名探偵の掟のドラマ情報・感想・評価

名探偵の掟2009年製作のドラマ)

公開日:2009年04月17日

製作国:

3.5

「名探偵の掟」に投稿された感想・評価

Kaz

Kazの感想・評価

3.2
0
松田翔太で検索ヒット作品をレンタル観

毎回オキマリのフレームパターンに沿った探偵コメディドラマ 
ひと昔の「GATSBY」CMを想わせる松田翔太のオトボケクールな役柄、逆にお笑い芸人のキム兄がオトボケをフォローする役回りが面白い

あとあと知った原作者は東野圭吾
原作を読んでないので判らないが東野圭吾作品をコミカルに描いた愉しいドラマでした
ミツメ

ミツメの感想・評価

-
0
小学生の頃に原作を読んで、あまりの面白さに衝撃を受け、台所で夕飯の準備中の母に頼まれてもないのに喉からからになりながら朗読して聞かせた思い出。お手伝いもせず。
原作の叙述トリックが好きすぎたので途中で離脱してしまった。まっさらな気持ちでまた見たい。
せんた

せんたの感想・評価

3.9
0
パーっと軽い気持ちで見られるのがとてもいいです。

やっぱり松田翔太さんには、こんなとぼけた役をまたやってほしいと思ってしまう

「掟」「お決まり」みたいな視点から考えるミステリーでした。

笑えるし、深夜に向く。面白かった!
KRMTM

KRMTMの感想・評価

-
0
当時松田翔太の大ファンだったので見てた。

最初は独特なキャラ設定についていけなかったけど、馴れたらおもしろかった。

松田翔太はナルシストな役が似合う。

結局おもしろいドラマだった。
香椎由宇きれい。。
こづ

こづの感想・評価

-
0
観たのあんまり覚えてなかったけど、松田翔太と香椎由宇、ケンコバの画に見覚えがあった

松田翔太が探偵
Arata

Arataの感想・評価

3.8
0
面白い
あと松田翔太は三枚目でこそ活きることを発見した作品でもある。
daiyuuki

daiyuukiの感想・評価

4.5
0
自称「頭脳明晰、容姿端麗、神出鬼没の名探偵」=天下一大五郎(松田翔太)が、密室殺人、アリバイトリック、ダイイングメッセージといった本格推理の王道ともいえる難事件を鮮やかに解決していく。・・・と共に、その陰に隠されたミステリーならではの様々な”お約束”を、徹底的にこきおろしていく。
東野圭吾のミステリー小説をドラマ化。
東野圭吾の原作が、ミステリー小説のお約束に突っ込みを入れる内容のため、ドラマ版もミステリードラマのパロディのような内容になっている。
「ダイイングメッセージ」がテーマの回では「ダイイングメッセージは何であんなにややこしいんだ?どうせ書くなら犯人の名前を書けば良いのに」という突っ込みを中心にストーリーを組み立てるなど、ミステリーのお約束を基にミステリーを組み立てるが故の矛盾や強引な作りに突っ込みいじるという、ミステリー好きなら余計に楽しめるパロディミステリードラマ。特に最終回は、ミステリーのお約束を破壊し尽くす衝撃の展開が待っていて、面白いパロディミステリードラマ。