とんびのドラマ情報・感想・評価

「とんび」に投稿された感想・評価

Rui

Ruiの感想・評価

-
0
お母さんとおばあちゃんが超ハマってたな〜これ。

お父さんが真田丸の家康だと知った時の衝撃。
ろっしー

ろっしーの感想・評価

5.0
0
これは私のナンバー2ドラマ。名作だと思う。不器用な父性が見事に表現されている。
あお

あおの感想・評価

5.0
0
すごく好き
父ちゃんの不器用さとダメっぷりにおい!!と思いつつその愛情にほろりと来る
原作も読んだけど、すごく忠実、私はドラマの方がより登場人物の心情分かりやすくて好き
ポチ

ポチの感想・評価

4.0
0
内野聖陽いい!!

うちの父ちゃんもこんな感じなので
なにか歯車が変わればこんな父ちゃんだったのかもなぁ、、

トンビはトンビしか生まないよね。
トンビとタカに上も下もない。ウム
私の思う父親像の1つ。

自分はトンビでも息子を鷹にしたい。
自分が嫌われても息子を嫌う事はない。

子供の為なら自分は幾らでも犠牲になってやるという父の力を感じます。
れをん

れをんの感想・評価

5.0
0
平成と令和を跨いで鑑賞
凄く感動した記憶があって恐る恐るまた観たら毎話どころか穏やかな音楽流れるようなシーン全部泣いてた お父さんとかお爺ちゃん系に弱いひとには駄目だ...
お父さんの不器用だけど真っ直ぐな愛情が素敵
えつ

えつの感想・評価

4.3
0
安さんと旭の家族愛が大洪水。それを見守る周りの人達も愛が溢れ出ている。とても温かくホッコリさせられるお話だった☺️

内野聖陽さんの荒削りで不器用な安さんが面白くてgood(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧


【鑑賞記録】
2019/4/20 スカパー!一挙放送で鑑賞
tipsy806

tipsy806の感想・評価

4.0
0
原作はかなり昔に読んだのだが、こうしてドラマでみるとまた良き。
母親を亡くした一つの家族の話しです。不器用だけど熱い愛がある父親といい子に育っているその子供。母親がいた過去と、母親がいない今と、母親がいなくても生きていく未来と。とてもあたたかかった。
近所の人たちみんなで子育てする感じも、父親の雰囲気も、良き古き昭和を思い出させる。忘れていた遠い子供の頃の記憶や、両親が自分のためにしてくれたこと、言ってくれた言葉、喧嘩したことや笑ったこと、泣いた事、そんなことを思い出しては、なかなか感慨深い気持ちであった。
平成最後の3週間でこのドラマをみた訳だが、そのうち、「平成っぽい」とか「平成を思い出す」っていうこともあるのかななんて考えながら。
昭和うまれのわたしです。
えくぼ

えくぼの感想・評価

5.0
0
毎話毎話泣いてたドラマ。
毎回泣くからいつも録画して一人で観てた😂
これまで観てきたどのドラマよりも1番好きです。父の、息子に対する愛が素敵であったかくて、、(;_;)涙腺ガバガバっすわ。
NHKのほうも観てみたいな〜。
JIN

JINの感想・評価

4.7
0
(初回)
涙出そうになった。
昔はこうゆうドラマがゴロゴロしてたのに、いつからめっきり減ってしまったんやろうなあ?
昭和の良き家族愛や人との絆がよく出てる。
温かさを思い出す反面、かつては当たり前だったことが今では随分当たり前じゃなくなってしまったのを感じた。
もう初回だけでお腹いっぱいになってもうたんやけど(笑)、まだまだ続くんやね。
何かまるでスペシャルドラマみたいやった(笑)
昭和のセットや大道具・小道具とかお金かかってそう。
旭の子供時代の子役の男の子がかなり可愛らしくて、それでまた余計に心を持っていかれてしまう。
何より内野聖陽の演技がもう素晴らしくて感心しきり。
この人は芝居の天才ちゃうか? 
今までのいろんな出演作を見ても、それぞれ完全に役になりきってて、全く別人みたいやもんなあ。
キムタクが何を演じてもキムタクなのとは全く真逆で、本当に凄い役者さんやと思う。

和尚、とても良いことを言う(笑)

毎回泣きそうになるわ。
昭和や。
昭和の人情のニオイがプンプンや。

最終回の予告を観ただけで泣きそうやわ・・・。

(最終回)
イマドキ父子家庭をこんなに温かく描いたドラマが観れるとは。
昭和の香りがプンプン。
ポカポカじゃあ!
不器用で頑固やけど単純なオヤジっていうやっさんを演じてた内野聖陽、この人はほんまに演技の天才やね。
『エースをねらえ!』で宗方仁をやってた人とは全く思えない(笑)
>|