神ちゅーんず ~鳴らせ!DTM女子~のドラマ情報・感想・評価(ネタバレなし)

  • Filmarks
  • 日本ドラマ
  • 神ちゅーんず ~鳴らせ!DTM女子~の情報・感想・評価(ネタバレなし)

神ちゅーんず ~鳴らせ!DTM女子~2019年製作のドラマ)

公開日: 2019年04月06日

製作国:

2.6

あらすじ

「神ちゅーんず ~鳴らせ!DTM女子~」に投稿された感想・評価

ふつうに楽しめた。最後のライブは神ちゅーんずとしてではなく、普通に私立恵比寿中学のライブだった
全編、全カットをiPhoneで撮影してることに驚いた。全然違和感がない。ただそれを生かした作品かというとそうでもないのが残念。コンパクト故に機動的であるとかもっと実験的なカットがあれば良かったのに。まあオープニングタイトルだけは面白く出来てたと思うが。
ヒロ

ヒロの感想・評価

2.2
0
私立恵比寿中学、デスクトップミュージック(DTM)…このドラマに出会って初めて知りましたわ。恵比寿中学さんは悲しい話しの時に話題になりましたがメンバーとか知らなくて。しかし何故か完走しました😆ゲスの方は音楽の神様🌈扱いでしたね。
Tyga

Tygaの感想・評価

2.5
0
どうしても現実が先行するキャスティングなので「劇的」であることは難しいのだけれど、それにしてもねえ……という感じではある。

そんな中でも星名美怜は佇まいが画になるし、中山莉子にヤザワを歌わせるというのは素晴らしかった。
ネネム

ネネムの感想・評価

2.5
0
個性があれば~とか言ってるのに中身はトレンドど真ん中のゲス極楽曲で、その時点でストーリーに説得力がないなとか。昭和のトレンディドラマ的展開を折り込みたかったんだろうけど本筋の邪魔しかしてなくて全く深みを持たせる要素にはなれてなかったなとか。物語の山をつくるための展開が対バンのギターぶっ壊すってもう理解不能で、音楽が好きの一点張りの中身のない内容がキツすぎたね。
かんよー

かんよーの感想・評価

2.0
0
あえて厳しいことを言うけど、このドラマをやる意味って何?ファンでも見苦しさが残り続ける苦痛のドラマだった。

俺はエビ中好きだしゲス極も好き。そしてエビ中と川谷絵音さんのコラボで生まれた主題歌トレンディガールも今までのエビ中の楽曲の中でも名曲に入る1つだと思う。

だからこそ、納得できない。やるならやる、やらないならやらないでやって欲しい。セットもカメラワークも設定も全部中途半端。残るのは主題歌ぐらい。あとは大学の放送研究会ですか?的なクオリティ。

演技、皆頑張ってるんだけど…俺はエビ中でその道に適性ある人は…多くないと思うんだ。明言は避けるが。

新たな挑戦をすることに否定はない。しかし果たして、意味はあったのか?本来の目的は達成出来たのか?効果はあったのか?しっかりと運営の方々は検討していただきたい。もっと他のことにお金や時間を使っても良かった…と言われないように。

最初と最後しかみてないけど、正直それでもお腹は充分いっぱい。うむ!
ちどりん

ちどりんの感想・評価

2.0
2
iPhoneで音楽を作りたいと前々から思っていたので興味本位で見始めたがあまりそういう内容ではなさそう。
私立恵比寿中学を初めて見たが顔パンパンであまり可愛いとは思えないし演技が下手でドラマの作り方じたいB級C級をいく路線。
だがストーリーは面白くとても残念。
30分ものなのでサクっと見ることができる。

7話まで頑張って見ていたけどやはり面白くないし登場人物も可愛くないのでやめます。
こ

この感想・評価

3.8
0
川谷絵音楽曲プロデュースのDTMドラマという気になる要素強めのドラマで楽しみにしていた作品。
音楽を軸にした青春活劇の中ではDTMを取り上げた内容は新鮮で結構ハマりました。
流石にDTMの作成風景をゴリゴリに推していくような内容ではなかったですが、現在の日本の音楽シーンをふんだんに盛り込んだ小ネタ満載なところや川谷さんによる劇伴は思わずニヤけてしまいます。

私立恵比寿中学のメンバーの演技もアイドル主演ドラマに慣れたこのご時世、心の準備が出来た上で観れば、些末なことと割り切れます。
それよりも川谷絵音と休日課長の棒演技が気になってしまう笑
まあ、それも致命傷ではなく、基本的に皆特別上手いわけではないので、それが功を奏しているかもしれません。

ドラマらしくもう少し大げさなエピローグでもあれば満足度は高かったかなと思います。