MNRTJM

After Life/アフター・ライフ​のMNRTJMのネタバレレビュー・内容・結末

After Life/アフター・ライフ​(2019年製作のドラマ)
4.1

このレビューはネタバレを含みます

1-1
リッキー・ジャーヴェイスとアシュリー・ジェンセンの再共演に興奮。
同じバースデイカードを5通受け取ったお爺さんの話が泣ける。
Lovely Day / Bill Withers、
エンド・クレジット Satellite of Love / Lou Reed

1-2
冒頭の墓地のシーンがいい。
取材対象は鼻で2本のリコーダーを演奏する青年。その母親とレニーはその後 付き合うことに…
エンド・クレジット Rocket Man / Elton John

1-3
緑が目に沁みる。ブランディを連れて訪れるビーチまでの道。美しく切ない。
取材対象は壁の染みがケネス・ブラナーの顔に見えるという男。彼の妻はひったくりに会いハンマーで殴られたという話を聞かされる。
Lady Marmalade / Labelle、
エンド・クレジット Into My Arms / Nick Cave & The Bad Seeds

1-4
取材対象は肥満のおかげで命が助かったと主張する女性。
ジュリアンの語る話が哀しい…
エンドクレジット Youth / Daughter
この曲は知らなかった。いい。

1-5
取材対象は自らを売り込みにオフィスに来る男ブライアン。彼の自宅へ行ってみると…
無口なサンディがトニーに伝える彼女の気持ちに涙。
エンド・クレジット You’ve Got A Friend / James Taylor 沁みる…

1-6
何か悪いことが起きそうな予感が外れてよかった。
Among the Living / The Thorns いい曲だった。エンディングは Lilywhite / Cat Stevens 優しい曲。ExtrasのエンドソングもCat Stevens の Tea for the Tillermanだった。あの曲は印象的だった。毎回 心が震えた。フルで聴きたいと思いアルバムを買ったら、Extras に使われているのが曲の全てであることが分かり驚いた。2分ない短い曲だった。 その後 映画『ハロルドとモード』を観て、この曲が使われていてまた驚いた。

2020年5月2日 完了。