ゲーム・オブ・スローンズ 第五章: 竜との舞踏のドラマ情報・感想・評価(ネタバレなし)

「ゲーム・オブ・スローンズ 第五章: 竜との舞踏」に投稿された感想・評価

しょー

しょーの感想・評価

4.7
0
ホワイトウォーカーとの戦いはもはや映画並。スターク家の子供たちは報われてほしいなぁ。
シーズン重ねるごとに、どんどん面白くなっていく、自分の中で歴代1位のドラマ。見終わるのが寂しいから残り3シーズンゆっくり見ていく。
Miki

Mikiの感想・評価

3.7
0
壁と野人の戦いは激しく、映画よりも金がかかってて見応えがありすぎる。
ハイスパローは容赦がなさすぎてびびる。それにしても壁でのシーンは暗くて見づらい。信仰の力、自分は手を下してないと思えるからこそできる所業。ある意味一番無慈悲。アリアの顔の修行は意味があるんか。
どんどん面白くなるんだけど、どういうことなの?容赦がなさすぎ。
えーーー!の展開

前半 あれ?ウォーキングデッド?って 感じあった
yuma

yumaの感想・評価

4.8
0
ホワイトウォーカーとの戦いは、凄かったです。
サーセイの贖罪は衝撃的😲
女優さんって凄い…
シバザキ

シバザキの感想・評価

4.0
0
 登場人物の9割5分が感情論でしか行動しないためいつも事態が最悪になっていく愚行ざんまいドラマでお馴染みのゲーム・オブ・スローンズのシーズン5もそのエッセンスは変わらずバカがバカみたいな行動をしてどんどん状況が悪化していきます。
 最初はかったるい展開が続いたけど後半は予算の多さがうかがえる大規模な戦闘シーンが結構あったりした。大人の愚行録を莫大な予算で映像化した贅沢品を味わうつもりで見るのがこのドラマに対する正しい向き合い方なのかもしれません。
 ちゃんと画作りがしっかりしていたり台詞回しがかっこいいのでそこがクセになるのもわかります。実際僕もまんまとシーズン5まで見ちゃってるし。でも毎回真面目に食いつくように見てたら絶対に途中でストレス多過で見るのやめてたと思う。日本語吹き替えで流し見してる程度でちょうどいいです。なんて贅沢なのか
SU

SUの感想・評価

2.5
0
第7話までがストーリーが停滞気味で、ここにきてとうとう谷のシーズンが到来した感。8話からはセーブしていた予算を爆発させるようなホワイトウォーカーとの戦いや闘技場の戦いなどの見所は用意されているものの、予想の範囲内すぎてちょっと冗長になって来た感。
kyosuke

kyosukeの感想・評価

5.0
0
素晴らしいシーズンだった。あれだけ人間の愚かさ、現実の残酷さは誰のせいでも無いということを見せつけられながら、サーセイが投獄された時はカタルシスを感じてしまう自分がいた。それを吹き飛ばす最終話の展開。自己嫌悪。俺はあの民衆の1人だったのだ。
このみん

このみんの感想・評価

4.4
0
だんだん冬が近づいてきてる。
もうさー
人間同士の争いはさっさとやめて
ホワイトウォーカーとの闘いに備えてくれよー
進めれば進めるだけ、
頼む、お前だけは生きててくれ
ってやつほどラストエピソードでやられる。
何が起きるかわからない。
壮絶な権力と裏切り合戦。
>|