NOMAD メガロボクス2のネタバレレビュー・内容・結末

「NOMAD メガロボクス2」に投稿されたネタバレ・内容・結末

二期はかなり面白かった…
一期はあしたのジョーに側だけ寄せすぎて、且つんボクシング的にとんでも設定がノイズで微妙だった。
でもおっさんが目抉るところは震えた…
二期は人間模様と心理描写に全振りして、対戦描写減らしたので見易いしすんなり咀嚼できてすごくよかった…
と思う
相変わらず最高です。
人間愛に全振り。

主人公が1試合もせずに終わる
ボクシングアニメがこちらです。
【完走】
最初はすごく暗いし辛くて、1期が綺麗に終わっていた分2期いらなかったのでは・・・と思っていたが、前を向いて立ち上がっていくジョーに心動かされた。終盤がかなりアツかった。そして泣いた。
ジョーもサチオもおやっさんの死が受け入れられず、違う方向で逃避してしまったんだな、と。最終的には、和解出来て良かった…。

2期でようやくジョーが生身ではなくメガロボクスで戦う。やっとタイトル通りになった笑 1期と同様に2期も生身で…という期待感はあるものの、そこはチーフの話で布石を打ってカバーしていた。チーフ泣

マックとジョーの試合では、心情的にマックが勝ってほしいけどジョーが負けるところは見たくない!と揺れてたので、ほどよい結末で良かったなと思った。チップに頼らず自分の力で勝利を掴んだという点が好き。後味が良すぎる終わり方。
破滅的な生活から再起するストーリー好き
ギアに意味が生まれてる

科学者がいかにもな悪役って感じで鬱陶しい
シーズン1の綺麗な終わり方からこんなに舵切るのやばすぎる
前半は重過ぎてつらかったけど、人々の精神的な弱さやギア技術の危うさを更に掘り下げる形となって、それぞれがまた良い方向に進んだから最終的には良かった
"アンタはついてこられるかい?人間の再起動に?"

完成度がとにかく高く素晴らしかった「メガロボクス」の、"その先"にスポットライトを当てた試練の第2弾。

前作が原点たる「あしたのジョー」のリブートだったら、今作は『レイジング・ブル(まだ観れてません)』、僕的ベストの『サウスポー』の、人間的転落から過酷な再起の人間ドラマ。

ハッキリ言ってオリジナリティ炸裂でしたねこれは✨

転落し自暴自棄に自分を傷めるジョー/ノマド。彼が如何に甦っていくかが見所なのは当たり前。

同時に新たに出会う人、再会する仲間たちとの対立や信頼、赦しが嘘臭く無かったので、1話1話がヘビーですが、見応えはたっぷりです!

特に戻ってきたジョーを一歩引いて迎える勇利、ジョーをずっと待ち続け、最初に和解をしたリュウが、このアニメで一番の感動だと言えますね。

勇利がジョーのセコンド役に自ら名乗りを挙げたあとは番外地再起動と、そこから感動一直線。

ちょっとね、ズルいぐらいの完成度でしたよ😆⤴️💓

ゆき子さんも非常に大きな決断を下したり、もはや原点忘れるぐらいに独立した完成度。終わったときにはフッと頭に「3」がよぎっておりました。

もし「3」が実現したら、ホントに予測不能です。それぐらいに「NOMAD」もまた完成度が高いです。

路頭に迷うすべての人の、一旦の停留所と言えるぐらいに大きなパワーを持った今作、オススメです。
 しょっぱなからネタバレかましますが、私の大好きなチーフを、返してください~! なんて笑
 毎週録画して楽しく見ておりました。誰が好きって、チーフが大好きです。
 実を言うと一気を見逃しており、二期から話がわかるか不安だったのですが、1話からわかりやすくて、徐々に状況が鮮明になっていく描き方も理解しやすかったです。
 ですが、序盤にチーフの命を奪う必要はあったのでしょうか…と思いつつも最終話のギアのことを考えるとあったのかも…でも個人的にはボクシングができない体になって入院してるけど生きてる、くらいにとどめておいてもよかったのでは…? と思ってしまいます、好きなキャラなので笑

 opedがめちゃめちゃにかっこいいですね。どちらもかなり世界観に合っていて、というかノマドのために書き下ろしたのでしょうか、素晴らしかったです。
 作画も安定していてキレイで、見ていて安心できる作品でした。

 個人的にはジョーの声はもう少しきつい声でも有りかなと思いましたが、でもかっこよかったので有りです。
 勇利かっこよかったですね…渋くて…。

 最終回に向けてきちんと心が変わっていくジョーの様子と、最終的に皆が幸せになって、(チーフ以外は)しんだりしないエンドが好印象でした。
 途中からマックがしんじゃうんじゃないかと不安で…。奥さんもお子さんもいるから、幸せに生きてほしかったので、最後無事でよかったです。

 なにはともあれ大団円でしたね~…。チーフ………………以外は……………
ただ、ただカッコいい。生き様。どん底に堕ちても這い上がる。もはや、勝ち負けじゃない。生き様なんだと思う。
覚悟の決め方、周りとか関係ないんだ、決めたことに真っ直ぐに。ちきしょうカッコいい以外の言葉が出てこない。
一期見てないから全然わからないけど、
ボクシングアニメ
チーフの話は嫌な人かと思ったら実は良い人で、みたいなところから綺麗な話の流れで最後グッときた。OP、EDの独特な音楽が好き。
救世主であるかのように登場したジョーがブッチャー牛山にみっともなく負けた時
メガロボクス最高!!!
と叫んだ

あなたにおすすめの記事