エリーゼ・マツナガ:殺人犯が抱える心の闇のドラマ情報・感想・評価・動画配信

エリーゼ・マツナガ:殺人犯が抱える心の闇2021年製作のドラマ)

Elize Matsunaga: Era Uma Vez Um Crime/Eliza Matsunaga: Once Upon a Crime

公開日:2021年07月08日

製作国:

3.0

「エリーゼ・マツナガ:殺人犯が抱える心の闇」に投稿された感想・評価

上旬

上旬の感想・評価

3.2
0
ブラジルの金持ち日系人を妻がバラバラにして殺した事件を扱ったドキュメンタリーシリーズ。「エリーゼ・マツナガ」という名前に引っかかって観てみた。

なんだろう、出てくる人全員に言いたいことがあるというか。エリーゼもマルコスも弁護側も検察側のみんな悪い。

言いたいこととしてはたぶん、金持ち夫を元娼婦の妻が殺したというセンセーショナルな部分を煽って当事者をよそに過熱するメディアと大衆への嫌悪。それから売春婦だった妻を暴き女一人では解体は無理と決めつけることの性差別的目線への問いかけ。

だとは思うが、四話かけるほどの話?というのが正直なところ。

もちろんエリーゼは殺人を犯した時点で悪いんだけど、マルコスも浮気しまくりで悪い。「だったら離婚すればいい」というのはマルコスに家庭内で虐待されていたのだとすれば無責任な考え方。

エリーゼの行動も分からなくはない。でも最後にこちらに問いかけてくるのがムカつく。人一人殺しておいて何いってんの?と思ってしまった。開き直りにしか見えない。

エリーゼも墓場まで持っていく秘密があると言っている時点で全面的に信用はならない。

解剖した医師?はダンブルドアみたいな独特の見た目で面白かった。

うーん、オススメはしないかな。流し見する分にはいいかも。
Kaedra

Kaedraの感想・評価

-
0
あまり知らない日系ブラジル人の世界を知れたことと、女の嘘と涙がいかに怪しいかってことがよくわかる。とはいえ、旦那もまぁ褒められたもんじゃないんだけども。。
みん

みんの感想・評価

3.5
0
#Netflix 全4話。全く知らない事件だったが、日本とは違い、受刑中の加害者が堂々とカメラの前で話すのであたかもフィクションかと思えるほど…。
毛玉

毛玉の感想・評価

3.1
0
中々考えさせられたし面白かったです。
エリーゼに同情的な方も多いようですが、私はエリーゼにも肩入れできませんでした。
マルコスは男として最低な人だとは思いますが、エリーゼも三年不倫していたなら、妻や娘を簡単に捨てるような奴と分かりますよね?自分も不倫して元嫁を苦しめたことあったんですよね?裕福な暮らしをしたくて、妻の座を奪ったんですよね?

完全に相手に依存した生活をするというのは、相手の気持ち次第で生活の保証がなくなるということは分かっていたはずです。

浮気をされているのを勘づいたのであれば、看護師に戻る準備を内密に始めるなり…本当に娘を思うのであれば父親を殺しはしなかったように思います。
浮気に関してマツナガ家が謝罪してエリーゼの肩を持っていたならば離婚したとしてもそれなりの慰謝料などはあったのではないでしょうか?


確かに壮絶な生い立ちかもしれませんが、そのような方はブラジルには沢山いるし、だからといって殺人を正当化する理由にはなりません。最後まで遺産目的なのか何なのかは分からないままでしたが。


ここからは勝手な個人的な見解になりますが…お金目的ではなく、復習目的である程度計画的に殺した(正当防衛ではない)と思いました。

きっと結婚当初は自分は元嫁と違うから裏切られるはずはないと思い…関係が危なくなってからは、娘ができたら変わるのでは?という甘い期待を抱き…それでも浮気しているのを抑えたときに、プチンときたんでしょう。

エスコート業出身なら、あの動画で女の人の職業や旦那が昔自分に向けていた表情やボディータッチを彼女にしていることからあぁ自分も結局元妻と同じだったんだな…もう飽きられたんだなってことを心のどこかで悟ったはずです。

もう結婚生活が長くは続かないことも、気持ちが戻ってこないことも分かっていたはず。
だから、どうせ戻ってこないなら殺してしまえというか…お前も所詮他の男(お金で女を買う昔の客たち)と同じで口先だけかみたいな怒りが湧いて憎しみが全面に出てしまったんだと思います。

その時はお金も娘のこともあんまり頭になくて…ムカつく!ってことが1番だったんではないかなぁて勝手に思ってしまいます。

マルコスもきっと、愛情がさめてからはモラハラで暴言を投げかけていたのではないでしょうか?男友達が妙に庇ってましたけど…そんなの女の人の前で見せる顔とは180度違うと思うので、全く参考にならないかと。

殺した後に平然とできたのな、清々した気持ちがまさっていたからなのかな?
とにかくマツナガもエリーゼも自分の気持ち優先なんだなって印象を受けました。
s

sの感想・評価

2.5
0
内容は考えさせられるところがあるけれど、映像は、何人かのインタビューと同じようなシーンの再現Vが繰り返されてる感じで、画の代わり映えがなくて観ててどんどん退屈になってくる
Sayuri

Sayuriの感想・評価

3.3
0
被害者か裕福だからこそスポットライトが当たった事件。。
エリーゼの最後の言葉と、「メディアが事件を作る」っていう劇中の言葉に考えさせられてしまった🌀
くらた

くらたの感想・評価

3.3
0
2021.07 Netflix

なんかどっちもどっちというか…
殺人はダメだけどマルコス中々にひどい人間のように感じてしまった

友人に親切で紳士的だからと言って、家族にも同じく親切で紳士的とは限らん

死体の遺棄もうちょっと考えれば良かったのになんであんなに雑にしたんだろ
マルコスはそんなやつじゃない、って友人やいとこは言うけれど、エリーゼに見せてた顔も紛れもないマルコスの一部だったわけなんだよな。
エリーゼの話しか聞けてない状態だけど、エリーゼをその道に至らせたのはマルコスだと思う。
nemunemuneko

nemunemunekoの感想・評価

2.0
0
みんな墓場まで持っていく秘密があるって言い切ったエリーゼさんが印象的。
モテない裕福な日系ブラジル人がお金で愛を買って調子に乗った結果殺されてしまったとしか思えなかったけど、本当のところは分からないな。
omiyasan

omiyasanの感想・評価

-
0
Netflixはよくこういう事件を見つけてくるな。実際の事件とはいえ、二転三転していき、映画のようでした。私はエリーゼに同情的です
>|

あなたにおすすめの記事