咲さんの映画レビュー・感想・評価

咲

色々見ます

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.7

数学勉強したくなるお話
トロント行きの飛行機で途中まで見てたのをようやく見終わった

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

4.1

暖かくも切なくもなる作品
性別でなくその人自身を見て理解することが、難しいかもしれないけど大切。
生田斗真が美しかった~

キック・アス(2010年製作の映画)

3.6

クロエ・モレッツが可愛い~
人がぽんぽん死んでいくのはやっぱり苦手だな…キングスマン思い出した

ライアー ライアー(1997年製作の映画)

3.7

The ジム・キャリーって感じの騒がしめコメディ
こういう演技本当に似合うし上手いよなぁ

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.7

どちらの母親の気持ちを考えても辛いなぁ…
最後の方の夫の手紙で涙

パラダイスの夕暮れ(1986年製作の映画)

3.3

あんまり集中して見てなかったからかな、そんなに私にはハマらなかった…
いつかまた見よ(スコア高いし)

レニングラード・カウボーイズ・ゴー・アメリカ(1989年製作の映画)

3.8

シュールだなぁ~
リーゼント音楽集団のゆるいコメディ。場面ごとの題名もいい感じ。
わりと好き笑

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.5

可愛いサクセスストーリー。
酔って好きな人のために気が強くなるのきゅんとした笑

ぼくのバラ色の人生(1997年製作の映画)

3.7

性の多様性についての理解がまだ浅かった時代、本人も家族も両方苦しかったと思う…
「いつか女の子になれる」と純粋に信じる姿が健気だった

きみはいい子(2014年製作の映画)

3.7

「いい子」「いい大人」って何なんだろう、誰にとっての「いい」なんだろう、とか考えた
全体的には暗め。はっきりと解決はしてないけど救われてほしい

マイ・フレンド・フォーエバー(1995年製作の映画)

4.2

少年たちの無邪気さが余計切なかった
最後の方は号泣…
とても良かった!

レナードの朝(1990年製作の映画)

4.1

ロバート・デ・ニーロの圧倒的な演技力、本当にすごい。
最後の方の、踊るシーンが切なくて泣ける。音楽もいい。

ロビン・ウィリアムズが医者ってことでパッチ・アダムス思い出した~
こっちのロビンの方が好き

コリーナ、コリーナ(1994年製作の映画)

3.8

SISTER ACTの時みたいな役柄のウーピー
存在感あって「ついて行きたい!」ってなるなぁ。かっこいい!
信号とプールのシーンが好き

The Music Never Stopped(原題)(2011年製作の映画)

3.9

家出した息子が15年後に記憶力に障害を持って帰ってくる話。
いい話。泣ける。お父さん健気~

レビュー少なすぎ笑

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.7

明るい話とは言えないけど、暗すぎる訳ではない
乗り越えられない記憶が残った街に帰ってくるの、辛いだろうな

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.3

ストーリーも歌も良い!
あと死者の国が本当に綺麗。
泣けます。おすすめです。

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

3.4

謎に自信家だし馴れ馴れしいしで、パプキンが好きになれなかった…
勝手に妄想しておきながら「もう君には頼らない」って怒るし、結局そのあと頼ってるし…
最後のも妄想でしょ。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

見たタイミングもあったかもしれないけど、号泣した。
強くて大きな母の愛

約束 ラ・プロミッセ(1999年製作の映画)

4.0

病院内での少年と老人の交流だから、もっと重い感じかと思ってたけど、クスッと笑えるとこも多くて良かった。
最後の、おじいさんの切実な思いで涙が出る。

セントラル・ステーション(1998年製作の映画)

3.8

やはりロードムービーは良い
20年前のブラジルの姿が少し分かった
ラストは涙出ちゃう

天使にラブ・ソングを2(1993年製作の映画)

3.8

王道な展開だけど面白い
どちらかといえば1の方が好きかな
歌の要素はこっちの方が強い

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

4.1

コメディとサスペンスとアクションのバランスが絶妙!!
伏線がたくさんあって綺麗に回収してて爽快
たまにグロイから苦手な人は注意

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

4.0

いいな~テンポよくて面白い!
歌も良い
あと英語が聞き取りやすかったのも良い

パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー(1998年製作の映画)

3.7

パッチの患者に寄り添う考えは素敵だと思ったし、行動力があってすごいとは思った
けど、礼儀や常識に欠けるところがどうも苦手で…なんか微妙だった…

大いなる休暇(2003年製作の映画)

3.6

産業が廃れた田舎に医者を誘致するために、あれこれ頑張る話
コメディとして面白い!笑
最初と最後が…笑

ビッグ(1988年製作の映画)

4.1

「大きくなりたい」とお願いした子供が次の日大人になっちゃった話

面白いし、印象に残る素敵なシーンも多い。ラストも良い。
子供っぽさを演じるトム・ハンクスやはり素晴らしい👏

キセキ あの日のソビト(2017年製作の映画)

3.5

久しぶりにGReeeeN聞いてみようかな
松坂桃李かっこよすぎる

キンキーブーツ(2005年製作の映画)

4.2

かなり好き!!面白かった!!
ローラの一言一言がかっこいいんだよな~~👠おすすめ

"You make it sound as if i put this on because of the lack
>>続きを読む

しあわせのパン(2011年製作の映画)

3.5

理想的なスローライフ
見ててほっこりするほのぼの作品
家具や雑貨が素敵!!

怪しい彼女(2014年製作の映画)

3.7

70歳のお婆さんが突然20歳になっちゃう話。
ストーリーは面白かった!主人公の強烈すぎるキャラがちょっと苦手だったけど…笑

>|