エミリー、パリへ行く シーズン1のネタバレレビュー・内容・結末

「エミリー、パリへ行く シーズン1」に投稿されたネタバレ・内容・結末

フランスは街もご飯も美味しそう!観光として行ってみたい!(住みたくはない)
途中まではエミリー頑張れ!!って思ってたけど、色んな男と関係持ちすぎててなんかなあ、、けどこういう人生が楽しいのかも!
この手の作品は好きだけど、エミリーにめちゃくちゃイライラしてしまってダメだった

もはや音声も字幕もなしに見た方がいいかもしれない
家族と再視聴。
やっぱりエミリーが苦手だ。
こういう系統の作品好きなんだけど、ファッションと主人公にハマらなかった。
内容が薄い割にビジュアル面でも風景しか刺さるものがない。ファッションに関しては、製作者の意図を聞いて納得はしたけど、目の保養要員としてしか消化できない作品なのにこれだとイマイチかな。
次作に期待。
序盤の彼氏in Chicago、いらなくない????
料理できる男はかっこいい
現実のフランスとは違いそうというか、過度な演出が入ったファンタジーフランスだよねこれ、ってかんじ。

ステレオタイプな文化を現代的ポリコレの方面から押し込めてる感じがして悪手、な印象。観客も作り手もともに消費するためのエンタメ感というか。アメリカ的というか。

でもキャストと台詞はいいし画面映えするからなんか観ちゃう。
まずは何よりもパリの風景と、主人公や登場人物のファッションがおしゃれで見ていてワクワクします!
性別や個人で感じ方は違うと思いますが、私はちょうどよい下ネタ感も好きだなぁと思うポイントです。シーズン2まで一気に観れました
season2まで見た!
内容はめっちゃすきだし雰囲気も最高✨
ただセンシティブな内容は多いいなー
分かってて見たけどそこいるかな?って感じるところも。
あと仕事の話に関しては大事な部分なのは分かるけど個人的にプラダと似てる部分が多いかな、、って感じたのでいまいち。面白いけど。
とにかく恋愛面が思うように行かなてうずうず😥 でも友人が最高だしガブリエルガイケメンすぎるので完璧!
家族が前に言っていたのを思い出して視聴。
英語圏ドラマは初めてで超初心者だから複雑な感想は言えないけど、見た目より下世話な台詞&シーンが多くて家族とは見ちゃダメ!数話に一回ベッド行きなので…1人で見る分にはフゥ〜!!となるから面白いです。

フランスの方と交流したことがないけど、皆典型的なフランスのお国柄のイメージの上に考えられた人物像という感じ?フランスに全く詳しくない私でも知っているような、ステレオタイプがたくさん出てきた感じ。そう思った後に調べてみたら当時フランスで炎上したという情報に当たって、そこは納得してしまった。
あと日本人としては飲酒運転シーンには萎えた。だけどパリの景色の綺麗さ、エミリーの綺麗さ、ガブリエルのイケメン具合で大きく引き摺らず数分後に相殺。反射的に萎えてしまったのは日本人がそれだけ飲酒運転に危機感を持つようになった結果かなと思うことにした。これは単にお役所の成果の話だけど…

でも普通におもろい!
テンポが良いし、エミリーの良かれと思った行動で事がややこしくなっていって人間関係が単純じゃなくなるのがハラハラするし見応えある。コワすぎ上司もなかなかのやり手だし…

一気見苦手な私が初めて1日で見た!(シーズン2も少し突入した)
見。
パリという現実味のない場所で、現実的な仕事をするエミリー。と見せかけて、展開は全く現実じゃないけど。
パリって街並みが幻想的なのに、それに違わず会話は普通に下品だったりするそのギャップがなんだか面白い。
不思議なのは、なんであんなすぐ男の人と寝ちゃうのかな!?視聴者側の貞操観念の問題?それとも海外ドラマだから?両方かしら。あまりにもすぐ寝ちゃうから、その男の人のワンシーン目であ、来たわ〜とか思うようになっちゃった。
お話は面白い。テンポ感とスピード。行ったり来たりな仕事、恋愛、友情…。流れるようにシーズン2も見始めちゃった。
最初、こんなトレンディ(??)な話だと思わず親と見始めて、一話目の彼氏とのテレセクでめっちゃ気まずくなった。要注意ですよ。
日本国内でいえば関西と関東みたいなカルチャーの違いがあっておもしろかったーあと何よりお洋服可愛すぎた 私もあのぐらいバリバリに毎日キメていこ
>|

あなたにおすすめの記事