mrかっちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

mrかっちゃん

mrかっちゃん

JUNK HEAD(2017年製作の映画)

5.0

物作りに掛ける情熱と狂気が入り混じった歴史に残る傑作。
キャッチコピーでも謳われてるように長編映画初の堀監督が7年掛かり、ほぼ一人で作り上げた作品です。

ストップモーションアニメは1コマ1コマ人形を
>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

Disney版「ジョーカー」と称されている今作はDisneyらしからぬ雰囲気とテーマを身に纏ったスタイリッシュなヴィラン誕生譚。

「101匹ワンちゃん」に登場する悪役ですが、原作は一切観たことがない
>>続きを読む

ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ(2019年製作の映画)

4.2

A24とプランBは映画ファンなら聞いただけで信頼できる映画制作会社が久しぶりにタッグを組んだとなれば自動的に観ることが確定されてしまいますw

黒人差別、貧富の差を題材にした格差映画はここ数年間で沢山
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット(2021年製作の映画)

5.0

このバージョンが劇場公開されていれば、DCEUの未来は変わっていたのだろうという残念な気持ちとスナイダー監督が「劇場公開版が正史ですよ」と発言しているのでスナイダーカットで登場した伏線は恐らく未回収に>>続きを読む

オクトパスの神秘: 海の賢者は語る(2020年製作の映画)

5.0

ドキュメンタリー映画でこんなにも素敵だ気持ちになったのは初めてです。
1匹のマダコに魅力された男性が1年間に渡りカメラ片手に海に潜り続け交流をしていくドキュメンタリー。

主人公の男性は彼女に恋をして
>>続きを読む

ノマドランド(2020年製作の映画)

4.3

歳をとって50代60代になったらまた観たいと思う人生とはを問いかける質の高い人間ドラマ。

作品賞受賞作に相応しい上品な映画です。
主役のフランシスマクドーマンドと彼女に惚れる役の俳優以外実際のノマド
>>続きを読む

オキシジェン(2021年製作の映画)

4.7

ワンシチュエーション映画の傑作です。
公式曰く「リミット」x「ゼログラビティ」
「ゼログラビティ」要素に関しては詳しくは語りませんが、簡単に言えば「リミット」のような棺桶に似た医療用ポットに主人公が何
>>続きを読む

いのちの停車場(2021年製作の映画)

3.6

終末期医療に携わる訪問医療を題材にした人らしく生きて人らしく死ぬとは何なのかを問う人間ドラマ。
役者陣の演技はとてもよかったですが、ストーリーが詰め込みすぎで様々な患者とのエピソードが語られますが、消
>>続きを読む

愛してるって言っておくね(2020年製作の映画)

4.3

サイレントアニメ自体あまり触れてこなかったのですが、今作より優れた表現をしているアニメは他にあるのかと疑うほど言葉を使わずに愛を伝えることに成功している。

隔たる世界の2人(2020年製作の映画)

4.1

黒人差別は続くよいつまでも。
強い差別に対しての怒りが込められていた。
ループものとして表現するというアイディアでより際立つように計算されて作られていた。

すばらしき世界(2021年製作の映画)

5.0

劇場で観れなかったのが本当に悔やまれる作品。
社会から弾き出されたアウトサイダーはどうやって社会復帰するのか。
醜くも美しい世界で生きていくことは大変だけど、生きているという瞬間を感じたとき世界は優し
>>続きを読む

チェリー(2021年製作の映画)

4.7

COVID-19の影響で新作映画が延期続きで新作映画が全く観れてないのですがやっと気になっていた作品を観ました。
そもそも最近映画自体あまり観れて無かったです。念願のPS5が手に入りゲームの方に集中し
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

4.1

誰にでもある失敗や甘酸っぱい青春の記憶。
そんな記憶を思い起こす作品です。

ディカプリオと最低最悪な喧嘩をしていたジョナヒルの自伝的映画であって初監督作品。
16mmフィルムで撮影することでノスタル
>>続きを読む

グランド・ジャーニー(2019年製作の映画)

4.3

実話を元にしたヒューマンドラマ。
絶滅危惧種のカモ科の仲間雁を守るため帰巣本能を利用して飛ぶルートを実際に教える話です。

実話というのも凄いですが、ほぼCG無しで撮影されています。
雁達と飛ぶシーン
>>続きを読む

戦場のメリークリスマス(1983年製作の映画)

5.0

戦場のメリークリスマスリベンジです。
劇場では何回か寝てしまう失態をしてしまいましたが、ストーリーを把握している状態だと作品の核に触れることが出来て作品が心に染み渡ってきました。

戦時中という特殊な
>>続きを読む

戦場のメリークリスマス 4K 修復版(1983年製作の映画)

-

有名な名作戦場のメリークリスマスを劇場で観ました。
想像していた以上に難解でBLを題材にした内容と知らずに観に行ったため途中で寝てしまいました。
本当にすいません。

それでもメインテーマの言葉の不要
>>続きを読む

悪魔の手毬唄(1977年製作の映画)

4.5

邦画の中で一番好きな作品「犬神家の一族」その続編。
細部まで練られた脚本と人間の業と欲望が入り混じる金田一耕助シリーズ特有の物悲しいサスペンスは安定のクオリティです。
3作目の「獄門島」は観ていますが
>>続きを読む

名探偵コナン 緋色の弾丸(2021年製作の映画)

3.6

一年遅れてようやく公開された待望の新作。
赤井ファミリーが映画に全員集結しコナンの核心に迫る謎が明らかになるのか?と期待していましたが、そんなサプライズはありませんでしたw
ただ今後のストーリーが気に
>>続きを読む

ミッドナイトスワン(2020年製作の映画)

5.0

日本でここまでのレベルの作品が生まれるとは思ってませんでした。
SMAP解散後の草なぎが俳優として昇華した瞬間に立ち会えたこと。
LGBTという新たな性別の概念となった事柄に対して邦画は触れてきません
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

5.0

1995年に放送開始した「新世紀ヱヴァンゲリオン」から旧劇での一旦の終わりを経た後、25年以上経った2021年に「ヱヴァンゲリオン」という一つの神話は真の完結を迎えました。
今クリエイター陣の皆さんに
>>続きを読む

グレタ GRETA(2018年製作の映画)

3.8

怪演イザベルユペール、再び。
「エル」の演技を観てこのキャスティングを思い付いたのだろうと一発で分りました。
トチ狂ったキャラクターを演じさせたら彼女の右に出る役者は居ないんじゃないかと思います。
>>続きを読む

アングスト/不安(1983年製作の映画)

3.8

ここまで主人公に感情移入が出来ない映画は初めて観た。
POVの先駆けとも言うべき主観ショットで殺人と暴力の限りを尽くす地獄の様を淡々と見せつけられる。
唯一の救いは犬が死なないことです。

人を選ぶ映
>>続きを読む

名探偵コナン 緋色の不在証明(2021年製作の映画)

3.6

名探偵コナンを代表するキャラクター赤井秀一。
僕も大好きなキャラクターですが、去年公開予定だった映画はその赤井秀一とその家族をメインにした作品でしたが、COVID-19の影響で今年公開になり今から待ち
>>続きを読む

哀愁しんでれら(2021年製作の映画)

4.3

邦画のサイコスリラー映画として久しぶりにレベルの高い映画が誕生したなと感慨深い気持ちになった。

家族は血が繋がっている人たちが一つ屋根の下で共に暮らす集団であり人生の苦楽を共にしていく者達です。
>>続きを読む

マルコム&マリー(2021年製作の映画)

3.8

舞台劇を映画作品として昇華させた意欲的な映画。
MCU版スパイダーマンのゼンデイヤとテネット等でブレイクしたデンゼルワシントンの息子ジョンデビットワシントンの全編2人芝居。

恋愛についての恋愛映画で
>>続きを読む

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

5.0

「汗ばむ季節君がふと見せてくれた情熱
ファミレスの裏の野良犬が見てたキス
スカートの裾濡らしはしゃいでたあの
ビーチハウス
そんなシーンを道連れにして」

日本の恋愛映画でここまでの傑作が誕生するとは
>>続きを読む

ブルータル・ジャスティス(2018年製作の映画)

4.5

映画ファンの心に響く最高の残虐刑事ドラマ。
メルギブソンとヴィンスヴォーンの悪徳刑事2人が人権ガン無視の違法捜査をしたことで停職処分となり収入が無くなったから銀行強盗犯から金を盗もうと企む汚れた欲望が
>>続きを読む

リトル・モンスターズ(2019年製作の映画)

4.2

ゾンビコメディ映画とダメ男の更生物語。
子供の前でFワードを喋ったり夜中に子供叩き起こしてダースベイダーのコスプレをさせR指定のシューティングゲームをさせすぐに喧嘩してしまい挙げ句の果てには彼女に振ら
>>続きを読む

密偵(2016年製作の映画)

4.2

ソンガンホ、コンユ、鶴見慎吾のイケてるおじさんが素敵なかなり硬派なスパイ映画。
「ミッションインポッシブル」「007」
のようなエンタメスパイ映画ではなくストーリーと演出の緩急で見せる韓国スパイ映画の
>>続きを読む

カン・フューリー(2015年製作の映画)

5.0

30分の間にここまでの要素を詰め込んだバカ映画は中々ないと思います。
何も考えず感じて見るべし!
それがカンフューリー!
諸悪の権化アドルフヒトラーをカンフーで叩きのめすw

はっきり言ってツッコミ所
>>続きを読む

新感染半島 ファイナル・ステージ(2020年製作の映画)

4.0

前作「新感染ファイナルエクスプレス」はワンシチュエーションスリラーxゾンビ物であり、父が父になる成長物語でとんでもない大傑作でした。
韓国映画のレベルの高さを突きつけた一作です。

今作は4年の月日が
>>続きを読む

仮面ライダークウガ 新春スペシャル(2001年製作の映画)

3.7

本編の仮面ライダークウガが毎週配信されていますが、正月に合わせて配信してくれた粋な心遣いに感謝。
最高のお年玉です。
急遽作らざるを得なかった制作裏話のせいか総集編にファンサービスの新録映像が加わった
>>続きを読む

アメリカン・マーダー: 一家殺害事件の実録(2020年製作の映画)

4.0

ドキュメンタリー映画は「イカロス」
「くすぐり」に然りジャンルが変わる瞬間が最高におもしろい。
今作もそのジャンルの転換が最高におもしろく人間の心の闇の深さにおぞましくなります。

実際にあった一家殺
>>続きを読む

ディア・ハンター(1978年製作の映画)

4.2

あけましておめでとうございます。
2021年もよろしくお願いします。

骨太な人間ドラマと心に残る映像体験。数々の賞レースを総なめにした名作である理由を身を持って体感しました。
今作は明確な3幕構成に
>>続きを読む

ソウルフル・ワールド(2020年製作の映画)

5.0

「人生の目的や生きがいは何ですか?」
考えたら答えなんてきっと見つからない、人間にとって根源的な問題をアニメーションで表現する。ピクサーの新たな代表作です。
今作の監督は個人的にピクサーNo. 1の「
>>続きを読む

劇場版 仮面ライダーゼロワン REAL×TIME(2020年製作の映画)

5.0

令和1号にして新たな時代を代表する新たなヒーローゼロワン。
頭から剣が刺さったライダーもいますがこちらには一ミリも出てきません
本当に客演が無くて良かった。

AIと善悪のテーマは引き続きつつ見事にフ
>>続きを読む

>|