咲さんの映画レビュー・感想・評価

咲

色々見ます

映画(448)
ドラマ(98)

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.6

妻を残し亡くなった夫がゴーストになり家に戻り、ずっと、見守り続ける話。

かなり静かで切ない映画。人や時間に置いてけぼりにされるゴーストの焦燥感、もどかしさ、絶望が伝わってくる。ラスト面白い。

前半
>>続きを読む

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

3.7

両親の離婚と転校で生活に嫌気がさしていた主人公が、ある日不思議なアプリを手に入れ、日々が変わっていく話。

「ヘアスプレー」制作陣の作品ということで鑑賞。ヘアスプレーに比べたら少ないけど、歌って踊るシ
>>続きを読む

The Little Mermaid(原題)(2018年製作の映画)

3.4

記者である男性とその姪の女の子がサーカスを訪れ、"マーメイド"に出会う話。

童話をベースにはしてるけど、内容としては全く別のお話。サーカスのシーンの雰囲気は好き。最後のオチはまぁ皆予想できる。
戦闘
>>続きを読む

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

4.2

寂れた田舎町で、刺激のない毎日を過ごすギルバート。母や弟の世話に縛られ、どこにも行けない優しい彼の話。

ギルバートの抱えるもどかしさや諦念、微かに燻る外の世界への好奇心が、どれも伝わってきた。
あと
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.8

美術館で行われる祭典で、ある女性がつけるダイヤモンドのネックレスを盗もうとする、女性たちの話。

正確で素早い連携プレーはとても鮮やか。Now you see meシリーズみたい。
もうちょいトラブル
>>続きを読む

ポリスアカデミー(1984年製作の映画)

3.4

警察学校に入学したおバカな生徒達のコメディ。

笑えるけど展開がだいぶ雑。笑
1人1人の成長がもっと見れたら良かったなー

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.7

ノッティング・ヒルで売れない本屋を営むWilliamと、世界的大女優Annaの恋の話。

「映画だからありえる」王道ラブストーリー。最後の方の、カフェ?で話し合うとこからラストが良い。

残り一つのブ
>>続きを読む

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

3.8

親との生活にうんざりしていた少年たちが、森に秘密基地を作り夏を過ごす話。

まさに「夏を制した者たち」。自然に囲まれた最高の夏の過ごし方。川に遊びに行きたくなること間違いなし。
終わり方すき!!

ナイト・オン・ザ・プラネット(1991年製作の映画)

3.8

ある日の夜、世界の5都市におけるタクシードライバーと乗客の、一晩限りの出会いの話。オムニバス形式。

2つ目のNYの話がテンポよくて好き。
タクシーを運転する人にもそれに乗る人にもそれぞれ人生があって
>>続きを読む

ストレイト・ストーリー(1999年製作の映画)

3.8

視力のせいで自動車の運転ができない73歳のAlvinが、遠方に住む、脳卒中と診断された兄Lyleに会うべくトラクターを走らせる話。

人生経験の多い人の言葉は沁みる。
助け合いって素敵だなぁとほっこり
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.9

最愛の妻を亡くし、職を失った(辞めた)ちょっと偏屈なおじいさんOveの話。

固い性格で不器用ながらも本当に奥さんを愛していたのがすごく伝わってきた。最後は涙する。

邦題はこれだけど、別に「ひとりぼ
>>続きを読む

シザーハンズ(1990年製作の映画)

3.8

両手がハサミのままの人造人間Edwardの話。

ラブストーリー一色だと思ってたけどそこまでではなかった。切ないなー…。ウィノナが人形のような美しさ。

ビッグフィッシュと似た雰囲気〜と思ってたらティ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.2

あまりネタバレしたくない…
前半の違和感、疑問が後半で伏線として回収される!前半と後半でテンションが全然違う笑

斬新だし面白かった!!グロいの苦手な人はちょっと注意。

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.7

罰則を受けに土曜日に学校に集まった、個性的な5人の話。

悩む若者たちって感じ?
ピッチパーフェクトの影響で鑑賞。

しあわせはどこにある(2014年製作の映画)

4.2

精神科医ヘクターが、幸せとは何かを探しに旅に出る話。

各地で見つけていく言葉たちも、手帳のスケッチも全部好き。幸せになるために必要なのは、それを見つけるコツを知ることかも。
ジャン・レノの登場は「レ
>>続きを読む

星の旅人たち(2010年製作の映画)

3.9

旅先での息子の訃報を聞き、息子の旅路をたどることを決めた父と、それぞれの事情を抱えながら共に旅をする人々の話。

終わり方がすき。
旅に出たくなる作品!旅先の出会いっていいよね

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.7

自分の見た目に自信がなく、綺麗な女性たちを見ては羨んでいたRenneが、ある日突然「綺麗になる」話

斬新な発想で面白かった!
「他人から自分がどう見られてるか」より、案外「自分が自分をどう見てるか」
>>続きを読む

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち(2014年製作の映画)

3.7

大学を追い出された教授が、様々な分野の研究者仲間を集めて新しいドラッグを作る話。イタリア映画。

2作目が見たくてこちらから先に。終わり方良かったと思う!
突然のカタカナ登場は笑っちゃう。

人生、サイコー!(2013年製作の映画)

3.9

ある日突然、自分が533人の子供の父親だと知る話。

多様な子供たちに寄り添おうとする姿が良かったし、見ててほっこりした。
結構好きだな。原作の方も見ようかな?

ブレス しあわせの呼吸(2017年製作の映画)

3.8

突然人工呼吸器が必要な身体になってしまったRobinと、彼を支え続けた妻Dianaの話。実話を元にしてる。

何のために生きるのか、どう生きるのか。
作中は呼吸(器)の音が常に強調されていて、「ただ呼
>>続きを読む

View from a Blue Moon(原題)(2015年製作の映画)

-

サーファーのドキュメンタリー?ってか、サーフィンしてる動画。笑

青い海と空と自然がひたすら綺麗。
映画というより、映像が綺麗なMVずっと見てる感じ。癒される。
ストーリーがある訳ではない。

いま、輝くときに(2013年製作の映画)

3.5

今を自由に生きる話上手な青年と、控えめで真面目な女の子の恋と成長の話。

展開は緩やか。2人とも少し大人に近づいて、自分自身を認めてあげられたのかなと思う。
いい彼女すぎ!

テラビシアにかける橋(2007年製作の映画)

3.5

絵を描くのが好きな少年と、想像力豊かな少女が出会い、テラビシアを築く話。

途中からファンタジー要素強くなる。最後の方があんまりまとまり無かったような…
でも、友達っていいね。お兄ちゃんっていいね。

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

3.8

敗戦したドイツが、「ヒトラーの忘れ物」である地雷除去のために駆り出した少年兵たちと、彼らを統括する軍曹の話。

重いし苦しい。戦争が残したものの大きさは計り知れない…。

あの頃ペニー・レインと 特別編集版(2000年製作の映画)

3.9

記者を目指す少年が、ロックバンドstill waterと魅惑的な少女ペニーレインと共にツアーに同行する話。

ペニーレインに惹かれるウィリアムの気持ちを考えると何とも言えない…
素敵なシーンだった…っ
>>続きを読む

ルビー・スパークス(2012年製作の映画)

3.7

夢に現れた女の子を小説に描いたら、その子が現実に現れた話。

ルビーが可愛い。脚本も手がけたというのが驚き。
500日のサマーとかエターナルサンシャインに似たもの感じたから、その辺好きな人にはおすすめ

下妻物語(2004年製作の映画)

3.4

世の中に期待しないロリータファッション好きの女の子と、真っ直ぐに突っ走る田舎のレディースの話。

意外とキャスト豪華だなーって。笑

転々(2007年製作の映画)

3.8

借金している大学生と借金取りの男の東京下町散歩を通して、彼らの人生を少し覗く話。

暖かくて、ちょっと切ない。
終わり方も結構好き。

マイ・ガール(1991年製作の映画)

3.6

葬儀屋を営む父と2人で暮らす11歳の少女ベーダの話。

マコーレー・カルキン君演じるトーマスJがとても良かった…

プリティ・プリンセス(2001年製作の映画)

3.8

冴えない女子高生が、実はプリンセスだった!って話。

王道シンデレラストーリーとわかりやすい英語がディズニーだなぁという感じ!結構すき

やはりアン・ハサウェイは美しい

ロシュフォールの恋人たち(1966年製作の映画)

3.9

ロシュフォールに住む人、訪れた人の様々な恋の話。

明るい音楽やカラフルな色づかいがありながらも騒がしくなく、上品な雰囲気のあるミュージカル映画。

50年前の作品だとは思えない!

フィラデルフィア(1993年製作の映画)

3.8

エイズを理由に不当解雇された有能な弁護士と、彼が事務所に対して起こした裁判のために協力した弁護士の話。

考えさせられる作品!
トム・ハンクスやはりとても良かった

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

3.8

前作 バーフバリ The beginningに比べ、父親たちの過去へのフォーカスが8割。

1に比べてだいぶ観やすかった!CG要素が増えてて笑っちゃった

強い女性は素敵だね

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.7

王子として生まれたが事情があって村で育てられた青年と、彼の父親たちの過去の話。

展開が速くて粗削りな感じ。退屈はしないけど気を抜くとついていけなくなる…

最後のシーンは次への導入としてとてもいい。
>>続きを読む

>|