら開始10分で
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

3.6

試写会にて一足お先に鑑賞です。

前作も「え?コリン・ファースってこんなのやるの?」
って感じでしたが10年経った今作も
「え?コリン・ファースってこんなのやるの?」
って感じでつまり最高でした。
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.5

この映画のいろんなレビューを読んでて
「ジェニファー・ローレンスがエロい」や
「ジェレミー・アイアンズがエロい」という
感想を見つけて「それは確かに想像できる」って
なってたんですが、ある時
「ジョエ
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.1

若きハン・ソロを描いたストーリー。

主演のオールデン・エアエンライク。
いや、凄いよ!本当に!よくやってる!
ご本人のことは
『ヘイル、シーザー!』の時から
可愛いなこの子……いろんな映画出ないかな
>>続きを読む

ゾンビランド(2009年製作の映画)

3.4

今更感凄いけどウディおじ出てるしで
見ました、『ゾンビランド』

ビル・マーレイ、クッソわろた。
最初から最後までビル・マーレイ。
いろんな映画のネタもてんこ盛りで
LA着いてからまた楽しい楽しい。
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.4

前哨戦ではそんなにだったのにまさかの
アカデミー脚本賞を受賞したという今作。

ホラー映画系でそんな賞を受賞するなんて
どんなものだろうと気になって鑑賞。

うわああ確かに凄い、よく練られた脚本。
>>続きを読む

ハリウッド・スキャンダル(2016年製作の映画)

2.6

リリコリと若きハン・ソロのオールデンの
顔が本当に良いのでそれだけで満足。
物語の内容はチョットヨクワカラナイ。
ハワード・ヒューズの運転手と
女優の卵との禁断の恋物語なんだが
笑えるところで全然笑え
>>続きを読む

モリーズ・ゲーム(2017年製作の映画)

3.8

公開前に機内で見てとても面白くて
その後小説も読んだほど本当面白い。

お金に関する映画はやっぱり面白いなと。

モリー・ブルーム。
違法ポーカーで大金を稼いだ女性。
でも、彼女の中身は周りと同じ
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.0

『スウィート17モンスター』が
好きな人は絶対好きになる作品。

何せグレタ・ガーウィグの描き方が本当素敵。
画面の色彩が本当豊かで可愛くて。
でも、同じように色彩が豊かな
『フロリダ・プロジェクト』
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.5

一言で言うなら……恐ろしい。

美しく洗練された衣装、景色、そして音楽。
登場する全てに魅了される。
でも、その中に隠された
人間の関係や愛の深さが本当に怖い。

これが正しいものなのか怪しくなる。
>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

4.5

ずっと待っていた、映画。
飛行機の機内でやっと鑑賞。

トーニャ・ハーディング。
アメリカで初めてトリプルアクセルを
成功させた元フィギュア・スケート選手。

彼女の物語はザ!世界仰天ニュースで
見た
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

4.5

え、あのもうなんだろうな。
もうあのデナイト監督、
とりあえずありがとうって言葉しかない。

ああああ!!!!帰ってきた!!!!
パシリムおかえりぃぃ!!!!って
言いたいんだけど前作の主人公の
ロー
>>続きを読む

華麗なるギャツビー(2013年製作の映画)

3.6

バズラーマン最高〜〜!!
って感じで本当最高。

よくぞレオナルドディカプリオの理解者として
トビーマグワイアを採用したなと。
2人の掛け合いが本当に親友だからこそ
出来るもんだなってくらい最高で。
>>続きを読む

スパイダーマン(2002年製作の映画)

4.3

10数年ぶりに見たけど
初期の作品がやっぱり最高すぎる。

本当なんだこれ………
最高という言葉しか出ない。

VFXの技術は確かに今を考えると
劣るのは当たり前だけど
むしろ15年でこれほど
技術革
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.0

報道とは何か?真実とは何か?

この映画が伝えたいことが
今の日本やアメリカに対して
真っ向に向いててさすがスピルバーグ。

誰かが真実を伝えなきゃいけない。

ペンタゴン・ペーパーズ。
それはベトナ
>>続きを読む

ハンス・ジマー ライブ・イン・プラハ(2017年製作の映画)

4.5

ずっと見たかったハンス・ジマーのコンサート。

WOWOWで放送してくれてたのを
録画し忘れてショックだったけど
ちょうどNetflixで配信されてて
絶妙なタイミング。ありがたい。

冒頭から有名な
>>続きを読む

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.4

ブラピ主演とはいえゾンビ映画だから
『ウォーキング・デッド』のようなもんだと
思ってたらゾンビの速さが全然違った。
こっちのゾンビの方が何倍も凄い。
知能指数は相変わらず低いけど
食べ物に対する勢いが
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.5

第90回アカデミー
主演女優賞・助演男優賞受賞作品

3つの看板と3人が交錯していく物語。

公開して間もない頃に
ずっと見たくて1回目鑑賞し、
1ヶ月後に友達から
誘いを受けて2回目鑑賞。

この映
>>続きを読む

オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年製作の映画)

4.1

原作が日本で当時割とテレビで
取り上げられていたのも知っていた
トム・クルーズ主演作品。
今まで見たことなくてなんとなく鑑賞。

いやぁーーーー!!!!!!!!
普通に面白かった、楽しかった。
桜坂先
>>続きを読む

聖杯たちの騎士(2015年製作の映画)

3.2

劇場で上映されてからDVD発売されるまで
めっちゃ長かった…………やっと見れた……

テレンスマリック監督だから
映画のストーリーどうこうよりも
本当に自然映画ですよ、これは。

撮影監督が「ゼロ・グ
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.7

とにかくマーティン先生のアメリカ英語ですよ。
マ!!!ジ!!!で!!!

マーティンが前回出てた
『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』では
セバスタとダニエルブリュールに必死だったから
全然ロス捜
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.6

Why So Serious?

ユナイテッド・シネマで行われていた
IMAXリバイバル上映にて。
映画館での鑑賞は初めてでした。

今まで何度も家で見てきた大好きな映画だけど
やっぱり映画館じゃレベ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.2

ずっと待ち続けてたミュージカル映画。
20世紀フォックスによる
『ムーラン・ルージュ』以来のミュージカル映画。

この映画の音楽はどれも全部素晴らしい。

でも、1回目見たときストーリーの甘さというか
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

3.7

地上波で何年か前によくやってた以来
見たけどクッソ……やられた。
トムクルーズが死ぬほどカッコ良いぜ。

全シリーズの中でこのイーサンハントが
1番カッコ良くて1番大好き。

J・J・エイブラムスの初
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.6

映画館で見れなかったけど
U-NEXTで早速配信開始されてるということで
友達募って念願の鑑賞。

1回目は吹替で見て多田野さんの
ペニーワイズの声がとても不気味で
でも、凄く良かったから本人達の声も
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.2

トムクルーズが安定にして安定にカッコ良い
ミッションインポッシブルシリーズ第1作目。

トムクルーズが初めから
とてつもなくカッコ良いので
「ああやっぱりこの人安定だ〜」なんて
考えながら2時間あっと
>>続きを読む

天使と悪魔(2009年製作の映画)

4.0

『ダ・ヴィンチ・コード』に引き続き
映画では続編、原作ではその前の作品の
今作を久し振りに鑑賞。

前作の上下巻の小説を2時間におさめると
あまりにも描写が省略されがちだったけど
今作はその反省を活か
>>続きを読む

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

4.5

テレビでたまたまやっていたのを
録画していて見るしかないと思って
2回目決めたのですがやはり
2015年公開映画で私的年間ベストの
「ジュラシック・ワールド」を次ぐ
面白さ。安定すぎるよ、アンクル。
>>続きを読む

レジェンド 狂気の美学(2015年製作の映画)

3.0

トム・ハーディの1人2役。

演じる役柄は互いに対照的な双子で
1人はナイトクラブを経営し、
女には優しいカリスマ性を持つレジー。
もう1人は短気ですぐ手を出す
暴れ者で同性愛者のロン。

でも、対照
>>続きを読む