尾根のかなたに~父と息子の日航機墜落事故~のドラマ情報・感想・評価

「尾根のかなたに~父と息子の日航機墜落事故~」に投稿された感想・評価

2018.02.10(土)
豪華俳優陣。

この事故について、ドラマで、こういう視点の作品は初めて観た。

家族がそれぞれの明日に向かっていく姿を心から応援したくなる。

毎日を大切に、真剣に生きようと思った。

ラスト付近の慰霊登山中、マスコミの「笑わないでください!」が象徴的だなと思った。
事故後と対比させるためなのだろうが、事故前の家族の表情や演技が大げさに感じた。

原作のレビューが高評価だったので、早速注文。
なお

なおの感想・評価

3.5
2
お盆に観る予定が忙しくて観れなかった作品。
前編の3家族が丁寧に描かれてたので、後編のストーリーがサラッと進んだのがちょっと残念。
前編は子役がとても良かった。
本作でも國村さんはやっぱりいい演技してます。
萩原聖人の家族思いの父だからこそ、後編の心境を思うと可哀想で、その辺ももう少し深く描写してほしかった。これは他の家族にも言えることだけど。

子供の頃に流れてた実際のニュースで、3名が奇跡的に助かり、当時、私と同じ位の中学生の女の子がヘリコプターで救出されるシーンが今でも頭に焼きついてます。
日航機墜落事故を元にしたドラマを3つの家族それぞれで描いた群像劇的な話

どの話も良きできていて豪華演者で見所満載
長編3時間を微塵たりとも感じさせない良作!!

それぞれのストーリーでしっかりと泣かせて頂きました、個人的には松坂桃李の話が好きだった

余談
日航機墜落事故の話に興味がある方は
映画【クライマーズ・ハイ】
主演 堤真一・堺雅人 をどうぞ(^^)
リサ

リサの感想・評価

3.7
0
観たのは2012、3年ごろ。WOWOWで。

まだ小学生だった私にはこの作品はあまりにも衝撃的で、とにかくショックだったのを覚えている。しかし被害者の中には自分よりも幼い子もいて、その子は現場でもっと怖い思いをしたのだと考えると最後まで観ようと思ったのだ。
本当に大きな影響を与えられていて、自分の死生観とか、突然の別れの存在について考えるきっかけになった。
もう何年も前に観たのに今でも細かい描写を鮮明に覚えている。
特に濱田龍臣の演技が忘れられない。

忘れてはいけない出来事だからこそ、定期的に観たい作品。
ひとみ

ひとみの感想・評価

5.0
0
この事故のことを知らない世代ですが、知らない世代だからこそ見なければならないと思った
nomyas

nomyasの感想・評価

3.6
0
Amazonプライム、急に観られなくなった( ; ; )前後編3時間の作品であと1時間ほどだったのに残念
ブルース

ブルースの感想・評価

4.0
0
静けさが際立っていた。非言語の部分で伝わるところがいっぱいあった。不思議なドラマだった。
aco

acoの感想・評価

4.0
0
映画と観るか映画と観るか 、
観た矢先の大麻で逮捕 、

大麻が悪いとは思わない 、
大麻をしてでも自分を保ち
役者さんとして素敵なものを
私たちの与えてくれている 。

それでも犯罪は犯罪 、罪は罪 。

素敵な俳優さんだったなぁ 、と 。記録 。
毱

毱の感想・評価

5.0
0
圧倒的な没入感。
観ながら、終始、涙がこぼれた。

キャストの皆さんのひとつひとつの表情が重い。もちろん、テーマがテーマなので、こちらが身構えてみてしまうという点もあると思うのだが、それに負けないほど、表情ですべてを物語るような作品だった。
tmtmtm

tmtmtmの感想・評価

3.9
0
門田隆将さん原作のフィクションドラマ。
これまた頭痛くなるほど泣いた。
>|

あなたにおすすめの記事