特攻野郎Aチーム シーズン1のドラマ情報・感想・評価

「特攻野郎Aチーム シーズン1」に投稿された感想・評価

人和

人和の感想・評価

3.6
0

このレビューはネタバレを含みます

みんな個性が強くて、とても面白い笑笑
コングの「飛行機だけはカンベンな」のセリフはいつ聞いても笑えますねー。
天

天の感想・評価

4.0
0
お子様からお年寄りまで、ご家族で安心して観ていただける痛快アクションコメディドラマ。
BSで再放送していたのを観て、やっぱり今観ても面白いことを再認識。我が家の中高生の子どもたちも大笑いしてた。
それではAチームファンの皆様が胸熱な名ナレーションをどうぞ。
-----------------------------------
「ベトナムで鳴らしたオレ達特攻部隊は、 濡れ衣を着せられ当局に逮捕されたが、刑務所を脱出し地下に潜った。 しかし、地下でくすぶってるようなオレ達じゃあない。 筋さえ通りゃカネ次第で何でもやってのける命知らず。 不可能を可能にし、巨大な悪を粉砕する、オレ達、特攻野郎Aチーム!

オレはリーダー、ジョン・スミス大佐。通称ハンニバル。 奇襲戦法と変装の名人。オレのような天才策略家でなけりゃ、 百戦錬磨のつわものどものリーダーは務まらん」

「オレはテンプルトン・ペック。通称フェイスマン。自慢のルックスに、女はみんなイチコロさ。ハッタリかまして、ブラジャーからミサイルまで、なんでも揃えてみせるぜ」

「私は新聞記者のエミー・アマンダ・アレン。通称エンジェル。チームの紅一点。情報収集は、美貌と頭の良さで、お手のもの」

「よぉお待ちどう! 俺様こそマードック、通称クレイジーモンキー。パイロットとしての腕は天下一品! 奇人? 変人? だからナニ?!」

「B・A・バラカス。通称コング、メカの天才だ。大統領でもブン殴ってみせらあ。でも、飛行機だけはカンベンな」

「オレ達は、道理の通らぬ世の中にあえて挑戦する、頼りになる神出鬼没の!」
全員「特攻野郎Aチーム!」
「助けを借りたい時は、いつでも言ってくれ!」
lippylion

lippylionの感想・評価

5.0
0
メンバーの役割分担で問題解決をしていく痛快お約束パターンが大好きだった
ねこモフ

ねこモフの感想・評価

3.5
0
リーアム・ニーソンがハンニバルを演じた映画版を観てドハマりし、TSUTAYAに全シーズン揃ってたので観た。
映画版とドラマ版はかなり別物で、時代背景もキャラクターの性格も微妙に違う。
日本では第1話とされているパイロット版が1番良い出来だと思うんだけど、フェイスがダーク・ベネディクトじゃないのが悔しい。ベネフェイスめちゃくちゃ格好良くてイケメンで女たらしで詐欺師なんだけど、仲間想いでハンニバル大好きなところがすごく好き。
マードックとB.A.のトムジェリコンビも好き。マードックはB.A.に気にして欲しいみたいなところ絶対あるよね。
そしてハンニバルはパパ。みんなのパパ。私もあんな父さんがよかった。エイミーみたいなお姉ちゃんとも暮らせるし。
玉露

玉露の感想・評価

-
0
チャ〜チャチャっチャ〜

テンプルトン・ペックは役名だったのか
滝和也

滝和也の感想・評価

3.9
0
懐かしい(^^)なんと言ってもあのテーマ曲。上がりますね。コングとモンキーのキャラが好きだった(^^)見てましたね。TV放送。
Frauヌコ

Frauヌコの感想・評価

4.5
0
夕方に再放映されていたのを見てました。嗚呼懐かしい…

各々の面子も曲者、もとい個性的な彼らが繰り広げるドタバタ?ドンパチ?に何時も笑わせてもらってました。
ハンニバル大佐役のジョージ・ペパードの、葉巻くわえてニカッと笑うのが滅茶苦茶好きだったなぁ。
りくと

りくとの感想・評価

4.0
0
初めて見た海外ドラマ
しかも小学生の時
笑いながら見てた記憶ある