蝉しぐれのドラマ情報・感想・評価

「蝉しぐれ」に投稿された感想・評価

内野聖陽さん、水野美紀さん、ともに凛として美しいですね。
子役の方もお二方にそっくりで、素晴らしいキャスティングでした。
文四郎の剣が段々大胆になっていく様も、成長を感じました。
最後に文四郎が福と呼んだ際に見せた福の顔が切なかったです。
さんきち

さんきちの感想・評価

4.0
0
・年末のNHKBSの再放送。
・内野聖陽他みんな若い。
・長尺だが、映画より良い気がしました。
元旦のNHKBS再放送を録画して一気見しました。口コミ通りの佳作でしたー。
まちだ

まちだの感想・評価

5.0
0
地方の一藩のガチガチに硬い封建制の中でどうにも思いを成就できないもどかしさが、とても切なく描かれていて最高にエモい。大好きな作品。キャストも内野聖陽と水野真紀はバッチリで映画より断然こっち。
修一郎

修一郎の感想・評価

3.0
0
もう原作が素晴らしくて,胸が熱くなる名作です。あんな緻密な作品を3話にまとめるなんて。でもさすがですね。
自分としては与之助をクドカンが演じていたのが面白かった。脚本家としてすでに大物なのに役者も現役です。
若者の成長譚としての部分と,剣豪小説の部分をあっさり通過しているので,そこがちょっと物足りないですが,でもそれならもっと長いタームでやらないとですもんね。
メイデン

メイデンの感想・評価

4.0
0
嵐/罠/歳月の巻

藤沢周平原作の時代劇
90分×3話
先に映画版は鑑賞済み
回想録みたいな構成ですが、あまり効果的には感じず…なんですが、お話はかなり濃密で細かく丁寧に作られてる印象で凄く良かったです
淡い恋心が真の恋になってお互い惹かれ合ってるのに成就出来ない叶わぬ恋の切ないお話
映画版もなかなか良かったですが、どちらかならこちらのドラマ版の方を薦めたい
snufkin

snufkinの感想・評価

2.0
0

このレビューはネタバレを含みます

回想形式。時々20年後に戻って来るのが物語のリズムを断ち切ってしまって勿体ない。
海坂藩の牧文四郎は、謀反の罪で切腹させられた養父を尊敬している。
ある晩、養父を切腹させた筆頭家老から呼び出されて、元の禄に戻すことと、郡方に役替えが伝えられた。
一方、元隣家の娘福は、殿様の側室になり、男の子を産んでいた。
藤沢周平原作映像作品の中では、1、2を争う出来ではないでしょうか(仲代版清左衛門残日録も素晴らしい!)。

 世の中に星の数ほど叶わぬ恋の物語はあるというのに、本作の神々しさといったら、、、。

 お福の成長も、伊藤未希から水野真紀へ上手く繋がって、内野聖陽演じる文四郎も見事でした。
冒頭のヤマカカシからラスト馬上の文四郎まで、切なくも美しいエピソードやシーンの数々。関係者の皆さん、いい仕事して頂いて有り難うございます。
TUTAYAで借りて初めてみた。
昔のドラマなのにすごくよかった。泣けた。

あなたにおすすめの記事