スター・トレック: ディスカバリー: シーズン2​のネタバレ・内容・結末

スター・トレック: ディスカバリー: シーズン2​
201912.4レンタル
シーズン2

「スター・トレック: ディスカバリー: シーズン2​」に投稿されたネタバレ・内容・結末

4話まで。いい船長編。あの女船長も出てきて、盛り上がってきた。いやー、面白い。
マイケルは最初
私のせいで、こんな世界に、、

って感じだったけど、

最後、私によって世界を、、

っていう感じになって主体的になったのが良い

リハビリ系の物語が好みの自分にとって最高の展開!
これ程までにスター・トレックというシリーズを体現するシナリオがあるとは。
大満足、大号泣、圧倒的なシーズン2でした。
なんといっても今シーズンはパイク船長率いるエンタープライズとスポックの登場が!それだけでも満点ですが、宇宙の数多に出現する謎の信号を追う先々でディスカバリーのクルー達は様々な過去や因縁にぶつかり苦悩し乗り越え成長して行く。
その様は毎回号泣ものでした。

スポックの姉、マイケル・バーナムの存在が何故今まで語られていなかったのか見事に過去シリーズと繋がりましたね。
TOSシリーズで訪れたタロス星や、未来の事故で動けなくなったパイク船長の姿を本人が目の当たりにするなどファンには堪らない(パイク船長の未来の姿は辛い……)シーンも盛り沢山で毎週楽しかったです🤩

なによりあの未来を知ってもなお、タイムクリスタルを手に取ったパイク船長がもう……😭宇宙艦隊の鏡、真の英雄ですね。

マイケルからスポックに言った最後の言葉がまた😭
今度はカーク船長達が。貴方に手を差し伸べ共に歩む友人が現れるよと。そういう事ですよね🖖

シーズン3どうなるのか……全く検討がつきませんが楽しみで堪らないです。
シーズン2があまりに壮大だったので本当にこれ映画館で観たいレベル。
本当に素晴らしかったです🖖