トクサツガガガのドラマ情報・感想・評価・動画配信

「トクサツガガガ」に投稿された感想・評価

mina3225

mina3225の感想・評価

3.8
0
2021.04.29 #1~4
2021.04.30 #5~7
むつ

むつの感想・評価

3.0
0
女の子だけど特撮ヒーローが好き。周囲には内緒にしているが、分かち合える友達と楽しくオタク活動をしていく話。

好きに年齢、性別は関係ないよね。

面白くて見入ってしまった。
小芝風花ちゃん、倉科カナさん、木南晴夏さんと演技派女優さんが良い。
ロケ地が名古屋というのもなんか面白かった。
『好きなものは好き』と
言える気持ちを抱きしめたくなりました。
こめこ

こめこの感想・評価

4.0
0
オタクあるある満載のドラマ。NHKらしい手堅い作りと、小芝風花ちゃんのクルクル変わる表情が印象に残っている。好きなものを好きなだけ好きでいること、そしてそれを共有できる仲間がいるって、素晴らしい。
雪男

雪男の感想・評価

4.0
0
特撮好き隠れオタクのOLが主人公の話。
オタクあるあるなんかも絡めながらの
友達や同僚、家族との日常コメディ。

え、めっちゃ面白かったです。
そして気負わず、落ち着く、癒される雰囲気。

俳優陣も落ち着くメンツ。
寺田心くんも良い味出してる。
好きなものは好き。ってそうですよねー。
年齢差とか関係なく人は好き
という感情で繋がれる!!
隠れオタ(特撮オタク)の女性が自分を取り戻していくいく物語。
基本コメディタッチで話はすすむ。主人公の小芝風花の演技が少々イタイのに慣れてくればオタクあるあるで楽しめる内容である。
しかしそんなオタクコメディでは片付けられないストーリーの起伏があって
不覚にも最終話ではウルウルとしてしまった。
叶と吉田さんとの屋上イベントでの出会いの下りはドキドキ感がラブストーリーの出会いにだぶる。
北代さんとみやびさんとの喧嘩から北代さんが転職する展開は社会派問題作の香りがする。
ダミアンくんのストーリーでは少年の心を思い出させてくれてジーンとする。
任侠さんとお母さんの深い愛情も人間ドラマである。
そして叶と母との確執が頂点に達する料理店でのしばきあいは思わず声が出るほど以外な展開でこんな深い愛憎劇はなかなかないと思うところ。
しかし何と言っても最終話で叶がエマージェイソンの最終話を見るシーンはすばらしい。
現在、高三、小学生のそれぞれの叶がエマージェイソンの最後の言葉「好きな気持ちは、なくならない」にそれぞれの思いで涙する展開はもう泣くしか無い。小学生叶の泣き顔になる変化や、高校生叶の夕日にそまる教室でのエマージェイソンの姿のなんと優しいことか。
エマージェイソンの「好きな気持ちは、なくならない」のセリフに至る、ロボットの記憶保存の消滅の可能性と人間の記憶の忘却の可能性を説明した上での、少しのきっかけで記憶が蘇る人間の思考のすばらしさを説くところも納得と感動の下地になっているところも見逃せない。

ギャグやカラオケシーンですべっているところや、松下由樹の妙な河内弁、
チャラ彦のほんとにムカつくキャラなどw、気になる点も多々あるが
最終話まで見れば納得の展開でした。
架空の特撮ヒーローの作り込みの高さ(ビデオのパッケージなどを含め)も特筆ものです!
りゅう

りゅうの感想・評価

5.0
0
小芝風花×倉科カナは我得すぎて湧きました。
好きなものをとことん突き詰めてる人はかっこいいです。
TWR

TWRの感想・評価

4.0
0
性別や年齢に関係なく好きなものは好きで良い。現代に響くべき真っ当でポジティブなメッセージにとても好感が持てる作品。

演出が特段に優れているということもないが、コミカルな演出で肩肘張らず見れるのはちょうど良いし、架空の特撮ヒーローがしばしば登場するのも楽しい。

不覚にも最終回では泣いてしまった。

ただ、エマージェイソンのVHS版はスタンダードサイズ、SD画質で再現して欲しかったぜ。
古池

古池の感想・評価

4.3
0
気が短いので基本的にドラマは、ほぼ観ないけど近年で一番好き。
MileNyang

MileNyangの感想・評価

4.5
0
特撮戦隊ものにハマった事のある方にはお勧めです。劇中の戦隊ドラマもオリジナル台本で撮影したそうです。ただしNHK制作なのでドッカーンという派手な火薬炸裂シーンはあまりありませんが…ファンの心理描写は面白いですよ
>|