パトリオット ~特命諜報員 ジョン・タヴナー~ シーズン2のドラマ情報・感想・評価・動画配信

「パトリオット ~特命諜報員 ジョン・タヴナー~ シーズン2」に投稿された感想・評価

Mike

Mikeの感想・評価

5.0
0
兄との心の繋がり。兄弟を思い合う気持ちに国や民族など関係ない。人にとって最大の財産は家族愛であり、友情である。あの人たちとこんな関係に?なんとも奇妙な物語の完結編。
Ark

Arkの感想・評価

5.0
0

このレビューはネタバレを含みます

シーズン1よりかなりシリアスになったが、シュールは相変わらず。
歌がレベルアップしている!ジョンの歌が!バージョンアップしている!!(笑)
そのおかげでよりシュールになった。
ジョンがボロボロになってて痛々しかった。あとクリスも。銃で指が2本無くなり、足も事故で怪我したり撃たれたり、ろくに寝ず食べずで動き続け、最後はそんな状態のままクラゲだらけの海に凸って行き、バッグを無事船に届けるという偉業を成し遂げた。何一つ上手くいかなかった計画だけど、ジョンの力量で、力技で乗り切った感(笑)
ラストシーン、「もう大丈夫だ」というイギリススパイのセリフの後、寒そうにガタガタ震えながら何とも言えない表情で遠くを見つめるジョンをしばらく映してプツッと終わる。めっちゃシュール。
ジョンの精神は大丈夫なのだろうか?心配になる。
シーズン3に続いて欲しかったけど打ち切りになってしまった。もっとジョンと面白い筋肉同僚クリスを見たかったので非常に残念です。
film65

film65の感想・評価

5.0
0
やりたい放題やった最終シーズン。
私が大金持ちだったら巨額の資金投資をして続編を作りたいドラマNo.2(1位はハンニバル)。
とにかく大好き。
reiko

reikoの感想・評価

3.7
0
ジョン体張りすぎ、、何でもしちゃうジョンに目を伏せたくなるとこも。同僚の人も可哀想、、
楽しみの歌も今回のが長め。ほぼ状況説明のようだったけど。やっぱり歌詞がやばくてちょっと笑える。
m

mの感想・評価

3.0
0
歌が謎。笑
ヒューマンドラマ、愛憎劇のようなテイストに思えた。
tsuru

tsuruの感想・評価

3.1
0
1の方がユーモア要素が強くておもしろい。フランス語も多いのでTaxiとか好きな人はハマりそう?

2はシリアスになってくので、1と同じように見るとちょっと違和感があるかも。

最後の展開は読めなくて驚く。
打ち切りは残念だ〜
ほし

ほしの感想・評価

4.0
0

このレビューはネタバレを含みます

シーズン1よりも暗く救われなさがすごい。
しかしたまにフフッと笑える。
バランスがいい。

相変わらずとてもゆっくりと話は進む。

誰も救われない。

最後の終わり方個人的には好き。
fkr

fkrの感想・評価

3.5
0
@amazonプライム 面白い。打ち切りが決まっていたからか、関わった登場人物勢ぞろいで「今、何を見させられているのか」状態に陥る。製作現場の打ち上げか。
お話はよく考えればただ進展が遅いだけのような、いやいや妙に小難しさがあるような微妙な按配。シーズン1よりもシリアスさがあって前半はブラックコメディっぽさも含んでいるが、以降は普通に暗くて苦しい。見る度にOPのラップが結構好きになってくる不思議。
まるまる

まるまるの感想・評価

5.0
0
さらなる困難がジョンを襲うが、休みがあったりでこのシーズンは楽しい場面も。
終わり方はなんとも彼の表情が痛々しい

バッチリだ……なんとも悲しいセリフだ

あなたにおすすめの記事