彼女のかけらのネタバレレビュー・内容・結末

「彼女のかけら」に投稿されたネタバレ・内容・結末

最初のテンポが良くてすごくドキドキするんだけども…
といった感じ。
お母さんの身勝手さに周りがブン回される印象。
とんでもないご令嬢として過ごした感性?が隠しきれて無いの感じが表現されてて素晴らしい!

あとは全てにおいて娘に説明不足すぎでしょー!
何で承認保護プログラム抜けるの!?
とモヤったところがあるけれど、自分の罪を思えば現状をずっと受け止めきれないよな…
嘘で固めた上での幸せでも壊したくないよな…と
色々母親もパニックになるよね。
ニックが意外と普通の人でがっかり!カリスマ性欲しかった…
私はすごく好き。ハラハラドキドキとか、登場人物への共感=面白いと思う人には向かないかな?、
初めは殺人が起きて、それを解決するストーリーだと思ってた。でもそうじゃなくても面白かった。
ラストのオチはおおー!ってなった。最後、結局袋小路から抜けられてないのもよかった。

好きなシーンはジェーンがホスピスにいる患者に話しかけるシーン

親ってすごく近いようで、結局は他人だよね。親の過去を詳細に知ってる人の方が珍しい気がする。ジェーンに、いわゆる「母親らしさ」がないし、めちゃくちゃ自己中だから共感できなくて面白くなかった人もいそうだなと予想。まぁあのイカれ家庭環境だとそうなるよな

気になったのは、サイコパパの小物感がすごいこと。もっとカリスマ教祖みたいな感じかと思ったらあっさりやられてて草。この30年なにしてたん?
あとサイコパパって分かってて、事故だよーって言われて信じる主人公はちょっと違和感あった。

そういえばジェーンのママは結局どうなったんだろう?その描写あったっけ
1.2話が特にハラハラドキドキで面白かった。
アンディーは事実を知った上でこれからどうするんだろう。
ラストの感じからいくと受け入れて2人で生きていくんだろうか。
面白かった!
少しずつ明らかになっていく事実に食い入るように観たドラマだった!

回収されなかった気になる伏線とか、最後とか、序盤のアンディの要らん事しいとか、気になる点は多いけど、ハラハラしたし、面白かった👍!

ニックの役者がもっとサイコパス感(恐れられてる感)があればもっと良かった気がする...
この人のために人生を棒に振って、死ぬかもしれない病気と闘ってまで、30年も身を隠すほどの人に見えなかったんよー...そこだけがパッとしなかった残念ポイント
「トニ・コレットの無駄遣い映画」

医療業界の闇、証人保護プログラム、反社会的組織と重めのテーマが並ぶが、どれもさっぱりとした味付けで中途半端に描かれている....。1時間で8話もあるんだから、もっと重厚なストーリーを期待してしまった。

どのキャラクターにも感情移入ができないのは、非現実的な設定のためなのか、それともただ薄っぺらいだけなのか。

現在と35年前が交互に描かれ、特殊メイクかってくらい、そっくりな役者さんが若い時代を演じている。

肝心な主役のトニ・コレットは若い頃あんま似てなかったけど、彼女は唯一無二ってことでいいかな。。
ほぼ中間で謎は解け、後半に行くほど間延び。あえて時間を割いて見る価値なし。
ちょっといまいちだったけど、
最後のバーのシーンは考えさせられる

自分が見てきたトニコレット出演作品のなかではまだ普通の方の役かな??と思ったけど全然そんなことなかった

ジェシカバーデンとトニコレットを同一人物として扱うのはちょっと無理あったね

のめり込むほど面白いわけでもないし退屈するわけでもなくて全8話でさくっと見れて良かった まだ拾いきれてないピースがありそうだったからS2あるかな??
母親の名前も、父親が誰なのかも、誕生日まで真実でない(もちろん必要な嘘ではあるのだけれど)と分かったら?恐ろしいよね。誰しも、全てがバラバラに瓦解していくように感じるはず。

母の欠片を集めるだけではなく、幼少期のニックとの一瞬の出会いなど、自分の欠片を集めて私は何者なのか、と自身を再構成していく物語でもあって。

80年代なら本当にありそうな話。ジェーンがオスロに至るまでの過程には説得力があった。(30年にわたって!)彼女の中に存在し続けたニックや当時の記憶に支配され続け、肉体的にも精神的にも傷だらけの女性を演じたトニコレは流石。(ジェシカ・バーデンと致命的なほどに似てない点を除けば)見応えあった。
親娘共々行動がことごとく裏目に出てフラストレーションがたまる。スッキリするシーンが少ない。そして真実を小出しにしていく構成がイマイチ乗り切れない。

母親、まず冒頭で事情を一切話さずにパニック状態の娘を遠ざけるので娘がさらに混乱して事態が悪化したのでは。
キチンと説明していれば、チャーリーに保護してもらって娘の安全は確保できたのでは。

一緒にいたら娘も狙われて危険になるという思考はわかるが、娘を痛めつける事で母親を追い詰めるなど追う側からしたら利用価値がある存在を、安全確保もしないままに自分の手が届かない場所に遠ざける意味がわからない。結果的に必死に探す羽目になってるし。証人保護抜けたのも、感情に流されてるだけで悪手。
>|

あなたにおすすめの記事