13の理由 シーズン1のネタバレ・内容・結末

13の理由 シーズン12017年製作のドラマ)

13 Reasons Why Season 1

製作国:

4.1

あらすじ

原作

  • ジェイ・アッシャー

脚本

  • ブライアン・ヨーキー

出演者

  • ディラン・ミネット
  • キャサリン・ラングフォード
  • ケイト・ウォルシュ
  • Ke'Mari Moore
  • Michele Selene Ang
  • ジョゼフ・C・フィリップス
  • マイルズ・ハイザー

「13の理由 シーズン1」に投稿されたネタバレ・内容・結末

終盤の内容が悲しくてしょうがない
悪くないのに好きな子の自殺を後押ししてしまった主人公に同情せざるを得ないし、レイプされた事実を自覚してしまった女の子、それを告げた彼氏
悲しくて私が代わりに死にたくなる
重く辛かった。特に一番最後の話。
誰かにとっては平気なことでも違う誰かにとっては重大なことになりえる。強そうな子が繊細だったり、弱そうな子が逞しく強かったり、表面では分からない事が多すぎて、ああ、人間ってムズイなと思った。それでも、人と関わらなければ生きていけないのだから、大切な人の側からは離れない事離さない事が大事なのかなと最後のシーンを見て思った。
他者を傷つけず生きるのは人間同士だからきっと無理。だったらどうすればいいんだ〜ハンナが居なくならずに済むためにはどうすればよかったんだ〜と頭を抱えている。きっとハンナが居なくなって、テープを残さなければ全員過ちに気づかなかったよな〜クレイもそうだったし。嫌だと思ったらちゃんと本人に言うこと。それが無理なら誰かに悩みを相談.打ち明けることが大切?でもハンナうっすらだけど先生に相談したし…。
いじめが悪いのは勿論だけど、ハンナも生きてる時に13の理由のうちの一部分だけでもカセットではなく誰かに話していれば〜でもこの世から消えるから、カセットだから言えたことかもしれないし〜と堂々巡り。色々と考えさせられたドラマだった。


ハンナにテープの事が実際に起きた過去のシーンとクレイがテープを聴いてる今のシーンの切り替えがスムーズでお洒落で好きだった
内容はすごく重いので見る人を選ぶとは思う。高校生のリアルな人間関係が描かれているからこそ登場人物には誰一人、よくある完璧超人は出てこない。誰もがひとりの人間として様々な問題を抱えている。この物語は主人公でさえ、時には間違った選択をする。でも、それがより一層、イジメといったセンシティブな話題を題材にした物語に説得力と深みが増したのだろう。
・伏線がはんぱない
割と序盤か中盤あたり「2人の生徒を〜」、2人?って引っかかってそのまま忘れかけたところでのあれ、、、そう言えば回想シーンにしか出てきてなかったことに気づく
・周囲にLGBT多すぎ
・11話見るのきつかった
本当にバタフライエフェクト
その場で一番正しい行動を選ぶって難しい
後から悔やむから後悔、仕方ない
・13話は閲覧注意、直視できなかった
・セリフの英語が聞き取りやすい、高校生たちのボキャブラリー少ない簡単な会話
・シーズン2見る気なかったけどあんな不完全燃焼で終わらせられたら見ざるを得ない
暗くて苦しい。
ハッピーエンドまでいかなくても、いい結果になればと最後まで見たけどラストまで報われない。
自分としては、全部見なくてもいい作品。
特にハンナの自殺のシーンと最後のパーティーのシーンとかは見てられなかった。
5話まで。こういった作品に興味のない人間はたくさんいる。そういう奴は「彼女がヤらせてくれない」って、プライバシーをオモチャにする、何歳になっても。
それにしてもジェシカが好きすぎる。

※観終わった※
クレイがテープを聞くのを渋ったように、続きを観るのが辛かった。感情が揺さぶられすぎて、苦しくなった。
主人公のクレイはつまらないけどいい奴だ。怯える女の子に「ごめん」と言える。それに、クレイの友達はいい奴ばかりだ。
ハンナを理解するにつれ、ハンナがいかに夢見がちで被害妄想的だったかわかる。だから最終的にはハンナの選択も含め、彼女のことは好きじゃないけど、彼女が何度も怖い思いをしたことだけは同情する。
多くの絶望の中で、死は救いだけど、ハンナにとってはそうじゃない。ハンナは「これで楽になれる」と思って死んだ?違う気がする、ハンナは救いが欲しかった。ハンナは絶望していたわけじゃなかった。でも死ぬことを選んだ。彼女は疲れ切っていて、感情は枯れていて、癒される方法がわからなかった。
‪トニーが良かった。序盤は中立的で鍵を握っているのに教えてくれないっていう腹たつ立ち位置のトニーだけど後半になると恋人としょっちゅういっしょに居るのが、トニーも迷っていて支えを求めていたんだなというのがわかる。彼は義理堅いし道徳的な人間だけど、自分を殺しすぎていてクレイの感情にぶつかるたびに考えて、悩んだ。それがわかるから彼は好ましい。トニーは“正しさ”に苦しんだ。それに、チャリを直してくれた優しい男だ。‬
‪スカイ。ゴス女は良いぞ。なにやら痛みを抱えているのが見え見えだ。スカイのような女になりたい。強気で自分を持っていて、でも本当は傷ついている。毎日ものうげに人間観察をしてる。そういう高校生活、送りたい。‬
‪傷ついてない人間はいない。ジャスティンは嫌な奴だけど、彼は母親には助けてもらえない。可哀想な子ども。不幸で、いちばん同情する。‬

‪この作品は大人と子供の解離がとにかくひどい。大人はなにもわかってない。大人は話を聞いてくれない。大人はすぐになだめようとする。子供を綺麗な球体にしようと努力する。丸ければ丸いほど良い。色は白が良い。でも、子供だって、何にも話してくれないくせにね。‬
‪Mr.ポーターはマジでカウンセラーのセンスないよ、「それで?」「なにがあった?」「詳しく聞かせて?」“教師”っていう無能な大人を絵に描いたようですごく良かった。‬
今の自分を表現する言葉がわからない。解決策もわからない。責められたくはない。罪を認めるのが怖い。自分自身が不明瞭なモラトリアムの中で、支えも救いもないことが辛い。
クレイのパパが言ってた。チェスだかなんだか……とにかく趣味は良いぞって。
私がオタクじゃ無かったら、試練に耐えきれずに10代のうちに死んでたかもね。本当にそう思う。趣味は解決策じゃないけど、逃げ道だ。一時的に癒される。それじゃだめだと学生時代は思ってた。でも大人になると、それが大事だってわかる。でも趣味ってお金がかかるんだよねえ

‪ブライスが報復を受けることを願う、シーズン2へ続く!‬
クレイ聴くの遅いよと思う反面私自身も観るのにものすごく時間がかかった。
高校特有の階級社会と、親からの過度な期待、またはネグレクト。アメリカの高校に留学していたけれどクラスが授業ごとに全て違うからこそ気づかれにくい、友達が出来ない孤独が痛いほどに分かる。でも、性暴力や人を軽視することは、絶対にあってはならない。性交渉に関しては、同意がないんだからこのドラマで起きたことは本当に許せない。怒り
変えられない過去と向き合って、恨んで、自分に何が出来たか、私は間違っていたんじゃないかを問いかけるのは、勇気と精神力がものすごく必要で、折り合いをつけていく過程がとても過酷なものだと感じて辛かった。
終盤はハンナの「〜て欲しかった」という言葉が増えていって、気持ちは言葉とかで伝えて、両者の理解がないと理解し合うことは絶対に不可能だからとても悲しくて、コミュニケーションがいかに難しいかを実感させられた。
気がすごく滅入るので人に勧めようとは思わないけれど、周りに気を配ることを自分は怠っていないか、伝えたいことを伝えることができているかと疑問を投げかけられた。家庭、学校、アルバイト、集まり、周りを取り巻く全ての環境で逃げ道が無くなってしまったらと考えるととても怖くて、駄目だ。私も問題に目を向けたらどんどん暗い気分になってしまった。
1周目観た時は、これは泣く
自殺シーンがめっちゃくちゃ胸が痛かった
クレイの回から13話目までの展開がとても印象的。

主要男子のほとんどがハンナに気があった。ハンナは美人過ぎたんだ。

理由の中には些細な事もあるけど連続するとたしかにキツイ。
誰の立場に立って見るかで変わってくる。理解出来なかった事も理解できるように。

クレイのキレっぷりとハンナとの関係性の初々しさに唯一救われる。

この作品でも「Only You」を聴くことになるとは思わなかった。
もうこれめちゃめちゃに期待してみてたし
ワクワクしてみてたけど
全然響かなかった、
こんなことを言ったら人の心がないとかっていう人がいるかも知れないけど
終始イライラしてしまって、
主人公のテープの回で辞めてしまった

すごい話題作だし
多くの人の心を動かしている作品なのもなんとなく理解できるつもりだが

デリケートな問題だとすごく丁重に説明しているけど
もっとわたしのなかにグッサリ刺さって抜けない映画がたくさんあるし、言葉も曲も、たくさんあった
ぬるい、と言いたいわけじゃないけど
ドラマであるために1時間1時間間延びしてしまう感が否めない

このドラマはモデルが高校生なだけあって、
こどもっぽいところがとてもある
だから少し冷たくなってみてしまうし

もどかしさやイライラを
ぶつける場所がないし見ていて煮え切らない点が多くある。
それを飲み込めばなるほど青年のもがきだなとか冷静に見れるのかもしれないけど、
わたしはまだ解せないしもしこんな学校だったら端で静かに暮らしたい。
ハンナとも友達にはなりたくない
出てきた人たちとは友達になりたくない。

めちゃめちゃ評価されているだけに
批判やすごい作品だー!意外のコメントが少なくて肩身がせまい気持ちだが
同じ気持ちで見るのを辞めてしまった人などがいたら是非喋りたい