終電バイバイのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「終電バイバイ」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

主に岩井秀人さんが脚本の回だけみた。

とても好き。演劇っぽい。

日常と非日常の間の遊びの時間でなにかをみつける物語。
はけ

はけの感想・評価

4.1
0
四話まで観た。
今のところ進むにつれて面白くなってる。
話が変わると主人公の属性も変わる?
明後日か、来週くらいまでには観終わると思う

多分自分、ドラマには評価甘い。
kassy

kassyの感想・評価

2.0
0
第二夜
中村倫也くん目当てで。
若い!

秋葉原で終電を逃した後に
思い出のテーブルトークRPGをしに行くと元カノと再開しアレコレ。
中村倫也くんは今彼。

テーブルトークがどう影響を及ぼしているのか、元カノの性格はなんなのか、今彼とどうしてそうなったのか

色々謎。
あや

あやの感想・評価

-
0
2話まで鑑賞済み。

題材は悪くない。
雰囲気は好きなんだけど、2話まで見て思ったのは、
深夜ならではの独特な趣味を持った人にスポットが当たるから、そこに対して、なんだこいつ?つまらない理解できない、と思ったら面白くない。
ふーんこんな世界があるんだなぁってのんびり楽しむのが正しそう。

続きはまた。
JIN

JINの感想・評価

4.0
0
第2話を観た。
初回は見逃した。
それでもなんちゃあない話で楽しめたけどね。
終電を逃した時のやるせなさを思い出すのも含めて、ちょこっとせつない感じで。
あの夜の街の空気感は東京と大阪で全然違う。
主演の濱田岳は頼りないダメンズを演じさせたらピカイチ。

HEART HEART HEART・・・HEARTHEARTHEART・・・EARTH EARTH EARTH・・・HEARTが繋がるとEARTHになるって言ってた。
なるほど。

第4話、こまっちゃんが可愛かったなあ〜。

第5話、ちょっと胸キュン。
終電逃がしてこんな出逢いがあったらステキすぎ。
でも終わりの方で鈴木拓が出てきて気持ちが萎える・・・。
ダメンズになびく女性なんて魅力を感じない。

(最終回)
毎回東京のどこぞの駅で終電を逃した濱田岳が毎回別人の主役を演じていて、一話完結で観やすかった。
終電を逃した時のやるせなさとワクワクが入り混じったようなそんな感覚で楽しめた。
いろんな街のささやかな物語がそれぞれ印象に残ってる。
毎週楽しみなドラマやったね。
ぼう

ぼうの感想・評価

-
0
(〜5話)

用事しながら観ていたから、主人公の設定が毎回違うことに4話で気が付いた。