地獄先生ぬ~べ~のアニメ情報・感想・評価・動画配信

「地獄先生ぬ~べ~」に投稿された感想・評価

もちこ

もちこの感想・評価

5.0
0
基本的に1話完結で見やすくて小学生時代のバイブルだった。
大人になって見返したら、道徳・教養の面でもわかりやすく、小学生の時に見ていてよかったなと実感できた。

玉藻先生派でした。


そして
「5年3組は不滅だ!!」
こっこ

こっこの感想・評価

4.5
0
子供の頃見て怖かった記憶があったけど
今みてもちゃんと怖いホラーアニメで優秀。普段はヘラヘラしてる鵺野先生が戦いの場面で頼りになる姿みたら惚れるしかない…
浅野公喜

浅野公喜の感想・評価

4.0
0
霊能力教師、ぬーべーが活躍するホラーアニメ。子供の頃はこれを観た後少し間を置いてSMAP香取君の「透明人間」を観るのがちょっとした日課になってた記憶が有ります。

小学校が舞台なだけにほぼ同時期の「花子さんがきた!」や「学校の怪談」にも雰囲気は若干似てますが、コミカル要素もホラー要素も両方強く内容は濃いめで、漫画版の方がより描写が過激と言われるみたいですが、こちらも今となってはゴールデンタイムで放送が難しい気がしますし、第5話の化け物になった不良達が誘う13階段、13話の首を切ろうとするはたもんば、41話のクラスメイトになる人体模型は今観てもなかなかスリリング。ハートフルなエピソードでは楳図かずおリスペクトなキャラ、まことがメインの走る二宮金次郎、呪いの忘れ物ノートが登場するそれぞれ30話と37話、銭湯が舞台の46話辺りが出色の出来か。

普段ドジでも決める時は決める熱血キャラ、ぬーべーは理想的な主人公の一人と言えるかも。また、玉藻の愛車がジャガーXJ220だったのが新しい発見。魅力的な女性キャラも沢山登場しますが、個人的には律子先生、もしくは12話のバスガイドのお姉さんがタイプです(笑)。

今作を観ながら改めて実感したのが、自分が子供だった頃の90年代におけるホラー・オカルト系コンテンツが充実ぶり。「ぬーべー」含め、当時の事やホラー映画に嵌るきっかけ等を振り返った記事を書いたので興味を持った方は是非。

平成初期生まれがハマったオカルト&ホラーや子供時代を振り返る
https://note.com/kouki319/n/ne90724db7d27?magazine_key=m20d64a88efce
OMAN孝太朗

OMAN孝太朗の感想・評価

3.5
0
Blu-ray BOX購入して全話鑑賞。

どの回も安定して面白い。
視聴率的には巨乳ろくろ首が圧倒的だったらしくてお色気恐るべし。
小林靖子脚本回が特筆してクオリティが高くて人体模型に魂が宿る41話とかめっちゃヤバい恐怖回だった。
ナ

ナの感想・評価

4.2
0
小学生の頃に観てたら間違いなく完全に100%絶対にぬ~べ~に初恋捧げてた。

1から10までぬ〜べ〜にメロメロになってしまった。普段だらしないけどキメるとこキメる生徒絶対守るマンのお化け退治系先生。ギャグもシリアスもお色気も百点満点。本当に格好良い。惚れないわけがなかった。

子供向けの教育(教養・倫理など)要素ありつつコメディタッチで、かと思いきや突然ガチもんのトラウマ回があったりして楽しかった。

アニメーターたち、絶対ぬ~べ~に恋してたでしょ? そうじゃなきゃ鵺野鳴介があんなに格好良いことに説明がつかないです。
作画が最高に超好みだった。
90年代のアニメの良さ詰まりまくり。
ちほ

ちほの感想・評価

4.0
0
オープニングのくるくる回るぬーべーにみんな恋したと思う。お姉ちゃんと一緒に見てたの懐かしすぎる。
natsumi

natsumiの感想・評価

5.0
0
面白い。
OPEDどちらも好き。
2021年に1話だけ再放送して、懐かしかったなぁ。
yama6maya

yama6mayaの感想・評価

-
0
不思議なもので、合わせ鏡の話とか、階段の数が違う話?とか当時怖い!って思ったものは今でも覚えてるもので…。最後はゆきめちゃんとぬーべーの恋愛みたいになってちょっとえーってなった。
児童館でずっと観てた。
大人になってから改めて観ると当時ほど面白くなかったから悲しくなった。。
slow

slowの感想・評価

5.0
0
元祖五条先生とも言うべき最強の先生が生徒を襲う妖怪を退治する伝説のアニメ!

キャラもいい、主題歌もいい、エピソードも神回揃い、言うことなし!

原作は第3期「ぬーべーS」が始まり、原点回帰して怖面白くなってるので、ぬーべー好きだったそこのあなた、ぬーべーをアニメ化させるため、漫画買ってください!!!!!

あなたにおすすめの記事