麒麟がくるのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「麒麟がくる」に投稿された感想・評価

rabbi1213

rabbi1213の感想・評価

4.9
0
一年リアルタイム視聴で完走。
ドドドハマりしました。
「明智光秀は織田信長を殺してしまう」という日本人ならほとんどが知っている
前提がどんな場面でも視聴者の頭にあるので、その時点でめちゃくちゃ面白い。
「この十兵衛(光秀)がなんで信長を殺しちゃうの!?」と思って気になってずっと見てしまう。
その引っ張り方が凄く上手かったです。

特に年明け(40話以降)のラスト怒涛の勢いが凄かった。目が離せなかったです。
大河は大体主人公が亡くなるまでを描きますが、
人物によっては穏やかな晩年だったりと、
人生の勢いのマックス=最終回じゃなかったりしますが、
その点でも麒麟は最高でした。

前半は本木道三vs伊藤英明高政の濃い父子喧嘩でグイグイ引っ張り、
染谷信長&川口春奈帰蝶の最強織田夫婦が中盤から物凄い魅力を放ち....
その頃には十兵衛の魅力にもハマっていてもう抜け出せなくなっている....という感じでした。


十兵衛は自ら動いたりしない、受け身な姿勢が多いですが、
長谷川博己さんの「受け身」演技が素晴らし過ぎて、
十兵衛が今何を考えているか?どう思っているか?が凄く伝わってくる。
ただ話を聞いているだけのシーンなのに、その表情で、各キャラに対して何を考えているのか?手に取るように理解できる。
それもここまでハマれることのできた要因だと思います。


「ザ・大河ドラマ」らしさもあるので往年の大河ファンにも、各キャラクターが強いので大河ドラマ初心者にも超おすすめ!の作品です!!
ジュン

ジュンの感想・評価

4.5
0

このレビューはネタバレを含みます

まず、室町幕府末期の内情をこれほど丁寧に描いた大河ドラマは、これまでになかった。

戦があまり描かれなかったのも特徴的。ただ、それはそもそもそういうドラマで、心理描写に軸足を置く想定だったのでは?実際、本能寺へと向かっていく後半は、あたかも心理ミステリーのよう。登場人物の一言一言、一挙一動、そして間合いにすら重い意味があり、アートの域。

結末もすばらしい。コロナ渦でこそ映える幕切れ。

総じて、すばらしい大河ドラマだった。
eigafun

eigafunの感想・評価

4.0
0
これまで明智光秀は裏切り者という浅い知識しかもっていなかったが、実は明智光秀こそが、皆に慕われて頼りにされて、本来リーダーにふさわしい器であったことがよくわかった。
明智光秀のこんな描き方、初めて見たかもしれない!意外と斬新なことをやってくれたなという印象。
序〜中盤は光秀の主人公補正がかなり強くてそこまでハマれてなかったんだけど、後半からは一気にのめり込んで世界観にどっぷり浸かった…毎回そう来たか!そう描くのか!と驚かされていい意味で裏切られた。
コロナ禍の影響もあり戦のシーンが少なかったからそういうのを期待してた人には物足りなかったかもしれないけど、戦ありきでない重厚な人間ドラマが出来上がったから従来の戦国大河ドラマの常識を覆してくれたし私はかなりこれが好きだった。架空の人物も多めだったけど、本能寺の変、そして明智光秀という歴史上謎の多い題材を扱ったからこそ為せる業というか、きこえはわるいがいくらでも「都合よく」展開できるところをうまく利用してたな。

そして道三がかなり好きだったから最後の方でも道三のことが言及されて嬉しかった。川口春奈は帰蝶にぴったりな気がする…!沢尻エリカでも悪くはなかったんだろうけど、何の悪気もなく恐ろしいことをぽろっと言うところとかそういうニュアンスは川口春奈だからこそ出せてたような…とりあえず良かった。

光秀と信長は俗に言うクソデカ感情のぶつかり合いだったな〜〜〜!!!光秀が少しずつ信長への不信感を募らせて最終的にあの決断に至るまでの描写は無理がなく説得力があったし、そしてただただ苦しい。最終回、最後の最後までずっとお互いを想い合ってて本当に切なかった…本能寺の変をこんなに切なく描けるんやな…脱帽………信長があそこまで歪んでなければ2人で天下統一して幸せな余生送れてたんかな…悲しい
ひろ

ひろの感想・評価

3.8
0
信長も秀吉も新鮮でいいかんじ
このままの秀吉で清洲会議が見たい

麒麟がくる、話としては好きだけど、せっかく光秀が主人公なのに丹波攻略がちゃんと描かれてないのが残念。
ナレーションで終わらすな〜
やっぱりキャストが最高だった。最終回の予告がかっこよくて好きだった。
BlueMoon

BlueMoonの感想・評価

3.4
0
ドラマ1年間ってやっぱ長い…完走できなかった…
山崎の戦いは映像化しても面白そうだったけどな。
ストーリーよりも俳優それぞれが印象に残った。
Etsushi

Etsushiの感想・評価

5.0
0
正義の反対はまた別の正義
どうも光秀が課長に見えて仕方なかった、、中間管理職大変だな

個人的には足利義輝が1番好きだった
う

うの感想・評価

3.9
0
メインビジュアルに惹かれて見始めた作品でしたが、OPも大事なシーンの演出も、何から何までかっこよくて、迫力があって 、楽しんで視聴していました。
私は歴史にあまり詳しくないですが、それぞれの人物のその時の心情、そうなった経緯等、よく汲み取ることができて、置いてけぼり感もあまり感じなかったです。
何より、役者さんの演技が凄まじかった。私は今、すごいものを見ている!といつも感じさせられてました。俳優さんの演技を楽しむ上でも、良い作品だったと思う。

本能寺の変のシーンは、ちょっと期待し過ぎたか、と思ってしまったけど、織田信長と明智光秀の心情はよく表現されていたのかなと思う。
斎藤道三がいた頃が一番好きでした。
せつこ

せつこの感想・評価

3.8
0
素晴らしかったです☆
大きな国を!

いつも背筋のピンと伸びた長谷川博己さんがステキでした♡
>|