人間の証明(2004年版)のドラマ情報・感想・評価

「人間の証明(2004年版)」に投稿された感想・評価

pooh

poohの感想・評価

4.9
0
映画採点
作品98
監督S60
主演S10
助演S10
脚本S10
衣装・映像A3
音楽S5
mk2force

mk2forceの感想・評価

4.8
0
こんないいドラマはなかなかないです。
ラストはもう名シーンです!
思い出しても泣けてきます。
alacoque

alacoqueの感想・評価

1.5
0
竹野内豊の影を押し込めたような存在感、そんな男の盟友の夏川結衣(孤児院の同窓生)の存在も良かった。
エンディングがいい。
daiyuuki

daiyuukiの感想・評価

4.8
0
2004年7月~9月、フジテレビ系列にて放送された、森村誠一原作の社会派ミステリー「人間の証明」をドラマ化。1977年に松田優作、岡田茉莉子出演で映画化された「人間の証明」のドラマ版。今作では竹野内豊が、主人公である棟居刑事役を熱演する。
今回はより原作に忠実に、進駐軍に父親を殺されその男が捜査協力するアメリカの刑事が父親を殺した男と分かった時の怒り、ジョニー・ヘイワードや犯人が辛酸を舐めた差別が、クライマックスで昇華していく重厚な人間ドラマ、ジョニー・ヘイワードが残した「ストウハ」「キスミー」の謎を解き明かすミステリーが緻密で、竹野内豊演じる棟居は繊細さとワイルドさを合わせ持った魅力があり、見応えのあるサスペンスドラマ。