セックス/ライフのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「セックス/ライフ」に投稿された感想・評価

初めは刺激的なシーンがメインってくらいだったけど、後半になるにつれて性欲を描くだけじゃなく、結婚生活について語り合いのかって思って一気見してしまった。

最後のシーン……。

クーパーの苦痛をみた後では、一夫一妻制の結婚生活で浮気を許す風習があってもいいって簡単に言えんって思ってて、お互いその辛さわかったよねって流れだったと思いきや、最後の最後で結局性欲は人生のワンオブレペゼン…笑笑
しかもブラッドは愛してくれてるのに、私は身体だけが欲しいのって凄いな😅

クーパーが変わっていく様子が見てて心痛んだ〜。日記を読む前のクーパーは本当に理想的に思えるけれど、ビリーの夢とは裏腹に家庭に入って欲しいっていう気持ちが強かった。夫婦間でそういう部分の折り合いをつけたり、自分のアイデンティティに一貫性を持てるオープンマインドを持てたりしていれば、幸せな生活は続き、性に対する渇望も何も生まれなかったんだと個人的には思いたい。

でも一度性欲が本当に満たされる感覚を知ってしまったら、本当にコントロールできないくらいなのかもしれない。このドラマを見たら知り尽くしたい気もするし、ドラマの主張とは異なる諦めの案かもしれなきけれどある程度の貞操観念が重要な気もする。

お互いを真に愛し合っているからという自己認識ですませている感情が時に執着に見えるときもあって、理想の結婚について考えるのは難しそう。
onyoda

onyodaの感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

もうやめてくれという感じ……
やっぱ性欲旺盛強メスは落ち着くことはないのか!?
vanilla

vanillaの感想・評価

3.4
0
85%の安らぎ、15%の刺激、
ほうほうってなってて、
最後の展開わろたw

ビリーつよ

そんでもってブラッドかっこいいわ〜(お前もかよ)

プライベートでも付き合ってるとかとか♡

そんでもってS2決まったらしいw
はいはい15%見せつけてくれるんだろうか。
yunara

yunaraの感想・評価

3.5
0
女性の欲望っていうところにいいなって思ったけど、最後の判断は…笑
Yu

Yuの感想・評価

2.7
0
まだ結婚も家庭も持ったことないから分からないけどビリー軽すぎて見ていて嫌だなって思った。
たしかに遊びたくなる気持ちも分かるけど一度や2度じゃなくてその人と何十回と会うのは違うと思う。いくらなんでも旦那のこと馬鹿にしすぎというか自由勝手すぎやん。結婚に向いてないか、欲望のままにその男とずっと遊んでる方がいいんじゃないかって思った
同じ考えの人と付き合いなよ
クーパーと子供を巻き込まないで
ikuna

ikunaの感想・評価

3.3
0
性欲がこんなにあるって…スゴイなぁ☺️
クーパーの気持ちめっちゃ分かるけど夫婦の価値観?の違いだね😅
優しくて真面目で素敵な旦那様だけど物足りない。物足りない所は元カレに…
欲望のままに生きる女性を描いたドラマでした🙃
羨ましい😙
ユーゴ

ユーゴの感想・評価

3.8
0

このレビューはネタバレを含みます

最後は、全く別の男に走ってくれたら面白かったのになぁと思いましたが、これも含めて"男の性"と"女の性"の違いを描いているならまとまってると思います。

つきつめて、"元カレ"というのが問題?

女の性というのは、単に男のカラダを求めているのではなく"2人の歴史"や"物語"に固執することを言いたかったのかな?
だって、肉体だけに惹かれるなら"ブラッドと父親との確執"なんてストーリー不要じゃない?

身近な話のようで、不可解な、オンナという生物の説明書みたいですね。
susan

susanの感想・評価

3.5
0
ビリーの気持ちは痛いほどわかる。
自分の気持ちに正直に生きたい、
でもそれは(世間的に)許されない。

クーパーが本当に素晴らしすぎる…!
絶対に逃げない男性。
たとえどんなことがあっても責任をとる。

結婚すると繰り返される
退屈な人生を送ることになるし、
HotでSexyな男性はいつでも現れる。
それでも子供は自分以上に大切で
彼の横で目覚める毎日が幸せ。

絶対に両立はしない
安らぎ 85% vs ときめき15%。
ビリーは無理やり100%を求めて笑った!けどそれも人生!

人生は選択の連続で
自分の気持ちに正直になっても
今後を考えて我慢しても
最後に自分が幸せで
その選択に誇りを持てたら
それでいいと私は思う。
ありそうで無さそうでありそうな話
でも15%にかけた時のリスクわかっててそれで大切な人傷つけるのわかってるのに最後やっぱり15%をとっててオイオイって思った。とりあえず何がなんでも親友続けてるサーシャすごい
現状が安定しすぎているとクズ男を思い出してそっちの刺激を求める感覚はすごく共感できる。
>|

あなたにおすすめの記事