漱石悶々 夏目漱石最後の恋 京都祇園の二十九日間のドラマ情報・感想・評価

  • Filmarks
  • 日本ドラマ
  • 漱石悶々 夏目漱石最後の恋 京都祇園の二十九日間の情報・感想・評価

漱石悶々 夏目漱石最後の恋 京都祇園の二十九日間2016年製作のドラマ)

公開日:2016年12月10日

製作国:

3.4

「漱石悶々 夏目漱石最後の恋 京都祇園の二十九日間」に投稿された感想・評価

hitoma

hitomaの感想・評価

4.0
0
見てくれは野口英世にしか見えなかったが、豊川悦司演じる人間味溢れる夏目漱石が良かった。奇をてらったコメディタッチの演出も、意外と時代や風流を感じられてハマっていて面白かった。